文字サイズの変更

TOKYO CITY UNIVERSITY ELEMENTARY SCHOOL

6月20日 4年生 ミクニレッスン 食事マナー

本日のミクニレッスンは服部栄養専門学校の平塚先生に食事のマナー、箸の文化、持ち方を教えていただきました。

箸で食べる文化は、世界では28%なんだって!

 子どもたちは、様々な食べ方の文化に驚きと興味津々な様子でした。ご指導いただいた正しい箸の持ち方で日本米とインド米を食べ比べ。「インド米は、手の方が食べやすい〜」といった声もありました。

 最後は、農家や料理をしてくださった方々へ感謝の気持ちを込めて、美しい姿勢で「ご馳走様でした」の挨拶で終えました。

 

ブログミクニ箸s.jpg


少し明るいミクニご馳走様s.jpg

6月14日 梅ジャム・シロップ

 1年生が先週梅ジャムとシロップを作りました。

 コロナ対策のため、ビニール手袋を着用しての実習となりましたが、梅の色合いや触った感触を楽しむことができました。梅を一つ一つ丁寧にすりおろすとあまーい香りが教室いっぱいに広がり、梅雨の季節を五感で味わいました。完成した梅ジャムは、学校探検でエスコートしてくれた2年生、入学以来着替えや掃除のお手伝いをしてくれている5年生のお兄さんお姉さんに感謝の気持ちを込めて、クラッカーにのせプレゼント。甘酸っぱくて美味しい笑顔に満ち溢れていました。



2022梅ジャムブログ使用s.jpg

梅ジャム5年生s.jpg

6月11日学校説明会 ご参加の御礼

本日は、付属小学校の学校説明会にご来場いただき、誠にありがとうございました。
コロナ禍でなければ、学校説明終了後に校内をご覧いただき、

児童の様子や施設をご覧いただきたかったころですが、動画中継とさせていただきました。
所々、電波状況により不鮮明な部分がありお見苦しかったと思いますが、
平にご容赦いただければと存じます。

東京都市大学付属小学校
松木 尚

6月8日 わ わ わ 動く顔

2年生がカラードテープを使って動く顔を作りました。想像力を膨らませて、ハサミで切って、おって、巻き付けて、はって...

テープは、クルクル、ギザギザ、ゆ?らゆら、不思議な動く顔に変身。面白いアイデアを紹介し合いました。

オープンスペースに掲示が完成したら、子どもたちは、思わず叫んでしまいました。

「わ・わ・わ?!」

動く顔2s.jpg

動く顔s.jpg

6月7日 火災避難訓練

 本日、火災発生時における児童及び教職員の避難行動の確認をしました。 

 訓練火災発生の放送後、お(おさない)か(かけない)し(しゃべらない)も(戻らない)をしっかりと守り、全校生徒が迅速に避難場所に集合できました。先日行われた不審者対策訓練に続き、非常時の訓練はとても大切ですね。これからも真剣に取り組んでいきましょう。 

火災避難ブログ用s.jpg

6月6日 月曜朝会

皆さんおはようございます。今日は久し振りの朝会です。
4月25日からは、若桐の時間がスタートし3年ぶりの本格的な運動会に向けて各学年とも演技の練習が行われました。そして、先週28日に行われた運動会では、赤組白組とも最後まで接戦を繰り広げ、わずかの差で赤組の優勝となりました。
運動会・体育祭 のイラスト | 無料のフリー素材 イラストエイト
各学年の演技はコロナの感染を防ぐ工夫が色々なところに見られ、その工夫によりとても安心して観覧することができました。ご来場くださった6年生の保護者もお家で観戦していた5年生以下の保護者の方も安心して見ていてくださったのではないでしょうか。
また、熱中症予防のために全校児童が入れるテントを用意し、水分補給と塩タブレットを配ることができたのも良かったと思います。それでもみんなは演技や応援に夢中になっていましたから暑かったでしょうね。
そして、圧巻は6年生による女子のカラーガードと男子の高跳び箱への挑戦でしたね。公開演技として、短い練習時間の中でよく頑張り、素晴らしい運動会を更に高いものに引き上げてくれました。感動しました。
コロナで色々なことができなかったこの2年間を吹き飛ばす、とても爽やかな思いをさせてもらいました。6年生の皆さんありがとう。
無事に終わった運動会ですが、忘れてならないのは、各学年の演技指導に付きっきりであたってくださった先生方、併せて準備から当日の運営に携わったリーダーの6年生です。協力いただいた多くの皆さん、本当にお疲れさまでした。
今年前半の大きな行事、運動会は大成功でした。

