東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

TOKYO CITY UNIVERSITY ELEMENTARY SCHOOL

〇世田谷区交流事業「ラルフ・ブライアントさん、村上雅則さんと交流会」。本校において本日、実施されました。
 本校児童も先着20人招待。
〇昨日まで日私小連の全国教員夏季研修会でした。

(校長発:令和元年8月22日木曜) 曇り


 ※夏休みも残り少なくなってまいりました。体調管理に気を付けて、残りの夏休みを充実させていただきたいと思います。

 ※昨日まで、新横浜プリンスホテルを中心に日本私立小学校連合会の全国教員夏季研修会が開かれ、本校の先生も参加してまいりました。各教科部会をはじめとして学校保健部会や図書館部会、メディア教育部会など全部で15の部会に分かれて研究授業や教育実践報告、フィールドワークなどハードなスケジュールの研修会でしたが、大いに勉強してまいりましたので、セカンドステージに生かしたいと思っております。

Facebookでも大沼さんが紹介してくれていますが、 8月1日のブログ記事で、元近鉄バファローズのブライアント選手が本校へお出でになって(世田谷区主催交流事業)、児童たちと交流する企画についてお知らせしましたが、その交流事業が本日、実施されました。 還暦が近づいているとは思えない堂々たる体躯でご登場なさったときは、わーっという歓声が上がりました。

 そしてサプライズもありました。それは日本人初メジャーリーガーの村上雅則さんも一緒にお出でくださったのです。日本人で初めてメジャーリーグでプレーしたのは野茂英雄さんだと思っている人が多いでしょうが、実は、その30年前、村上さんが高卒から南海に入り、すぐにメジャーリーガーとなっておられるのです。私が小学生のころでしたから50年以上前のことです。↑ 村上さんのお名前にWikipediaのリンクを貼ってありますので、詳細はそちらをクリックしてください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇豪州便り(その11:完)
 古屋先生の号外速報レポ(17日土曜)
 教頭の16日詳細レポート

(校長発:古屋先生&教頭レポート:令和元年8月17日土曜) 東京は晴れ 猛暑


(校長) 昨日、古屋先生の速報レポートは完結したとお知らせしましたが、さすがは律儀な先生です。今朝がた、レポートを送ってくれました。私宛にということでしたが、せっかくですので、教頭レポートの前にご紹介いたします。 これをもって古屋先生と教頭レポートを完結とさせていただきます。毎日、本ブログにお付き合いいただき感謝申し上げます。19日早暁、羽田でお会いしましょう。

(古屋先生) 

 連日お疲れ様です。

 昨日はオールセインツグラマースクールでの生活をすべて終えてホッとしました。こどもたちはホームステイの最終日がまだありますが、私は子どもたちと離れての最終日となります。気持ちに余裕ができてホッとしたからなのか、少し疲れが出ていますが、最後まで頑張りぬきますので、ご安心くださいね。

 それにしても、こちらのコーディネーター、なおさんが本当によく対応して下さいました。これまでのところすべてが順調です。

 今朝は添乗員かおりさん、なおさんと一緒に明日の下見をすませました。ラッキーなことに明日予定しているボタニックガーデンでサイエンスのイベントがあるとのこと。子どもたちにはサプライズとなりますが、きっと楽しんでくれると思います。

 今、私は海を眺めながらカフェで一息。後ほどかおりさん、教頭先生と合流して最後の打ち合わせを行なってきます。

 子どもたちのホストファミリーから、携帯が鳴らないか気にして過ごしていますが、今のところ大丈夫です。ここまで元気に乗り切ってくれた子どもたちのことですから、きっと終日ファミリーと最後の時間を楽しく過ごしていることでしょう。 19日に保護者の皆様と再会できることを心待ちにしているのではないかと思います。私も皆様との再会が楽しみです。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇豪州便り(その10)古屋先生 速報レポート
 【16日:オールセインツグラマースクール最終日】

(校長発:古屋先生レポート:令和元年8月16日金曜) 東京は強風のち晴れ


 古屋先生から速報が届きました。今日はオールセインツグラマースクールでの最終日。いつにも増して超多忙のなか、私の退勤時間を気にしてくれて、早めにレポートを届けてくれました。感謝です。

    ※古屋先生の速報はこれで役割を終え、明日と明後日はお休みしてもらいますので
     ご了承願います。
 
    本日の速報
     ↓

(古屋) 今日は朝から本当に忙しい1日でした!

 きょうは、オールセインツにおいて「BOOK FAIR」というイベントがあるため、朝のうちにさよならのセレモニー(フェアウェルパーティー)をすませました。

 ...そして、ランチの後、BOOK FAIR・・・ホールでそれぞれのコスチュームを見せるパレードをしたり、ダンスの発表があったりしました。

 その1番最初が、なんと都市大パフォーマンスとして披露した古代神。

 オールセインツの保護者も来校しているため、ホールは超満員!大勢の前で子どもたちは大変緊張したと思うのですが、それはそれは、とても上手に舞い踊り、拍手大喝采でした!本当に立派な都市大付属小の子どもたちでした。

 今、私も学校を後にしたところです。私もようやくひと安心というところで、とりあえず写真を送ります。

 ※校長:画像と私のねぎらいの返信を続きに載せます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇豪州便り(その9)【第5日】古屋先生&教頭レポート

(校長発:古屋先生&教頭レポート:令和元年8月16日金曜) 東京は強風、晴れ

 昨夕のうちに古屋先生は速報レポートを送ってくれていました。私が一足先に退勤したために昨日のうちにアップできなかったことをお詫びします。したがって本日のレポートは古屋先生と教頭のを合わせてアップします。(校長)

(古屋) 今、ホテルに戻ってきました。

今日に限ってWIFIを忘れたため、速報という形で送信出来ずに申し訳ありませんでした。

車で2時間、ようやくブルーマウンテンズに到着。

ものすごく良い素晴らしい天気で、空は雲1つない青空でした。

予想していたほどの寒さではないものの、やはり風が冷たく感じました。東京の猛暑を考えたら、ありがたいぐらいですけれども。

到着してまずはランチです。大人サイズのバーガーですのに、みんなほぼ完食!これも素晴らしい景色でした!

