文字サイズの変更

宿泊行事の最近のブログ記事

長崎English camp

羽田空港に集合し、待ちに待った長崎English campに向かいます。
1.JPG

長崎の天気は快晴。まぶしい日差しの中、お昼は中華街で特製ちゃんぽんを味わいました。子どもたちは「麺がもちもちしていて、おいしい。」

と言いながら、具沢山のちゃんぽんを堪能しました。
2.JPG
3.JPG
佐世保駅に着くと、ホストファミリーが待っていてくれました。佐世保港をバックに、記念写真を1枚。ホストファミリーとの楽しい時間が過ごせますように・・・。
4.JPG
2日間のホストファミリーとの楽しい時間を終え、最終目的地のハウステンボスに到着。
パーク内のショーに夢中になっている子どもたち。
5.JPG

今日はハウステンボス内で英語プログラムに参加し、最後まで長崎と英語を楽しみます。そして、東京に向かいます。

3年生 夏季学校in蓼科 2日目

 雨天のため、車山トレッキングとキャンプファイヤーは中止となってしまいましたが信州立岩和紙の里で楽しい紙漉きを体験しました。その後、黒曜石ミュージアムに移動し、黒曜石を専用のペンシルで削り、世界に一つだけのキーホルダーを制作しました。


3年生紙すきs.jpg


夜はホテルのダンスホールで、キャンプファイヤーのために準備していたレクリエーションをみんなで楽しみました。 

 

3年生レクs.jpg

4年生 夏季学校inブリティッシュヒルズ 1日目

ブリティッシュヒルズに着きました。

これから4日間、英語でコミュニケーションをとりながら、生きた英語と英国の習慣を体験学習します。

4年ブリ1.jpg
雨の東京から一転。
新白河に到着すると、そこは暑い日差しが??
バスに乗り込み、山道を進んだ先の羽鳥湖高原は、爽やかな風が心地よい。
サンドウイッチとアップルジュースで空腹を満たす。
とても美味しい
食後は、思い切り草原を駆け回る。
芝にはバッタ。空にはトンボ。
無心で追いかける姿に力がみなぎる。
ボールや遊具が無くても
こんなに楽しそうに遊べるみんなは遊びの天才!  (4年生)

4年ブリ2.jpg
Manor House Tour での一枚。

いよいよ、ブリティッシュ・ヒルズでの生活が始まる。
重厚なソファーに、眩いシャンデリア。
家具にあしらわれた彫刻は、どれも気品高い。
ここは本当に日本なのか。

普段は、子どもらしい笑顔の4年生も、はじめは緊張した面持ち。
しかし、こちらでの生活が進むと、徐々にリラックスしはじめ、英語を発することが増えてきた。
日を追うごと、言葉とともに立ち居振る舞いにエレガントが感じられる。
君たちは、すでに立派な紳士淑女だ。  (4年生)

1年生 夏季学校in箱根 1日目

1年生の箱根夏季学校、初日は雨天のため残念ながら旧街道のハイキングは出来ませんでしたが、森のふれあい館でのマグネット作りやホテルの体育館でのレクリエーションを思い切り満喫しました。


1年生森のふれあい訂正.jpg

夜は日中の土砂降りが嘘のように雨が上がり、なんとキャンプファイヤーを行うことができました!都市大小きっての晴れ男である青木先生が一緒に来て下さったからか!?
2年生が企画してくれた楽しいゲームにノリノリの1年生、来年は君たちが中心になって箱根夏季学校を引っ張っていくよ!

