文字サイズの変更

TOKYO CITY UNIVERSITY ELEMENTARY SCHOOL

9月26日 施設見学会のお礼

本日は、施設見学会にご来校いただき ありがとうございました。

短い時間ではございましたが、校内の様子や本校の教育について少しでもご理解いただけたら
幸いです。
P1370721.jpgのサムネール画像
入試まで残すところ1ケ月あまりですが、体調を整えて本番まで頑張ってください。
入学考査当日は、本日同様に感染予防をしっかりと行い皆様をお待ちしております。

9月24日 前期終業式

 皆さんおはようございます。少し暑いですが元気ですか? 

本日で2021年度前期が終了しました。 

まだ、緊急事態宣言の最中ですが、9月には、解除される予定ですが、まだまだ油断はできませんね 

今年もコロナの影響で、学校生活にはいろいろな制約がありました。 

 

前期を少し振り返ってみましょう。新型コロナ感染症予防のため授業を短縮したり、皆さんがとても楽しみにしていた遠足宿泊行事中止や延期にしたり、再計画をしたりなど沢山の変更をしなければなりませんでした。皆さんには、とても残念な思いをさせてしまましたね。 

私たちにとっても、大変残念なことでした 

 

そのような中でしたが、5月29日には運動会2年ぶりとても楽しく盛り上がって終えることができました。安全のため、規模こそ縮小しましたが、これは、皆さんが先生方の指導を良く理解して協力して取り組んでくれたから成功することができですね本当に実施して良かったです。 

Slide3.jpgのサムネール画像 

夏休みには東京オリンピック・パラリンピックが57年ぶりにまた東京で行われました。世界各地から過去最多の国と地域、そして選手団、関係者が来日し、約一か月半にわたり、競技が行われました。どちらの大会も日本選手団の大活躍に大きな感動を受け、日本中が声援を送ったことは記憶に新しいところです。会場に行くことできなかったけれども十分に満足することができました。 

Slide4.jpgのサムネール画像 

そして、長い休みが終わり、皆さんはいろいろな経験と沢山の思いで作りができたことと思います。その様子は、皆さんが提出してくれた生活展の出品作品に表れていました 

とても素晴らしい作品の一つ一つに、皆さんの充実した夏休みの様子が感じられました。どれもこれも素晴らしく私たちはとても採点しきれないほどでした 

Slide5.jpgのサムネール画像

第2ステージのスタートは8月末から、9月に延ばし始まりましたが、日本中のコロナ感染者があまりに多くなり、最初から30分の圧縮授業と分散登校をお願いしました。学校の中での感染者出さないための対応でしたが、よく皆さんは協力をしてくれました。 

お陰様で、首都圏ではたくさんの学校で、クラスターと呼ばれる集団感染が発生していましたが、本校はとても安全で安心して生活することができました。ありがとうございました。 

 

さて、おちつかない前期でしたが、前期のけじめとして今日は、成長のしおり渡されます。これは、一人一人の前期の学習や活動の記録です。前期を十分に過ごすことができたと感じている人、もっとやれたなと感じている人、まだまだやれると感じている人結果はそれぞれだと思います。 

ですが、大切なのはこの結果もとに、10月から始まる後期に向けて、どのような新しい目標を立てて行動をしていくかなのです。 

勉強面だけでなく、体や心の健康面も大切にしてほしいと思います。明日からのお休みの期間に、後期からの自分の姿を想像して、一人ひとりがしっかりと計画を立ててください。 

 

それから6年生ですが、中学受験がまた近くなってきます。決して焦らないように。一つ一つ地道に勉強してください。まだ今は、苦手な分野を見直しながら、得意分野も伸ばしていく時期です。 

塾などでも、そろそろ慌てだす人も居るかもしれませんが、慌ててやって良いことはありません。周囲に振り回されないよう、自分が選んだ中学校を目指し、計画した通りに勉強してください、秋大きく伸びる時期です。頑張ってくださいね。 

 

それでは、この秋の休みも安全な充実した良い休みにして後期のスタートに全員がそろって登校してくることを、楽しみに待っています。 

 

以上で終業式私の話を終わります。 

9月11日 6年生教育懇談

9月11日に6年生保護者の懇談会がありました。

 