 ※校長:教頭レポートはつづきへお進みください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇第5日の豪州便り速報はありませんのでご了承願います。

(校長発:令和元年8月15日木曜) 東京は雨のち曇り、時に日差し


 きょうは、オールセインツグラマーと同じニューサウスウェールズ州にある世界自然遺産、ブルーマウンテン国立公園観光の日です。ただ私が今日は早く学校を出ると古屋先生に伝えたためだと思われますが、速報が届いていません。明日の教頭レポートをお楽しみにお待ちください。上のブルーマウンテンの文字に画像のリンク(webのBing検索からの借用)をはりましたので、そちらをご覧いただき、児童たちがどのような風景を満喫したかご想像願います。本日は以上の記事でご容赦願います。

(本日の記事は以上です。)

〇豪州便り(その8)教頭レポート【第4日:8月14日】
〇吹奏楽クラブが有志練習に登校しています。

(校長発:教頭レポート:令和元年8月15日木曜) 東京は雨ときどき曇り 時折強風


 東京の本校には、きょう、吹奏楽クラブの皆さんが(有志ですが)登校練習しています。音楽発表会に向けた練習。豪州の児童に負けじと頑張ってくれています。

 さて豪州プログラム、昨日の模様について教頭レポートをお届けします。昨日のうちにアップしてある古屋先生速報を未見の方はそちらもご覧ください。

       ↓教頭レポート

(教頭) 国際交流プログラム第4日

 プログラムの折り返し点ですが、進行運営だけではなく体調管理をふくめてプラスワン教育の鈴木さんや添乗員の松井さんには本当に助けられています。 また、古屋先生がいろいろと大活躍してくださっていますので、大助かりです。豊富な担任経験に裏打ちされた児童サポートはさすがです。古屋先生にも大いに感謝です。

 それでは、折り返し点の第4日のレポートです。

 4日目の朝は、雲一つない快晴です。4日目となればホストファミリーのお家から元気よく出てきます。いつもどんな顔をして出てくるのだろうかと心配ですが、それは毎日、杞憂に終わります。

 にこやかな笑顔のうちに時間通りに学校に到着して、校内で古屋先生から今日の確認事項が伝えられ、すぐにスナックタイム。お菓子をいただきます。

 今日は全校朝会がある日です。8時半を過ぎると、皆、中庭に集まってきます。そこに神父さん(ギリシャ正教会)が来られて、「お説教」をされ、そしてお祈りして朝会の終わりとなります。

 その後は、担任の先生がそれぞれ引率をして教室に入ります。この辺は都市大付属小と同じですね。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇豪州便り(その7)古屋先生レポート「豪州第4日」

(校長発:古屋先生レポート:令和元年8月14日水曜) 東京は晴れ


 早いもので豪州プログラムも、もう折り返し点を迎えました。毎日子どもたちが元気に過ごしているというレポートが届くのはとてもありがたいことです。豪州4日目日程が終わった今日も、古屋先生から速報レポートが届きました・・・(豪州シドニーは時差が日本より1時間早いので、現地はいまはもう夕方5時半。子どもたちはホストファミリーのもとですね。) 今日の速報も画像付きです。忙しいところありがたいです。
       ↓

(古屋) 今日は子どもたちも4日目となり、オールセインツグラマースクールに登校すると朝から元気に遊ぶ様子が見られました。本当にまるで都市大付属小で遊ぶ子どもたちの姿そのままです。

 このように元気に遊ぶ子どもたちだからか「今日のおやつ&ランチでは足りない!」と言う声もあったので、おやつにチョコパンを追加しました。何はなくとも食欲があるのは元気な証拠です!4日目終了もご安心ください。

 これから、日本での宿泊行事では5年生の子をふくめて未経験の世界、5日目以後の長丁場生活に入ります。今日までの調子で後半を乗り切っていってくれればと思います。日本の皆様も子どもたちを応援願います。
 
         ↓ 画像一枚目はお昼ですね。きょうはおにぎりではありませんが、果物にラフランスがついていますね。私(校長)の大好物、うらやましい(笑)


(本日の記事は以上です。)

〇豪州便り(その6)短信

(校長発:豪州便り その6:令和元年8月14日水曜) 東京は晴れ


 昨日は教頭があれこれと多忙につき、十分なレポートが送れないということで、添乗してくださっているプラスワン教育の鈴木さん撮影画像を数枚送ってくれました。昨日(豪州第3日)については古屋先生レポートをアップしております。未見の方はそちらもご覧ください。

 プラスワンの鈴木添乗員さんからは、現地案件で保護者の皆様にメール配信をしてもらいましたが、保護者の皆様と情報共有することにより豪州国際交流プログラムを安全安心のうちに遂行したいという古屋先生はじめスタッフの尽力を示すものでもあります。どうぞ、現地スタッフと子どもたちへ赤道を超えて想念のエールを送っていただければと存じます。私も連日、先生方と連絡をとっております。