1年キャンプファイヤーs.jpg

2年生 夏季学校in箱根 1日目

初日は子どもたちの思いが届き、海賊船、彫刻の森では雨に降られることがなく、存分に楽しみました。
かっこいい海賊船に乗り、子どもたちはわくわく!素晴らしい彫刻を見て子どもたちはにこにこ!元気いっぱいに過ごしています。


2年箱根海賊船.jpg

2年箱根彫刻s.jpg

5年生 夏季学校in西湖 4日目

5年生の夏季学校は最終日。
西湖の西岸にあるいやしの里根場を訪れました。
根場.jpg
匂袋作りや彫金、シルク巾着作り等の体験を行いました。

しるく.jpg
続いて、足和田土石流災害(1966年)の砂防資料館を見学しました。
砂防資料館.jpg
この4日間、天候の悪化が心配されましたが無事に全行程を終えることができました。



5年生 夏季学校in西湖 3日目

午前中は、5年生の林間学校のメインイベント「カヌーロングトリップ」に出かけました。

2カヌー1.jpg
西湖を北岸から南岸に横断し、帰りには湖中央でカヌーいかだ作りゲームをしました。
2カヌー3.jpg
帰りは少し風が出てきましたが、子ども達は最後まで漕ぎ切りました。

午後は、湧水の恵みウォークに出かけました。
湧水W.jpg
富士山一帯の降り注いだ雨水と雪解け水は、この一帯の樹海でろ過され、
洞窟の壁面に染み出ているという学習を初日の洞窟樹海探検で学習しました。
そしてその一滴一滴の天然水は、とてもきれいな流れとなっていることを肌で感じ、
そこに生きる生物を観察するることで、もう一歩踏み込んだ学習となりました。

5年生 夏季学校in西湖 2日目

2日目の今日は、明日のロングトリップに向けたカヌーの練習を行いました。
インストラクターさんにパドルでの漕ぎ方を習い、二人乗りカヌーで湖面に漕ぎ出していきました。
カヌー1.jpg

カヌー2.jpg
お昼ご飯をはさんで、すこしゆっくり休んだ後は、湖畔のBBQサイトでカレー作りを行いました。
IMG_7512.JPGIMG_7511.JPG
野菜を切り、お肉と炒めるカレー作り班と飯盒でご飯を炊く班に分かれて夕食の
準備をしました。出来上がったカレーを全員おいしそうに食べていました。

夕食の後は、待ちに待ったキャンプファイヤーでした。
IMG_7505.JPG
二人の神様が登場し、子ども達と楽しいひと時を過ごしました。
キャンプファイヤー5.jpg
さあ、明日はメインイベントのカヌーロングトリップです。


5年生 夏季学校in西湖 1日目 

5年生は富士五湖の一つ、西湖を訪れています。湖のほとりにある「くわるびホテル」に到着して昼食をとった後、洞窟樹海探検にでかけました。

子どもたちでもやっとの思いで通り抜けられるような狭い場所もあるひんやりと気持ちのよい洞窟を、仲間と協力して通り抜けることができました。

5年生西湖洞窟s1.jpg
5年西湖洞窟s.jpg

ナイトウォークでは、ヒメネズミの観察と暗闇ソロツアーを行いました。

IMG_7490.jpghimemouse.png

かわいいヒメネズミを観察した後は、4分間暗闇の中で自然と対話し、富士山自然を肌で感じることができました。

IMG_7488.jpg

修学旅行3日目

今日は午前中に銀閣寺・北野天満宮・金閣寺と巡りました。1日目・2日目に巡った建造物の構造や文化的背景との違いを踏まえて学習しました。
MicrosoftTeams-image (8).jpg

北野天満宮では、夢が叶うよう、願いを込めてお参りをしました。
MicrosoftTeams-image (9).jpg


午後は東映太秦映画村で楽しんだ後、目的地である琵琶湖に到着しました。本日は1日を通じて天気の良い中学習することができました。
MicrosoftTeams-image (10).jpg

修学旅行2日目

おはようございます。

児童の感想を交えて、修学旅行2日目の様子をお伝えします。

昨日は奈良から京都へ向かうルートでした。

午前中は、ボランティアガイドの方より奈良の歴史について教えていただきました。

見学時の天候は雨でしたが、その分中でじっくり解説いただきました。

東大寺での児童の感想です。
「14.98 mもある大きな仏像を見て、驚愕しあまりの高さに腰を抜かすとともに、歴史的な文化に触れられて感銘を受けました。」
午後はバスで平等院に移動し、東寺・三十三間堂と巡りました。