さて、6月と言えば梅雨。間もなく梅雨入りを迎えます。日本ではこの頃から天気が悪くなり、しとしとと雨が降るようになります。
南からの湿り気を含んだ空気に、北の冷たい空気がぶつかり雨の降る範囲が広がっていきます。地域により梅雨に入る時期にずれがありますが、長い期間雨が降り続けます。外に出て遊んだり運動したりができなくなり、なんとなく気持ちが重くなったり
出かけるのが億劫になったりしますね。
けれども、この雨が降らないと困ることもあるのです。それは、私たちが毎日食べているお米は、この時期の雨により田んぼの水が満たされて夏に向け大きく育っていくのです。時に雨の少ない「空梅雨」(からつゆ)と言われる時がありますが、この時はお米が獲れずに大変なことになります。また、飲み水の不足にもつながっていきます。ですから梅雨がきてほどほどに雨が降ることは、日本にとっては大切なことなのです。
フリーイラスト] アジサイとカエルとカタツムリの梅雨の背景 ...
そのような梅雨ですが、雨の降る日に校庭の木々をじっと見てください。どの木もしっとりと濡れます。「なんだ、ただ濡れているだけか」と見る人もいますが、じっと見てみると、雨に濡れた葉がみずみずしく、とても美しいことに気づくかもしれません。
晴れ渡った5月の日差しや、さやかな風や、目に入る青葉はとても気持ちが良かったですね。しかし、しとしとと降る雨は何故か私たちの心を落ち着かせてくれることも確かです。雨の中に咲く白や青、紫のアジサイの花、霧雨に煙る街並みなど梅雨の季節だからこそ見ることのできる風景でもあります。

日本には、春・夏・秋・冬という四季があります。そのため、四季折々の美しい自然と人々の生活があります。春には桜、夏には花火、秋には紅葉、冬には雪などに代表される景色もありますね。これにより日本人は外国に人に比べ情緒が豊かな国民と言われることもあります。この梅雨の時期に季節の風景を探してみるのもいいですね。皆さん一人ひとりの感性を磨いて心を豊かにしてください。
梅雨の風景カレンダーイラスト 小雨の降る中、田んぼ道を歩く ...
雨は田畑を潤し、飲料水を確保し、生き物を育て、私たちに季節や情緒を感じさせてくれますが、その反面、降りすぎては大きな災害を引き起こします。毎年のように起こる川の氾濫や洪水に、多くの人の命や財産が失われていきます。自然との共存の難しさを考える季節でもあるのです。
私たちに大切なことは、わが国の美しい自然と人々の生活にもっと関心を持っていくことだと考えます。長い梅雨が明けると眩しい夏がやってきます。そこでの風物にもまた目を向けていきましょう。

それでは、本日のお話を終わります。

5月28日 第67回運動会

澄みきった快晴の中、第67回運動会が行われました 

今年は新しい競技や久しぶりの開演技も披露されました。 

日頃の頑張ってきた練習の成果を存分に発揮し、達成感に満ちた笑顔が輝き、成長が感じられる素晴らしい運動会でした。


運動会 開会式s.jpg


ブログ公開演技アップsss.jpg

 

5月24日 ミニトマトの苗の植えつけ

 2年生がミニトマトの苗を植えました。

 事前に野菜の花や、苗の成長、ミニトマトの秘密について色々学習。

 「一つの苗からどっさりミニトマトを収穫できるんだって。どんな料理に使って味わおうかな?。」なんて考えながら、これから大切に育てていきます。

ミニトマト植えs.jpg

5月20日 学校探検

 セレモニーから始まり学校の各階の教室を、2年生が1年生をエスコートして回りました。各教室前には、2年生がその教室を使う先生にインタビューした内容が書かれたポスターが貼ってあり、順番に2年生が1年生に読み紹介していきます。2年生は、自分達がお兄さんお姉さんから教えていただいたことを思い出しながら、1年生が喜んでくれることを願って様々な準備を重ねてきました。2年生が1年生を導く姿は、とても逞しくみえました。