        ↓ 鈴木添乗員さん撮影



(この記事は以上です。)

〇豪州便り(その5)古屋先生レポート(豪州3日目)

(校長発:古屋先生レポート:令和元年8月13日火曜) 東京は雨のち晴れ


 古屋先生から即日レポートが届いています。今日は超速報で午後1時半には届いていたのですが、私に来客があったため、夕刻アップとなってしまいました。お詫びします。
         ↓

(古屋) 3日目の朝を迎え、昨日よりも明るい表情で登校した子どもたちの姿をみてうれしく思いました。昨日のレポートで、昨日今日が頑張りどころではないかと書きましたが、今日の様子をみていると、期待が持てるようです。実際にオーストラリアの生活に慣れてきたようで、笑顔もみられますし、現地の子どもたちとも親しさを増しています。

 今日の画像を少しだけですが、送ります。最初の写真はお昼のお弁当です・・・なんと、おにぎり!日本恋しさもやわらぐと思います。最後の一枚はアリーナでの体育です。本校での体育と同じように頑張っていますね。

 それでは、またレポートします。       


(本日の記事は以上です。)

〇豪州便り(その4)教頭レポート「第二日」

(校長発:教頭レポート:令和元年8月13日火曜) 東京は雨のち曇り


 昨日(豪州第二日)の様子は古屋先生が速報してくれましたが、画像をふくめた教頭レポートが届きましたので、以下アップ致します。 ※画像は、続きに掲載します。

      ↓
(教頭) 国際交流プログラム第2日
 2日目の朝を迎えました。これから学校に向かうために、BUS Teamはそれぞれのホストファミリーのお家にお迎えに向かいます。8時に開門なので、それまでにピックアップを済ませなければなりません。渋滞前の道をスムーズに走る車中からは、日本車ばかりが目につき、東京の都心を走っているかのような感覚です。ましてや、左側通行ですから。

 よく眠れた子、多少不安が残る子などを乗せたバスは、無事学校(オールセインツ・グラマースクール)に到着しました。

 同校の学園長先生・教頭先生、同小学校の校長先生にご挨拶を済ませた後は、全校児童の前で2名が代表挨拶をしました。もちろん英語です。挨拶が終わると早速バディ(同伴者)を紹介され、バディーともにクラス担任の先生とともに教室へ向かいました。

 子どもたちが教室に入ったころ、私と古屋先生をはじめスタッフは、校長先生や教頭先生に今回の児童受け入れについてお礼を述べ、オールセインツグラマースクール校についてのお話を伺いました。

 2時間目が終わるとスナックタイムがあります。本校の子どもたちもバディーたちと仲良くお菓子を頬張る姿を確認すると、やっと一安心できました。

 その後、子どもたちが教室に戻ってからは、授業のようすを見て回ることにしました。今回のために特別なカリキュラムをとってくださっているわけではないので、本校児童は、現地そのままの授業に多少戸惑いが見られたようです・・・なんとギリシャ語の授業もあるのです。

 それでも、昼食時にはみんなとともに食事をとっていましたから、この後の学校生活を乗り切っていくのではないかと期待がふくらみます。

 6時間目の授業が終わると、下校となります。朝とは逆の順番で、BUS Teamは子どもたちを、それぞれホストファミリーに送り届けます。帰宅したら、学校での授業やバディーのようす、先生たちの話で盛り上がってくれると嬉しく思います。・・・なかには、宿題を出された子もいたようです(授業によって違うようですが)・・・さて、宿題に取り組めるかどうか、頑張ってくれると、これはまた最高にうれしいですね。

 以上、二日目レポートです。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇豪州便り(その3)古屋先生レポート「2日目を終えて」

(校長発:古屋先生レポート:令和元年8月12日月曜) 東京は猛暑


古屋先生より、つい先ほど今日のレポートが届きました。  ※初日に関する 古屋先生レポ教頭レポを、この記事の前にアップしています。未読の方はそちらもご覧ください。

   ↓ 2日目レポ

(古屋)「2日目を終えて」

2日目を終えて子どもたちの表情に多少の差が出てきましたが、全体として心配なく進んでいます。

子どもたちに様子を聞いて、改善してほしいところや注意してほしいところがある場合、私もいっしょにホストファミリーにリクエストをしたりしました。そして、皆、さきほど無事帰宅したところです。

今日、明日が頑張りどころかと思いますので、ホストファミリーとコミュニケーションをしっかりとって楽しく過ごしてほしいと思います。

体調を崩している子はいません。

教頭先生と私は現地の教育についてお話を伺ったり、授業を見学させていただきました。とても刺激を受け、勉強になった1日でした。

子どもたちのためにも、私自身が現地理解を深めるよう頑張ってまいります。


(本日の記事は以上です。)

〇豪州便り(初日:その2)教頭レポート

(校長発:教頭レポート:令和元年8月12日) 東京は晴れ猛暑


 昨日の行動について教頭よりレポートが届きました。

    ↓ お読みください。写真は続きに掲載しております。

(教頭) 国際交流プログラム第1日

 お父さんお母さんの、そして校長先生の見守る中、羽田空港を離陸した15名の参加者を乗せた飛行機は、無事オーストラリアのシドニー空港に到着しました。

 第1日の午前中は、シドニー市内のパンケーキが有名なお店で朝食をとった後、タロンガ動物園の見学です。オーストラリアの有名な動物飼育で知られるタロンガ動物園は、多摩動物公園や東山動植物園市にコアラを贈ったことでも有名です。ここで、子どもたちは現地通貨(ドル)を使って早速買い物をしました。