平等院での児童の感想です。
「平等院に伝わる宝物を展示している鳳翔館では、大量の菩薩像(現在26躯)を見ることができ、その多さに驚きました。」
蓮華王院(三十三間堂)での児童の感想
「大量の仏像が、規則正しく並んでいました。1つ1つのお顔が異なっており、その空間
は神秘的でした。」

学習の内容だけでなく、見学時の態度も成長が見られた一日でした。

修学旅行1日目

修学旅行1日目の様子をお伝えします。

まず、東京から名古屋へ新幹線で移動した後、名阪特急ひのとりを利用し、石舞台古墳を目指しました。

石舞台古墳ではあいにくの天気でしたが、自分の背丈を遙かに上回る大きな石に、児童は圧倒されていました。

そこからバスで飛鳥寺に向かいました。日本最古の仏像を前にして、その歴史についてお伺いする貴重な経験ができました。

それまでは小雨がぱらついていましたが、法隆寺に着くと、幸運なことに雨がピタッとやみました。お土産も買い、それ以上は雨に降られず今日の宿に到着できました。

明日も天候が心配ですが、安全第一で過ごしてまいります。

4年生 福島県ブリティッシュヒルズ 宿泊学習

4年生79名は、1月10日から福島県のブリティッシュヒルズに二泊三日で宿泊学習に来ています。
bh2021 (5).png
初日は晴れていて、夜には綺麗な星空も見え、子どもたちは大興奮でした。
bh2021 (1).png
でも...二日目と三日目は、雪!雪!雪!吹雪!
bh2021 (2).png
宿泊しているバラックからマナーハウスまで歩いている間にコートもフードも雪で真っ白...
でも、どもたちは元気いっぱいです。
英語のレッスンは全部で6つ!
人気だったのはジェルキャンドルとチームチャレンジです。
bh2021 (6).png
初めは英語の苦手だった子も、三日目のレッスンでは、大きな声で先生に質問したり、
ゲームを楽しんだりしていました。
bh2021 (3).png
久しぶりの宿泊学習でしたが、多くの経験を通して子どもたちは成長していました。

1・2年生 宿泊学習 in千葉 2日目

1・2年生の宿泊学習は2日目(最終日)を迎えました。
あいにくの天気の為、朝の会は大広間で行いました。
T2Z_1152.JPG

大型の空気清浄機を入れて、感染対策をしっかり行なっています。
朝ご飯、みんなしっかり食べていました!
T2Z_1164.JPG
宿の方にご挨拶をして、本日のメインイベント「市原 ぞうの国」に
向かいました。
T2Z_1195.JPG
像たちのショーに子どもたちは夢中になっていました。
T2Z_1210.JPG
T2Z_1310.JPG
T2Z_1413.JPG



1年生 宿泊学習 in 千葉 1日目

3年生の子どもたちは宿泊学習で千葉県をおとずれています。

学校を元気に出発して一路、鋸山を目指します。MicrosoftTeams-image (2).png

見送りの方に手を振って初めての宿泊学習に出発です。MicrosoftTeams-image (3).png

海ほたるでトイレ休憩
MicrosoftTeams-image (4).png
鋸山のロープウェイ 東京湾が綺麗♪
MicrosoftTeams-image (5).png
百尺観音の前でジャンプ!
MicrosoftTeams-image (6).png
お腹すいた!大仏広場でお弁当 美味しいね!MicrosoftTeams-image (7).jpeg
白子のホテルに到着!2年生と合流してレクです。楽しい!!!
MicrosoftTeams-image (8).png
レクの最後は2年生によるキャンドルサービス 綺麗だったね♪
MicrosoftTeams-image (9).png
さて、晩御飯です。その前に開校式です。
MicrosoftTeams-image (10).png
そして晩御飯 いっぱい食べたよ!
MicrosoftTeams-image (11).png