 他学年の懇談会は、zoomを利用したり、動画配信で実施いたしましたが、重要な中学受験を控えている6年生の懇談会だけは、校内の喚起は十分に行い短時間の集会形式で実施させていただきましたので、そこでのお話を紹介します。 

 

 学校生活も残すところ半年となりました。今年もコロナの影響は大きく、学校行事を例に挙げると運動会は規模縮小した形で何とかできましたが、宿泊行事についてはすべて、延期または再計画となっております。とりわけ6年生にとっての修学旅行の延期は、児童にとって大変残念なことであったことと思います。また、オーチャードホールでの音楽発表会中止し、新たに別会場での開催に向けて検討に入っているところです。 

 6年生にとっては、最上級生としてのリーダーシップを発揮する場を与えてあげられないまま、ここまできました。それでも6年生はしっかりと最上級生らしく校内で振舞ってくれています。感謝しています。 

 こうした行事の延期や再計画ですが、私たちは決して諦めていません。年明け、6年生の中学入試が終わった暁には、実施していくつもりでいます。今は辛抱の時と思って子どもたちとも頑張っていきたいと計画を進めているところです。 

 

 来年1月から始まる中学入試まで4か月と少しとなりました。各中学校の入試説明会も感染予防のため、説明会への入場制限をしたり、予約制にしたり、動画配信をしたりと苦慮しながら当初予定を大幅に変更しながら学校紹介、生徒募集を行っています。学校選びをする受験生側としても、現段階で得られる様々な情報を精査して、自分に合った学校選びをしていってほしいと願っております 

 チャンスがあったら必ず学校を見に行ってください。たとえ、説明会に参加できなかったとしても、登下校の環境や外観施設を見るだけでも構いません。足を使って学校選びを行ってください。 

 

 6年生の先生方も中学校について調べていますから、よく相談してみてください。決して、輪切りになった偏差値だけでは学校の本当の力や魅力はわかりません。入学してからのミスマッチを防ぐために、悔いのない受験校選びをしてください。 

 最後になりますが、今年度から外部の方の力をかりて、受験生の学習サポートを行ってまいります。学習支援はもとより、受験への心構え、受験時の緊張や不安をどう乗り越えていくかなど、豊富な経験を持ったチューター、メンターといわれる方が放課後に対応をしてくれます。折角積み上げた学力を遺憾なく発揮してもらうために取り入れたプログラムです。どうか有効に使っていただけたら幸いです。 

本日は ありがとうございました。 


分散登校でのクラスの様子

1年生は、体験の授業で牛乳パックの船作りに精を出しています。
牛乳パックを1箱ずつブロック状にテープで止めたものを張り合わせて
MAK_0076.JPG
子どもたちが乗れる船を制作中!
MAK_0082.JPG

久々の晴れ間、2年生は青空の下での体育
MAK_0073.JPG

学期末も近づき3年生は、漢字のテスト

4年生は、時間短縮のために専科教室には移動せずお教室で図工の授業
MAK_0103.JPG
限られた時間の中で、子どもたちはしっかり学んでいます。
上学年の様子は、また後日お伝えします。

第2ステージ2週目を迎えて

暑かった夏が嘘のような涼しさの中、前期第2ステージの2週目が始まりました。 

残念ながら、新型コロナの感染者数が収まらない状況にありますが、校内は一層の感染防止対策に努め、お子様たちを迎えています。 

しばらくは、分散登校、短縮授業とご不便をお掛けしますが、ご協力をお願いいたします。 

9月1日は、一斉登校でのオープニングセレモニーが行われましたが、子どもたちそれぞれが、夏の研究課題をわきに抱え、久しぶりに登校してきた元気な姿に、何とも言えぬ安心感を持つことができました。それは、この長い夏季休業中において、各ご家庭が健康管理に十分に気を配り、感染防止を行ってくださった証であると感じたからです。心より感謝いたします。 

さて、今夏は一年遅れのTOKYOオリンピック・パラリンピックが開催されました。コロナ禍でもあり賛否両論はありましたが、私自身は、参加したアスリートたちの熱戦に心熱く応援をしておりました。選手や選手を取り巻く多くの方々による大変な努力の積み重ねの上に大会が運営されている、このことだけでも、頭が下がる思いですが、さらにスポーツの持つさわやかな感動が大人だけでなく将来を担う子どもたちにも大きな夢を与えてくれたのではないかと思っています。 
の大イベントも昨晩終了いたしました。これらの感動が、これからの子どもたちの学校生活に良い影響を与えてくれたらいいなと期待をしています。 