 昼食を済ませた後は、各自がこれからお世話になるホストファミリーのお家に向かいます。こどもたちはホストファミリーにご挨拶をして、お出迎えをしてくれたホストファミリーとともにお家の中へ入っていきました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇豪州便り(その1)古屋先生レポート

(校長発:古屋レポート:令和元年8月11日 日曜) 晴れ


 昨夜は保護者の皆様には羽田空港国際線ターミナルまでお見送りいただき、ありがとうございました。 古屋先生より、豪州だより第一号が届きました。多忙の合間をぬってですので短いですが、海外からのリアルタイムの生レポートは嬉しくありがたいことですね。以下、古屋先生レポートをお届けします。     ↓

(古屋) 予定の1日目のスケジュールを終え、子どもたちをホームスティ先に送り届けたところです。皆、元気にしていますので、ご安心ください。 写真はすみません!すべてデジカメで撮ったので、スマホメールから送れません...。ごめんなさい。

    (校長注:保護者の皆様。古屋先生には私より、写真送付は大変なので、帰国後のお楽しみということで気にしないよう申しましたので、写真がないのは校長の責任です。海外生活ですので、写真より安全第一に配慮しているということで、ご了承願います。)

(古屋) 明日は各家庭とも、だいたい朝7時過ぎにピックアップの予定です。今日はゆっくり寝て、疲れをとってくれることを願っています。

   追伸:猛暑の東京とは違い、時折寒さを感じるくらい...とでも快適です。

       ↓ (校長:下は昨夜の羽田です。)


(本日の記事は以上です。)

〇今日8月10日豪州国際プログラム研修へ出発
〇朝日新聞東京版(8月3日付)

(校長発:令和元年8月10日土曜) 晴れ 猛暑日


 先週から今週と行われた成田イングリッシュキャンプとまめ記者講習会は有意義なうちに無事終了しました。まめ記者講習会は本日終了でした。参加者の皆さん、お疲れさまでした。

 入れ替わりに本日より「オーストラリア国際交流プログラム」の研修です。夜10時発の航空便で羽田よりシドニーへ向けて飛び立ちます。10日間という長丁場ですが、現地私立小学校の授業体験やホームステイで充実した研修をしてきてほしいと思います。参加者の皆さん、頑張ってください。

 続きのページに8月3日付朝日新聞東京版の紙面を貼ってあります。

(続きは↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇朝日新聞8月3日付「東京版」に
 4年生ブリティッシュヒルズ異文化体験夏季学校が掲載されます。
〇今日から成田イングリッシュキャンプ
 まめ記者・豪州国際交流と続きます

(校長発:令和元年8月1日木曜) 晴れ


 ※本日はお知らせ記事を2本アップしております。もう1本の記事はラルフ・ブライアントさん来校についてですが、この記事の前にアップしておりますので、未読の方はそちらもご覧ください。

 夏休み15日目。休みに入って二週間が過ぎました。病気や事故のない充実した夏休みを過ごされるよう祈っております。本日より成田イングリッシュキャンプ、7日より、まめ記者講習会、10日よりオーストラリア国際交流プログラムがあります。参加者の皆さんは体調管理に十分を気を付けてお出かけください。充実したプログラムになるよう祈っております。※成田イングリッシュキャンプは順調に滑り出したと引率の別府先生から報告がありました。

 さて、本年度4年生のブリティッシュヒルズ夏季学校が朝日新聞の取材を受けたことは、当該記事でご紹介しましたが、その取材記事の掲載お知らせが本日担当の横川記者よりありました。

 あさって8月3日付の朝日新聞東京版に掲載されるそうです。私が明日より8日まで九州に出かけますので、それまでご紹介できませんが、4年生の皆様をはじめとして、どうぞご覧になってください。私が九州からもどってまいりましたら、本ブログにおいてもご紹介いたします。

 ただ横川記者からお詫びがありましたが、取材を受けた児童2名について紙幅の関係からご紹介できなかったそうです。児童を紹介した私からもお詫び申します。

 以上、お知らせ申し上げます。

   本日の記事は以上です。

〇8月22日(木)
 元近鉄バファローズのブライアント選手が本校へやってきます
 世田谷区主催「米国ホストタウン」記念イベントです
 トークショーなどで交流できます

(校長発:令和元年8月1日木曜)


※本記事における申し込みは、本日14時半をもって本校枠の定員20世帯に達しましたので、受付を締め切りとさせていただきます。世田谷区在住の皆様は、世田谷区交流課にも申し込むことができますので、ご利用ください。

本日一斉メールにて保護者の皆様へお知らせ致しておりますが、元プロ野球近鉄バファローズの選手であったラルフ・ブライアントさん(1995年プロ野球引退)が、8月22日午前中、本校を訪問されます。

本日8月1日発行の世田谷区広報においても参加者募集の告知がされているところですが、世田谷区は、東京五輪に向けて米国のホストタウンとなっていて、米国との交流を深めており、その一環として、来る8月22日に、ラルフ・ブライアントさんとの交流イベントが企画されました。

 このあとは、続きでお読み願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇卒業生(現中学1年生)の同窓会

(校長発:令和元年7月30日火曜) 晴れ


 関東地方も昨日、梅雨が明けたということですが、関東各地が盛夏の猛暑に見舞われているようです。夏休みも12日目。体調管理に気を付けて病気や怪我のないよう過ごしてほしいと思います。

 猛暑の中、今春3月の卒業生が同窓会のために来校しました。元気な姿を見せてくれうれしく思いました。お昼やおやつの買い出しを手伝ってくださったお母さま方もご来校くださり、お世話されていました。ありがとうございました。(つづく)