3年生 宿泊学習 in千葉 2日目


3年生の宿泊学習は2日目(最終日)を迎えました。

ホテル前で、宿の方にご挨拶をして、本日のメインイベント「市原 ぞうの国」に
向かいました。
T2Z_9231.JPG

ぞうの国では、エサやり体験をしながら園内を散策しました。
T2Z_9310.JPG

像たちのショーに子どもたちは夢中になっていました。
T2Z_9566.JPG

帰着時刻が心配されましたが、定刻に学校着くことができました。
けが人病人も出ず、楽しい宿泊学習となりました。ただいまー♪
T2Z_9648.JPG

3年生 宿泊学習 in千葉 1日目

3年生の子どもたちは宿泊学習で千葉県をおとずれています。

学校を元気に出発して一路、鋸山を目指します。
T2Z_9095.JPG

途中、海ほたるをこえたあたりできれいな富士山が見られました。
T2Z_9100.JPG


鋸山 百尺観音の前で記念撮影
T2Z_9132.JPG

宿に到着後は、竹細工のうぐいす笛作りにチャレンジ
T2Z_9176.JPG

晩御飯の前にレクタイム
game1.png

美味しい晩御飯 みんなたくさん食べました!
T2Z_9191.JPG


5年生 宿泊学習 in千葉

5年生は宿泊学習で千葉を訪れています。
今日は鋸山ハイキングの後、宿泊する白子町に移動しました。
DSC_0050.JPG

ホテルに到着後、竹細工教室で笛を作っています。
DSC_0053.JPG

八ヶ岳山荘(八ヶ岳マウンテンヴィラ)の閉館のお知らせ

学校法人五島育英会が所有する八ヶ岳山荘が、残念ながら今年いっぱいで閉館することとなりました。長らくご愛用いただきました児童、保護者の皆さまありがとうございました。 

詳しくは、ホームページにお知らせを掲出させていただきますのでご覧ください。 

 

さて、この山荘について少しお話をします。八ヶ岳山荘は、風光明媚な清里高原の閑静な学校寮地区にあり、春夏や秋には林間の散策やハイキング、牧場巡り、冬にはスキー、スノボと山荘付近にはたくさんのアクティビティを楽しめる場所がありました。

hed_bg_01 (1).jpg

特にグループ校児童生徒の林間学校や夏期の学習合宿大学のゼミなどで使われることが多かったですね。私自身も中高教員だったころには、生徒を引率して宿泊し飯盛山ハイキングや野辺山天文台などを訪問しました。また、敷地内にはきれいな体育館もあることから運動をするにも適した施設でした。大変思い出の多い八ヶ岳山荘でした。 

 meshimori.jpg

都市大付属小学校の児童や保護者の皆さんに、毎年長期休暇などを利用し山荘を利用していただいていました個人でも宿泊できる施設でしたからたくさん方が利用してくださいました。残念ながら新型コロナによる緊急事態宣言中は、安全対策のため休館となっています。 

ご利用を希望される方がいらしたら、今年12月31日までの利用となりますので、緊急事態宣言が解除になり休館が解けた暁には、ぜひお申し込みください。 

そして、素晴らしい八ヶ岳の景観が望める、八ヶ岳山荘を訪問してみてください。 


〇6年生卒業記念企画が3つとも無事に遂行できました。
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和3年2月24日水曜) 晴れ 今朝の気温3℃


 ※昨日一昨日と初夏の陽気でしたが、今日は朝から寒い日に戻りました。今の時期は三寒四温といって、寒い日と温かい日がかわるがわるに入れ替わって、だんだんに春がやってくることにはなっていますが、今年の温かさは例年よりも気温が高いようです。そのため今朝の寒さは3℃といっても、いつもの3℃より冷たく感じました。

 そんなふうにして一転寒くなった本日、父母の会活動で総務のお母さま方がご来校、活動してくださいました。ありがとうございました。

 〇 昨日は、今上陛下がご即位になられてから二回目のお誕生日でした。昨年のお誕生日もコロナ禍に入っていたために一般参賀がなく例年より寂しい気持ちにさせられましたが、今年は晩餐会もとりやめということらしく、天皇陛下としてのお誕生日を盛大にお祝いできないことが続くわけです。そういう状況のなかで、陛下ご自身が、コロナ禍が早く明け、日本全体そして世界中に平安がもどることを祈ってくださっていると報道されています。ありがたいことです。