 学校探検のゴールでは、2年生が作った4つのハートを組み合わせた四つ葉のクローバーのメダルを1年生にプレゼント。1年生のとても嬉しそうな笑顔が印象的でした。

学校探検ss2.png学校探検1s.jpg

5月16日 1年生を迎える会

本日、児童会主催で、1年生を迎える会がありました。 

2年生から上級生は教室でzoom中継を見ます。児童会会長のはじめの言葉、児童会による学校にまつわる〇×クイズ、そして上級生からプレゼントが贈られました。3,4年生からは「しおり」、2年生からは「メッセージカードと育てたあさがおの種」、5年生からは「いっしょに遊んであげる券」、6年生からは「ボールとそれを保管するカゴ」でした。 

 最後に1年生からのお礼言葉では、上級生全学年に対して一人ひとりが感謝の気持ちのこもった言葉を上手に伝えることができました 

会の後は、1年生が各クラスを回り、上級生から盛大な拍手で迎えられ、嬉しそうに手をふっていました。短い時間でしたがこころ温まる一時でした。 

1年生を迎える会s3.jpg


1年生を迎える会s1.jpg

5月11日あさがお種まき

1・2年生であさがおの種まきをしました。2年生から種のまき方、水やり、きれいに咲く方法等を優しく教えてもらい、1年生はニッコリ、楽しく種まきができました。美しい花が咲くといいですね。

ブログ用アサガオ種まきs2.jpgブログ用アサガオ種まきs1.jpg

2年生遠足

4月28日 2年生は、品川水族館へ。沢山の海の生物たちに出会い、可愛いイルカショーのイルカのジャンプには、思わず皆で拍手!お弁当タイムは黙食でしたが、天候にも恵まれ、お日様の下広い芝生の上で美味しくいただきました。昼食後は、公園の滑り台や遊具で元気いっぱいに走り周り遊びました。

ブログ用遠足s1.jpgブログ用遠足s2.jpg

2022年年度 入学式

うららかな春の日差しが心地良い、今日の良き日に第67回入学式を迎えられましたことを心より嬉しく感じております。

本日はご多忙の中、ご来賓としまして、父母の会池田会長様をはじめ、役員の皆様にご臨席をいただいております。

また、式場には沢山の新入生のご父母の皆様にご参列をいただき、かくも盛大な式とすることができましたことを、

心より感謝しております。ありがとうございます。

 

さあ、それでは1年生の皆さん、挨拶をしましょう。

「おはようございます」

今は、コロナで大きな声を出せませんが、良い挨拶ができましたね。

今日から皆さんは、都市大付属小学校のピカピカの一年生です。

ご入学おめでとうございます。


皆さんの入学した学校は、「東京都市大学付属小学校」といいます。

ちょっと名前が長いですけど早く覚えてくださいね。

私が校長の松木尚といいます。よろしくお願いします。

どうですか、今日の入学式、皆さんとてもうれしいですか。

お父さんお母さん、そしておうちの人も、みんな喜んでいます。

そして、今日の入学式に来てくださった父母の会の皆さまも、そして先生方も皆さんが入学するのを楽しみに待っていました。

沢山の人たちが、みんなのことを喜んでくれているのです。

今は、声に出さなくていいですから、「ありがとう」と心の中で思ってくださいね。

 

さて、今日は皆さんの入学をお祝いして、今からお話をしますので、よく聞いていつまでも忘れずにいてくださいね。

明日から、学校がはじまりますが、先生方や事務の方、沢山のお兄さんやお姉さんが、色々なことを教えてくれます。

国語や算数、体験の勉強をしたり、元気よく運動をしたり、歌をうたったり、楽しいことが沢山あります。

明日からは元気に「いってきます」と家を出て学校に来てくださいね。

 

そこで、私から三つのお願いがあります。


まず、1つ目は「元気にあいさつができる子」になってください。

先ほどの「いってきます」「おはようございます」「さようなら」「ありがとう」

「ごめんなさい」など、小学校でみんなと仲良く生活していく為にも色々なあいさつがしっかりと言えるようにしてください。

 

二つ目は、「おはなしをよく聞く子」になってください。みんなで一緒になって生活をしていく小学校では、お話を聞かないと困ったことになってしまいます。

先生やお友達のお話をよく聞いて「今は何をする時なのかな、どこに行くのかな」

などわかるようにしてくだい。

 

三つ目は、「自分のことは自分でできる子」になってください。お家でのことも学校でのことも自分でできることは頑張ってやってみましょう。服を着替えたり、荷物を片づけたり、自分でできることは沢山あると思いますよ。以上の三つのこと頑張ってやっていきましょう。お願いします。

 



あらためまして、保護者の皆様、本日はお子様のご入学誠におめでとうございます。