現在、学校ではコロナ対策として分散登校を行っていますことは前述しましたが、今後も緊急事態宣言の延長および感染者数の増加など、子どもたちを取り巻く環境が悪化した際には、授業形態を含め変更を行うことがありますのでご理解とご協力をお願いいたします。 

保護者のみなさにおかれましても、ご健康にはくれぐれもご留意ください。 

 

先生たちもお勉強

夏休み最後の週に先生たちも外部の先生をお招きしてICT研修を行いました。

今回は、高崎商科大学准教授・東京都市大学非常勤講師の萩原豪先生から
「Society 5.0とSDGsの関係性を志向したESD」と題して接続可能な社会づくり
の視座から考えるツールとしてのICTについてご講演をいただきました。
IMG_7605.jpg

前期第2ステージ オープニングセレモニー 

皆さんおはようございます。

いよいよ今日から前期第2ステージが始まりました。

長い夏休み中は、みなさん元気で過ごすことができましたか?

 

今年の夏には一年延期になっていた東京オリンピックが7月23日から8月8日まで行われましたね。無観客での開催ではありましたが、世界各国から沢山の選手、関係者が来日し、連日熱戦が繰り広げられました。日本選手の活躍に連日にぎやかに沸き上がったことは記憶に新しいところですね。また、24日からはパラリンピックがスタートし現在も連日競技が行われています。こちらもテレビ越しではありますが、多くの声援が送られているところですね。

 このオリンピック・パラリンピックを開催すべきかどうかについては最後まで、賛成、反対の意見は分かれていました。しかし、実施されたからには、しっかり応援をして、実施して良かったと言えるような状況になるよう、私たちも感染防止にも努めていきましょう。

 

本来であれば8月28日から学校を再開する予定でありましたが、コロナ感染者数の拡大から、緊急事態宣言が9月12日まで延長されました。

これにより、第2ステージのスタートを本日とし、今後の授業はしばらくの間30分の圧縮授業とすることとしました。

また、皆さんが楽しみにしていた、9月・10月に予定している学校行事も中止や延期、または、再計画をしていきます。児童の皆さんには、しばらくの間、我慢をしてもらわなければなりませんが、今、日本中が辛抱する時です。必ず実施できる時が来ますからそれまで頑張りましょう。

 

現在の東京都内の感染者数は、5千名という高い水準で連日報告がされています。しばらくはこの状況が続くものと予想されています。

2回行われるワクチン接種も高齢者から順次実施され、全体に浸透してきていますが、若い世代の人たちには、ようやく始まったばかりといったところです。

 

この感染者数からすると、いつどこで感染してもおかしくない状況にあるといっても言い過ぎではない状況となっています。ですから、予防のために、今まで以上に手や指の消毒と、マスクを着用しての生活をしっかりとしていかなければなりません。

今感染拡大しているウイルスは、小学生を含む子どもにも感染するウイルスですので、油断せず、しっかりと予防対策を取っていきましょう。

今後の予定ついては、担任の先生からよく聞いてくださいね。

 

さて、夏休み前に皆さんにお話ししたことを覚えていますか。

長い夏休み、何もしないでいるとアッという間に終わってしまいますよって話しましたね。だから、ひとり一人が、しっかりと休み中の計画を立てて実行してみてくださいとお願いをしました。

どうでしたか。実行できましたか。

勉強面での、やり残しやつまずきの見直しはできていますか。

夏の課題研究はまとまりましたか。

それから、日々の運動やおうちのお手伝いはできましたか。

きっと、優秀な皆さんのことですから私が心配しなくてもしっかりとやってくれていたと信じています。

 

それから、6年生の受験校選びはどうでしたか。コロナ対応で、受け入れる中学校側も思うような入試説明会や学校公開をできずに苦労していることと思います。

ですから、あわてずこの秋にしっかりと、目標校選びをしてください。中学校側もホームページなどを使って、今まで以上にたくさんの情報を提供していくことと思います。志望する学校の情報は常にチェックしていきましょう。

 