 〇 そのお誕生日が昨日であったため、月曜日は連休の谷間となりましたが、6年生が卒業企画の第三弾として東京ディズニーランドに行きました。今回は私が同行いたしましたが、来場客が大変少なく、どのアトラクションも行列なしで、スムーズに利用でき、何度もディズニーランドを利用している6年生も、こんなことって初めてと言ってとても気を良くして、多くのアトラクションをはしごしていたようです。

  どの子も最低でも10個のアトラクションを利用したのではないでしょうか。とにかく、これで卒業記念三企画(フライト、観劇、遠足)がすべて無事に遂行できました。ひとえに保護者の皆様のご理解のたまものです。担任たちも6年生に思い出を作ってあげたいという切なる思いから企画してくれたことが、しっかり実を結びました。保護者の皆様と担任に御礼を申し上げます。

 〇 今日のお昼の放送で、落語「たがや」をやってくれました。勘所では教室から笑い声が校長室にまで響いてきたほどです。 落語は、本年度ファイナルステージのお昼の放送の定番として楽しみに期待されるようになっていますね。ますます磨きをかけて、お昼を楽しませてください。感謝します。 

(本日の記事は以上です。)

〇6年生卒業記念フライト(卒業記念その1)
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和3年2月16日火曜) 快晴 今朝の気温9℃


 ※本日も父母の会活動で総務のお母さま方がご来校、活動してくださいました。本日は会長さんもお越しいただき、今年度活動のまとめ、給食のこと、次年度活動のことなどについて総務の皆様と話し合ってくださいました。本当にありがたいことです。

〇 今朝がた、7時半、小田急線の信号故障のため同電車が新宿から新百合ヶ丘の間で、11時過ぎまでストップしてしまいました。ちょうど通学時間帯でしたので、児童と教職員の登校が混乱しました。

 中には、新宿から一旦家まで帰宅して、ご両親と迂回路を相談して、いつもの経路とはちがう経路で登校してきた児童もいます。 また、お友だち同士数名で駅で落ち合ったまま身動きできないので、家と学校と両方に相談の電話をかけてきた子もいます。

 そのほか、バスで迂回してきた子がほとんどでしたが、 成城学園前駅に20人ぐらいの児童がバス待ちをしているのだが、長い行列ができていて、児童がくたびれているようだという情報が入りました。

 いつもなら、さっと先生たちが迎えに行って連れてきてくれるのですが、きょうは6年フライト(遊覧飛行)の引率で大勢の先生が出払っているため、手薄で、清水先生が一人で迎えに行くといいます。しんがりを守る先生がいない・・・これはいかん、校長が行こうと決めました。・・・往復30分ぐらい学校を留守にするが、児童の安全第一だと同行しました。 駅から学校までの歩いての15分から20分ぐらいの時間、子どもたちが意外に疲れていない様子が救いでした。

  ※ また、6年生の羽田空港集合には大きな影響はなく(現地集合時間に間に合うかどうか冷や冷やした人がいて、学校で留守をまもる私どもも冷や冷やしましたが)、無事フライトを終えることが出来たのは幸いでした。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇TCU-Eng Camp(第二日)豪州よりビデオレター届く

(校長発:令和2年8月6日木曜) 晴れ


 ※きょうは広島原爆忌。75年が経ちましたが、原爆による放射線のためにまだまだ苦しんでおられる方がいらっしゃいます。核兵器廃絶の日が一日も早くくることを祈らずにはおられません。

 さあ、今日は夏休み6日目。明日で一週間になります。短い今年の夏休み、あっという間に過ぎ去りそうですね。充実した夏休みにするためにも、早寝早起きで規則正しい生活を送るようにしてください。

 夏休み課題もてきぱきと片付けるように致しましょう。

 そういえば、「やってもやらなくても」と言って出した校長課題。ガリバーが行った国のうち、実際に存在する国はどこでしょうか?という課題でしたが、きょう、イングリッシュキャンプに参加した3年生のN君が、「校長先生、分かりましたよ。●●ですよね?」と話しかけてくれました。