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇等々力中高「舞チアー部」が本校アリーナで練習
〇付属中高水泳部がプールで練習

(校長発:令和元年7月29日月曜) 晴れ


 夏休み11日目。規則正しい生活で充実した夏休みを過ごしてください。

 夏休みに入って、本校卒業生も大勢所属している都市大グループ両中高校の部活動が本校施設を活用しています。本校卒業生に会うことができ、うれしく思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇8月1日配信メール(イベントのお知らせ)にご留意願います。
〇全教職員研修「児童指導の心得について」/ヌーの話

(校長発:令和元年7月26日金曜) 曇り


 ※夏休み8日目。あっという間に一週間が過ぎてしまいました。光陰矢の如し、このようにして長い夏休みも過ぎていくことになりますので、これからも一日一日を大切にして早寝早起きの規則正しい生活で充実した夏休みにしてほしいと思います。

 この間、保護者面談で皆様にかわるがわるご来校いただきました。おかげさまでほとんどの方と面談を済ませることができ、担任をはじめ私も少しほっとしております。皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

 そうはいっても、教員は昔から長期休業中こそ腰を据えた教材研究が命ですので、夏休みもゆっくりできないところ、特に現代の教員は諸校務も多くなっており、夏季休業とはいえ気が休まらないのですが、少しはゆとりのある日々を過ごし充実した日々にしたいと思います。

(つづく。続きは↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇3年蓼科林間学校
〇個人面談にご来校いただき ありがとうございます。
〇卒業生来校(NZより)

(校長発:令和元年7月20日土曜) 曇り


 ※夏休み二日目です。初めが肝心、早寝早起きを心がけて充実した夏休みにしてください。
  一昨日、京都のアニメーション会社が襲われガソリン放火というとんでもないことを起こした男のために大勢の社員の皆様が犠牲になりました。犠牲者の皆様に哀悼の意を表し心よりご冥福をお祈り申し上げます。重傷で生死の境にある方もいらっしゃるということで、犯人に憤りを禁じえません。

  夏休み早々の痛ましいニュースに気持ちがふさぎますが、どうぞ、皆様には体調管理はもちろんのこと、事故や事件にあうことなく大切な夏休みを過ごされることを祈っております。九州では「経験したことのない豪雨」がまたしても報じられています。数年前から日本の夏はどこかが「災害の夏」となっております。皆様のご無事を祈ります。

 ※さて、この夏休みを利用して各学年とも個人面談を実施しています。保護者の皆様には蒸し暑い中、ご来校たまわり感謝申し上げます。お子様の健やかな成長に向けて担任と有意義な面談ができることを校長として祈っております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇個人別進学相談会にお越しいただきありがとうございました。

(校長発:令和元年7月19日金曜) 雨のち曇り


 児童が夏休みに入った初日、学校では来年度児童募集の個人別進学相談会を開催しました。

 年長組さん限定でweb予約先着200家庭の皆さんにお越しいただきました。先着からはずれた皆様には誠に申し訳ない仕儀でございましたが、スタッフの人数に限りがございますことをご理解たまわり、なにとぞご容赦願います。

 今朝は小田急線京王線のトラブルで、ご来校に大変ご不便をおかけしましたが、いろいろ工夫してご来校にご協力たまわりましたこと、厚く御礼申し上げます。

 進学相談会では、ブースごとにいくつかの過去問にチャレンジしていただき、あと三か月後にせまった本番入試に向けた課題の発見に取り組んでいただきました。どうぞ今後の入試準備の参考にしていただければと存じます。

 本日は本当にありがとうございました。

(本日の記事は以上です。)

〇SVセレモニー/表彰式2件(明日から夏休み)
 夏を制する者が勝つ
〇1年生と2年生筑波夏季学校(昼食)

(校長発:令和元年7月18日木曜) 曇り


 夏季学校を終えたところで、本校は夏休みに入ります。低学年の児童にとっては楽しいだけの夏休みだと思いますが、いろいろなことにチャレンジして充実した夏休みにしていただきたいと思います。

 本日のセレモニーのようすについては、つづきをお読み願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇2年生筑波夏季学校(その1)
〇父母の会(総務・厚生・広報)

(校長発:令和元年7月17日水曜) 曇り


 ※本日、父母の会活動で、総務三役の皆様、厚生部、広報部の皆様がご来校活動してくださいました。ありがとうございました。総務の皆様からは特定寄付金を賜りましたほかに、教育助成金の執行を承りました。ありがとうございました。教育助成につきましては出納帳をしっかりと管理してまいります。

 今朝、水曜日の校長巡回で教室を回りましたが、最初に回った1年桜組は、少し話し声が大きかったため、できるだけ小さな声で、「5年生のお兄さんお姉さんがお世話してくれているのに、朝学習に集中していない子が多いのは残念だなあ」と声をかけますと、少し静かになりました。

 続けて、いま静かに集中した子はえらいねえ、さあ、次に集中できる子は誰かなあ?と言うと更に静かになりました。それで、えらいえらい、さあ、この調子でいくと、最後まで話をしている子が残ることになるけど、それは誰だろう?最後の一人になっても後ろを向いたりして話をしていると、それは残念な子になるよ、そうならないようにしなきゃね。と続けました。すると、見事、一斉にシーンとなり、朝学習に集中できました。(つづきへ)

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇夏季学校からお帰りなさい/6年生お留守番ありがとう
〇豪州国際交流プログラム事前研修その1