さあ、それでは今日から、第2ステージが始まりますが、元気よくコロナに負けずに頑張っていきましょう。

「進学相談会」に参加いただき有難うございました。

本校では、7月20日(月)、21日(火)の両日に、進学相談会を実施いたしました。 

コロナ禍ではありましたが、安全対策を行ったうえで、受験生、保護者の皆さんに来校いただき実際に試験監督者を前にしての入試体験していただきました。その後、監督者による入試問題の解答と解説が行われ、入試時に注意することなどをお伝えしました。参加のお子さたち、正解するごとにとても嬉しそうにしていました。 2

また、相談コーナーでは、受験生、保護者の皆さま方からの学校生活や通学、授業の様子などの質問に、本校の教員がお答えさせていただきました。 

これまで、新型コロナ感染症の感染防止の観点から、受験を希望されるお子さ方を学校にお呼びすることができませんでしたが、やっと校内をお見せすることができ、少し胸をなでおろしたところです。ご来校いただきました皆さまには、私ども学校関係者一同、心より感謝申し上げます。 

 

11月の入試に向け、本校ではこの後も各種説明会を行ってまいります。ご参加、ご利用いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。 

また、多くの皆さまから本校に対しまして、激励のお手紙をいただきましたこと重ねて御礼申し上げます。有難うございました。 

7月19日 Summer vacationセレモニー

皆さんおはようございます。先週末には関東地方でも梅雨も明け宣言が出され、いよいよ、本格的な暑い夏を迎えることになりましたね。

 先週の朝会でお話した暦の上での「大暑」です。覚えていますか。

そして、皆さんにとって、待ちに待った長い夏休みが明日から始まりますね。

なんだかあっという間に夏休みがきた気がしますが、それでは今日までの、1stステージを少し振り返ってみましょう。今年も、新型コロナ感染症への予防のため、授業を短縮したり、皆さんがとても楽しみにしていた遠足や宿泊行事が延期にしたりと、色々と変更がありました。計画したことができずに、私たちもとても残念な気持ちでいっぱいでした。

秋以降、コロナが落ち着いてきたら、ぜひ、実行したいと思っています。ですから、皆さんもその時まで、気持ちを落とさずにいてください。  

 

そのような中でしたが、5月29日には運動会をやりましたね。感染防止のために、種目やルール、応援の方法などを変更したりしましたが、2年ぶりにとても楽しく盛り上がって終えることができました。先生方も一生懸命でしたが、リーダーの皆さんの努力は勿論のこと、全校児童が良く協力して取り組んでくれたから成功することができました。本当にやって良かったです。しかも、大きなケガや事故も無く、とてもよい運動会となりました。私としては、4月からの4か月の中での一番思い出深い出来事でした。

 さて、明日からの夏休みですが、何もしないでいるとアッという間に終わってしまいます。長い休みですから、色々なことができますね。ひとり一人、しっかりと休み中の計画を立てて実行してみてください。特に、勉強面では、1stステージで、やり残してしまったり、つまずいてしまったりした所を見直すこともできますね。半年後に中学受験を控えている6年生には、目標校を目指してじっくりと腰を据えて取り組む、いい時間になります。決して焦らないように。慌ててやって良いことはありません。周囲に振り回されないよう、この夏を計画通りに制覇できたら、秋以降大きく伸びていきます。頑張ってくださいね。

それから、勉強ばかりではなく普段できない運動をするなど、体を動かすことも忘れないでください。毎朝の散歩でもいいんですよ。9月に入ると、上級生には水泳大会も予定されています。そして、もう一つ忘れていけないのが、おうちのお手伝いをすることです。日頃自分でできない部屋の掃除や、食器洗いなどおうちの人の手助けができるといいですね。こんなことも休み中の一日の計画に入れておくと良いと思いますよ。

 

今週、23日?8月8日には東京オリンピックが行われます。日本で行われる夏季オリンピックとしては57年ぶりの開催です。折角の大会な新型コロナが無ければ、昨年実施されていたところですが、1年延期しての今年の開催となりました。のですが、コロナの影響で首都圏では無観客で競技が行われるなど、選手やスタッフにとっても、応援する人々にとっても残念な状況です。私たちの小学校も日本武道館での空手観戦を諦めることとなりました。関係する全ての人々への、安全と健康への配慮からですので、私たちも協力をして、自宅でのテレビ観戦で選手を応援していきましょう。  

それでは最後になりますが、夏休み中にケガや事故に遭わないように、危険なところには近づかない、危険なことはしない、知らない人には誘われても絶対についていかないなど、しっかりと守って楽しい良い夏休みにしてください。