 とっても嬉しかったには嬉しかったのですが、なんと!周りのみんなに聞こえるような大きな声でした。それで、思わず、シー―ーッと手を口に当てたのですが、周りの子に聞こえてしまったなあ(笑)。でも、ちゃんと取り組んで調べてくれてありがとう。

   ※東京都ホームページ提供グラフは、続きに掲載してあります。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【教頭レポート:第3日】北海道卒業記念旅行【2月14日】

(校長発:【教頭レポート】 令和2年2月15日土曜) 東京は曇り


 いよいよ、今日、6年生が帰京してきます。無事の帰京を祈ります。3日目の教頭レポートをお届けします。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【2日目:教頭レポート】6年生北海道卒業記念旅行【2月13日】

(校長発【教頭レポート】:令和2年2月14日金曜) 東京は晴れ


 北海道卒業旅行は3日目を迎えておりますが、昨日(2日目)の教頭レポートが届きましたので、ご覧に入れます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【教頭レポート】6年生北海道卒業記念旅行【初日:2月12日】

(校長発【教頭レポート】:令和2年2月13日木曜  午前8時54分) 東京は曇り


 昨日の北海道卒業記念旅行の教頭レポートが届きました。続きでご覧ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇6年生が北海道卒業記念旅行に出発
〇【詳報】10日全校朝会でTCU子ども郵便局のお知らせ
〇父母の会活動(広報部・厚生部)/10日文化部

(校長発:令和2年2月12日水曜) 晴れ


 ※本日は父母の会活動で、広報部と厚生部のお母さま方がご来校活動してくださいました。10日の月曜日は文化部のお母さま方がバス通り横断歩道に交通安全立哨してくださいました。感謝申し上げます。

 きょうから、6年生が北海道卒業記念旅行です。朝9時半に羽田空港に集合して旭川空港に向け空へと旅立ちました。77名全員が欠席することもなく参加できたことが何よりのことです。午前中、教頭より短いメールが入り、旭山動物園見学を楽しんでいるということでした。

 夕方、林先生から電話があり、全員元気にホテルに到着したとのこと。きょうは思いのほか温かかったそうです。今年は暖冬で北海道の雪も遅れに遅れたこともあって、旭山動物園の雪もパウダースノーとは言えなかったとのこと。それでもペンギン行列のショーはしっかり見ることができ、ペンギンさんたちも元気だったとのことで、6年生も大いに喜んだことでしょう。12月は雪がなくてペンギンショーが出来なかったそうですから何よりです。(雪がないと、ペンギンの足裏を傷つける恐れがあるのだそうです。)

 6年生は初日の今日、規律正しく行動してくれたようでスケジュールの遅れもなく運んだといいますので、それも嬉しいことです。今頃は夕食を終えて、明日のスキー教室の準備に余念のないころでしょう。

 明日以降も元気な生活を期待します。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇明日は防災の日
〇令和元年度「水泳大会」(4・5・6年生)その1
〇成田イングリッシュキャンプ レポート(その3:完)

(校長発:令和元年8月31日土曜) 晴れ


   ※夏休み生活展の搬入が始まっています。きょうも多くのご家庭が運んでくださいました。ありがとうございました。

 さて、8月も今日で終わります。明日からは9月。その1日(ついたち)がちょうど日曜日ですので、こどもたちには2日月曜朝会で関連した話をしたいと思いますが、9月1日は防災の日。1923年大正12年に関東大震災が起きた日です。あれからもう96年になります。

 私どもが若いころは「関東大地震69年周期説」というのがあって、関東地方は平均してみると69年+?13年で(56年から82年の間に)大地震に見舞われるというのです。 前の関東大震災が1923年ですから、1979年から2005年の間に大地震がやってくるというのが、69年周期説です。

 私が教員になったのは1977年でしたから、教員生活の初期からついこの間まで、この説を紹介して警戒心をもって防災にあたらなければならないよと言ってきました。

 今では、この説は二つのタイプの地震をとりまぜて平均したために生じた間違いだと言われています。だからといって安心して良いわけではありません。

 関東大震災と同じタイプの大地震は22世紀になるだろうと言われています。しかし、逆にもう一つのタイプの地震は、もっと短い間隔で、こちらはもう来てもおかしくないと言われています。実は今日明日来てもおかしくないというのです。