(校長発:令和元年7月16日火曜) 雨


 ※5年余島臨海学校の教頭レポート第三日 と 同レポ第四日 をこの記事の前にアップしております。どうぞご覧ください。

 先週の夏季学校週間が終わって、5年生以下の各学年も学校に戻ってきました。6年生はお留守番ありがとうございました。

 夏季学校について、それぞれの学年から報告を受けましたが(まだ簡単な報告ではありますが)、大きな事故や大怪我がなかったことが幸いでした。でも、課題として反省しなければならない点もいくつか報告を受けています。今後しっかりと対応していきたいと思います。

 夏季学校が児童ひとりひとりの心の成長につながってくれればと思いますし、何よりも、大人になってから小学校生活を振り返ってみたときに、生きる勇気を取り戻してくれるような得難い思い出として残るようにしてほしいと思います。そのためには、自分で振り返って記録として頭の中に刻むことが大事です。失敗からも学ぶところがたくさんあるのが宿泊学習です。先生方の指導をしっかりと受け入れる素直さが成長につながります。

 本日、夏休み中に実施する希望制のオーストラリア国際交流プログラムの事前研修を行いました。明日もひきつづき第二回を開きますが、オーストラリアのことに加えて、日本のこともしっかり伝えられるように学習してほしいと思います。

(本日の記事は以上です。)

〇【第四日:教頭レポート】5年生余島臨海学校

(校長発:令和元年7月16日) 雨


 第三日(12日)の教頭レポートもこの前の記事でアップしています。合わせてご覧ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【教頭レポート】5年生余島【第三日】

(校長発:令和元年7月16日火曜) 雨


 余島臨海学校第三日(12日金曜)のレポートが休みの間に届いておりましたので、アップします。このあと、第四日も早急にアップします。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【第三日 その2】4年ブリティッシュヒルズ
  朝日新聞の取材 & テレビドラマのロケ撮影

(校長発:令和元年7月12日金曜) ブリティッシュヒルズは雨のち曇り 濃霧


 ※今日は、その1をこの前の記事としてアップしています。そちらもご覧ください。

 第三日の12日は、あらかじめお知らせしておりますように、朝日新聞の取材が入る日です。10時半に若い記者さんがお出でになりましたが、若い記者さんながらジャーナリスト感覚はなかなか鋭い方でした。 それも感心したことでしたが、取材のなかで、どうして小学校がブリティッシュヒルズを利用しているのかなどについて話を聞かれている中で、本校卒業生のお母さんの後輩の方だと分かり、話が盛り上がっていきました。

 子供たちが受けているアクティビティレッスンも実際に見学取材していただいたのですが、本校児童がネイティブ先生の英語をしっかり聞き取って行動していることに、とても刺激を受けたと言ってくださいました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【第三日 その1】4年生ブリティッシュヒルズ

(校長発:令和元年7月12日金曜) ブリティッシュヒルズは雨のち曇り 濃霧


 第三日の記事には、その2もあります。そちらもご覧ください。

 その1のこれはすぐに、続きに進んでください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇本日(11日)の記事は4本

(校長発:令和元年7月11日)


 本日の記事は、4本アップしています。

 1、教頭レポート:余島臨海初日レポート

 2、校長発:4年ブリティッシュヒルズ(第二日)

 3、教頭レポート:余島臨海初日レポート(正)

 4、教頭レポート:余島臨海第二日レポート

それぞれ、この前にアップしております。スクロールしてご覧ください。

ブリティッシュヒルズ初日は昨日アップしております。

 この記事は以上です。

〇【教頭レポート:余島臨海第二日】

(校長発:教頭レポート:令和元年7月11日)


 ※初日レポートの正式版が先ほど届きましたので、この前の記事でアップしております。ご覧ください。

 続きへすぐにお進みください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【臨海初日の教頭レポート(正)】5年生余島

(校長発:令和元年7月11日深夜) 


 教頭レポートを先にアップしましたが、教頭から、正式のレポートではなかったということで、追伸レポートが送られてきました。

 続きでお読み願います。

 ※4年生ブリティッシュヒルズ第二日はこの前の記事でアップしています。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【第二日】4年生ブリティッシュヒルズ

(校長発:令和元年7月11日木曜) ブリティッシュヒルズは濃霧の一日


 ブリティッシュヒルズ第二日のレポートです。

 すぐ続きをお読みください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇【教頭レポート】5年生余島【臨海初日】

(校長発:教頭レポート:令和元年7月11日) ブリティッシュヒルズは小雨 余島は雨


 教頭から先ほど送られてきました。続きへおすすみください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇4年生ブリティッシュヒルズ レポート【初日】

(校長発:令和元年7月10日水曜) 曇り ブリティッシュヒルズは曇り、夜は濃霧


 本日より4年生と5年生が夏季学校です。私が4年生に同行しますので、週末まで4年生の記事が中心となりますことをご了承願います。

 5年生に同行している教頭から私のもとへレポートが届くことになっています。できる限りアップするつもりでおりますが、余裕なき場合はご容赦願います。

 まず、4年生の初日の模様をご覧に入れます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇明日から夏季学校が始まります。
〇児童の来訪・活躍
〇父母の会(総務)/先日文化部

(校長発:令和元年7月9日火曜) 晴れ一時霧雨


 ※本日、父母の会総務の皆様がご来校活動してくださいました。また、昨日、文化部の皆様がバス通りに交通安全立哨してくださいました。合わせて感謝申し上げます。

 いよいよ明日より夏季学校が始まります。明日出発は、2年生(筑波へ)4年生(ブリティッシュヒルズへ)5年生(瀬戸内海余島へ)。明後日出発が1年生(筑波へ)3年生(蓼科へ)です。1年生は一泊ですので翌日金曜日には帰京しますが、土曜日はお休みとします。

 4年生のブリティッシュヒルズ 5年生の余島 はそれぞれ先日の先生ブログで
 YouTubeをアップしておりますので、未見の方はご覧ください。

 都会の喧騒をはなれて大自然の中で、大きな気持ちで充実した生活とアクティビティを楽しんできてほしいと思います。

 6年生には通常授業と受験勉強のかたわら、留守番をお願いすることになります。少々の時間、離れ離れではありますが、6年生を応援しておりますので、頑張ってください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇全校朝会(恐竜の生きたころ)/訂正の反省も...