 ということは現代地震学は69年周期説よりも、もっと強い警鐘(けいしょう)を私たちに与えていることになります。明日の防災の日、自然災害の恐ろしさと警戒の必要性について話しあっていただければ幸いです。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇成田イングリッシュキャンプ(レポートその2)
〇児童の活躍・旅行話 全8組
〇明日は水泳大会。3年生以下は自宅学習です。

(校長発:令和元年8月30日金曜)雨のち曇り


 明日は水泳大会です。いま水泳についてはスポーツ庁からの指導で飛び込みスタートが禁止されるなど安全管理に従来以上の配慮が求められています。本校水泳大会は4年生以上を対象としていますが、安全管理と運営面の双方から全教員体制で臨むことにしたため、数年前から土曜日実施とし、3年生以下は自宅学習と致しております。どうぞご理解のうえご協力願います。

 なお、保護者見学は、見学スペースの2階廊下が手狭なため、例年、最上級生の6年生のみとさせていただいております。こちらにつきましてもご理解ご協力願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇「成田イングリッシュキャンプ」のレポート(その1)
〇通学方面別集会(学年縦割り集会)

(校長発:令和元年8月29日木曜) 晴れ


 今朝は通学方面別集会でしたが、私が様子を見に回ると、エントランス靴箱のところで、6年生女子のMさんが何やら1年生女子のお世話を焼いているところでした。どうしたの?と声をかけると、Mさんいわく「この子は遅れてきたのですが、もう方面別に分かれているので、自分の教室に入っていっていいかどうか迷っているので、いま私が連れて行こうと思っているところです。」と明快な答え方をしてくれました。

 Mさんは普段からしっかりしている子ですので、「じゃあ、お任せするけど良いかな?」と言うと、「はい、大丈夫です。」との頼もしい答え。1年生もすっかり安心した表情でいましたので、私はそのまま教室に向かいました。すると、Mさんは、集会が始まっている1年生教室で、担当の先生に挨拶して、その1年生のロッカーにかばんを入れる手伝いをしたり、あれこれと世話を焼き続け、そのあとも、その子の反の教室まで案内してくれました。

 方面別集会は、縦割り集会ですので、上級生下級生の交流を目的ともしておりますが、ちょうどその日に、こういう上級生の姿、それを受けてほっとしている1年生の姿を見かけると、心から嬉しくなります。Mさん、きょうはありがとう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇まめ記者講習会レポート(その3:完)
〇All Saints grammar Schoolホームページに本校児童掲載
〇昨日の父母の会活動(総務)

(校長発:令和元年8月28日水曜) 曇り


 ※昨日、父母の会の総務の皆様がご来校活動してくださいました。夏休み明け早々、まことにありがとうございました。

 夏休み明け2日目です。順調に学校生活が始まっています。
 週末は水泳大会(4年生以上)もありますので、水泳授業では、そのエントリーを決めるタイム測定予選会も始まっています。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇まめ記者講習会in筑波レポート(その2)
〇吹奏楽クラブ有志練習
〇現中学2年生の同窓会

(校長発:令和元年8月25日 日曜日) 晴れ


 今日の日曜日、吹奏楽クラブが有志練習を行いました。また、現在中学2年生になっている卒業生が本校で同窓会を開きました。

 まめ記者講習会レポート(その2)と合わせてご覧いただきます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇豪州便り(その11:完)
 古屋先生の号外速報レポ(17日土曜)
 教頭の16日詳細レポート

(校長発:古屋先生&教頭レポート:令和元年8月17日土曜) 東京は晴れ 猛暑


(校長) 昨日、古屋先生の速報レポートは完結したとお知らせしましたが、さすがは律儀な先生です。今朝がた、レポートを送ってくれました。私宛にということでしたが、せっかくですので、教頭レポートの前にご紹介いたします。 これをもって古屋先生と教頭レポートを完結とさ