(校長発:令和元年7月8日月曜) 曇り


 いよいよ夏季学校の週となりました。5年生以下は楽しみにしていることと思いますが、規律正しい生活が楽しく充実した宿泊学習の基礎だと心得て、準備をすすめてほしいと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇同窓会「若桐会」再建第8回総会
〇6年生卒業対策委員会

(校長発:令和元年7月6日土曜) 曇り


 本日は、6年生の卒業対策委員のお母さま方がご来校活動してくださいました。6年生は中学受験に向けて勉強に精を出しているなか、卒業に向けての準備にも取り組んでくださっています。本当にありがとうございます。

 きょうは、すぐに続きにお進みください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇七夕集会:その2
〇応急救命救護講習会(教職員研修)
〇父母の会(厚生部)

(校長発:令和元年7月5日金曜) 曇り お巡りさんが早朝警備立哨してくださいました。感謝申し上げます。

 
 ※今から出かけますので、本日は早めにアップしています。

 ※本日、父母の会活動で厚生部の皆様がご来校活動してくださいました。

 来週、各学年で宿泊夏季学校(林間、臨海)を開きますが、学校での学習時より児童のリスク管理に気を付ける必要があると全教職員、意思統一をしております。

 その一環として、本日放課後、応急救命救護講習会を開きました。講師免許を持っている滝澤先生、戸練先生を講師としてAED訓練、心肺蘇生訓練、エピペン訓練を全教職員で行いました。

 この訓練が必要な事態の発生がないことが最大の目標ではありますが、そうでない事態であっても、何が起きてもたじろがないで児童を守る心身の鍛錬でもあります。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇七夕集会:その1

(校長発:令和元年7月7日木曜) 雨


 ブログ編集に手間取っております。その理由は続きに書きました。本日はすぐに続きにすすんでください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇児童早帰り/東初協 教員一斉研修会
〇七夕飾り笹竹の用意
〇児童の来訪2件

(校長発:令和元年7月2日火曜) 曇り


 きょうは東京私立初等学校協会の教員一斉研修会でした。午後をつかって東京の私立小学校の教員がそれぞれの部会ごとに分かれて研修会に参加します。本校教員も全員参加ですので、児童は午前中で早帰りです。

 保護者の皆様には早帰りにご協力いただきまして、ありがとうございました。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇全校朝会(同じ釜の飯を食う)
〇【後日詳報】ミクニレッスン(江戸東京野菜)・保護者参観
〇父母の会活動(総務)
〇親父の会(運動会協力反省会)

(校長発:令和元年7月1日月曜)


 きょうも午後出張で編集の余裕がありませんでした。短い記事でご容赦ください。

 ※本日、父母の会総務の皆様がご来校活動してくださいました。また親父の会の有志の皆様が土曜日に運動会協力事項について反省会を開いてくださいました。カリタス小学校の犠牲者の方に黙とうもささげてくださいました。合わせて感謝申し上げます。

 本日はミクニレッスンで保護者参観の授業でした。大勢の皆様にご参観いただき、ありがとうございました。後日詳報とさせていただきます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇父母の会活動(文化部/災害備蓄品入れ替え)

(校長発:令和元年6月28日金曜) 曇り


 ※今日、私のパソコン劣化のためリニューアルしたため、諸般インストール作業に時間がかかり、ブログ編集の余裕がありませんでした。 

 ただ、きょうは父母の会の文化部のお母さま方が災害用備蓄品の入れ替え作業を総出でやってくださいましたので、そのことはどうしても書いておきたいと思い、ここに感謝の気持ちを表して、一筆申し上げます。

 台風3号が直撃する恐れもあった本日でしたが、首尾よくそれてくれて普通登校とすることができ、お母さま方もご来校活動してくださいました。ほんとうにありがたいことでした。大変お疲れのことと思います。ごゆっくりお休みください・・・・・こう言いましても主婦であり母親である身で、なかなか休めないですよね。でも、お休み願いますね。お父様、こどもたち、お母さまをおねぎらいください。

 ※こどもたちのようすもお知らせしたいことがたまっておりますが来週までお待ち願います。

 本日の記事は以上です。

○4年生の皆様へ
 ブリティッシュヒルズのYouTube動画の紹介

(校長発:特別編) 本ブログにYouTube動画を埋め込むことができるようになりました。夏期学校に向けて4年生ブリティッシュヒルズの映像をご覧に入れます。

ブリティッシュヒルズさんによる公式動画です。感謝申し上げます。

【解説】 以下の解説は校長の私によるものです。

動画はブリティッシュヒルズ正門をくぐるところから始まります。正門から結構長い時間、林の間を走らないと建物群に着きません。ブリティッシュヒルズの敷地は本当に広いです。

動画1分半ぐらいのところでやっと最初の建物が目に入ります。「バラック」と呼ばれる建物です。中世英国のナイト(騎士)が戦いのために生活した要塞をかたどっています。児童はここに寝泊まりします。このバラックはブリティッシュヒルズのなかで一番あたらしい建物です。

2分20秒ぐらいのところに昔の大砲がオブジェとして据え付けられています。バラックが建設されたときに据え付けられました。この大砲の先に進むと小さな詰め所があります。これも英国の昔スタイルですが、ここで一般車は止めて用向きを聞かれます。

3分10秒あたりで現れる建物はクラフトハウス。ここではお菓子のスコーン作りや油絵体験などのアクティビティレッスンがあります。通常は、軽食をとれる喫茶室としても営業しています。建物の前に英国スタイルの公衆電話ボックスも見えます。

3分25秒あたりからゲストハウス群です。中世英国の農村の建物が移築されています。一つ一つの建物に英国ゆかりの人物名がつけられています。たとえばニュートンとか。

4分のところからマナーハウス(領主の館:英国貴族の館)が見えてきます。門には日本の神社の狛犬のような二頭の犬か獅子かな、動物の彫刻が迎えてくれます。さらに進むと前庭のどまんなかにブロンズの座像が目に入ってきます。誰の像でしょうか。世界的に有名な・・・知らない人はいないと思いますが・・・英国の作家です。あえて名前は書きませんので、お考え願います。動画はこの作家の銅像を過ぎたところで終わっています。

ご覧ください。
     ↓ ブリティッシュヒルズの公式動画です。

○5年生の皆様へ
 余島のドローン映像(num magさんのYouTube)

(校長発:特別編)  本ブログにYouTube動画を埋め込むことができるようになりました。夏期学校に向けて5年生余島ドローン映像をご覧に入れます。

 num magさんのサイトからお借りしました。感謝申し上げます。

 以下の解説は私によるものです。動画の参考にしてください。

       ↓

【解説】 num mag さんは、余島のことを「大余島」と表現されています。小豆島と余島をつなぐ「エンジェルロード」の方から余島へ向かってドローンを飛ばして撮影されています。

 エンジェルロードを過ぎると、その先に桟橋(さんばし)が見えてきます。児童は、ここに小豆島「銀波園」桟橋から小型ボートで渡ってくるのです。銀波園桟橋はエンジェルロードの右直角方向にあります。

 この桟橋から上に湾曲した砂浜の浜辺が、カヌーなどの練習場であったり水遊びの場であったり、児童たちの主たる活動場所になります。カヤックやカヌーで大船団を組んで海原に乗り出すのも、この浜辺からです。

 動画2分ぐらいのところから小さな岬半島があります。これは「象の鼻(ぞうのはな)」岬と呼ばれています。象の鼻先のように先端が二つに分かれていますね。この「象の鼻」の手前、森と森のあいま、平らなところに建物群がありますが、ここが研修センターや食堂があるところで、その回りに児童の宿泊施設(キャビン)が散在しています。キャビンは4人前後の宿泊棟で、森の木々の間に建てられています。

 小さな岬半島をまわると、4分10秒ぐらいのところから、砂浜が現れます。北の浜といってキャンプファイヤーや朝の体操をするところです。奥に見える大陸(?・・大きな山々)は小豆島で、エンジェルロードで余島が結ばれています。エンジェルロードは満潮になると海の底に隠れます。

 4分50秒ぐらいから、森の中にキャビンの屋根が見えています。キャビンとキャビンの間が離れているのが分かりますね。離れているといっても徒歩1分程度ですが。真ん中の大きな建物は食堂です。

 このあと余島を一周し終わるまで、更に5分ほど動画が続きますが、解説はここまでとします。

○プール授業(2年/1年/4年/5年/3年)
○給食試食会/父母の会厚生部主催

(校長発:令和元年6月25日火曜) 晴れ


 ※今朝、お巡りさんお二人が校門立哨警備してくださいました。ありがとうございました。

 本日、父母の会厚生部主催で給食試食会が開かれました。きょうは美幸軒「にこにこ給食」さんの試食会です。 私は所用で参加できませんでしたので、私に代わって教頭が挨拶をしてくれました。

 今日の試食会では、給食調理場のようすを動画で見せていただいたり、また、美幸軒さんが「都市大付属小さんでしかやっていないこと」として2つのことをご紹介くださったそうです。 

 うちでしかやっていないということは、ひょっとすると美幸軒さんの企業秘密にかかわることかもしれないので、まだここには書きませんが、とても有り難い美幸軒さんのご配慮です。感謝申し上げます。 

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○全校朝会(沖縄慰霊祭に関連して)
○【後日詳報】先週から水泳の授業

(校長発:令和元年6月24日月曜) 雨のち晴れ


  今日は今から出かけますので、いつもより早めにアップします。

 先週土曜日は、方面別交流会にご参加いただきまして、ありがとうございました。
 土曜日は夏至でしたね。昼が一番長い日です。それから二日目を迎えていますので、もう二日分短くなった理屈ですが、夏至をはさんで前後一ヶ月はやっぱり夕暮れがやってくるのが遅く、朝は4時過ぎには東の空が明るんできます。

 夕方いつまでも明るいからと気持ちをゆるめずに、規則正しく生活してほしいと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○方面別交流会へお越しくださいまして
 まことにありがとうございました。

(校長発:令和元年6月22日土曜) 曇り一時ぱらつき雨


 きょうは「通学方面別交流会」へお越しくださいまして、まことにありがとうございました。

 交流会自体は毎年実施しますが、広域避難場所の砧公園に行くのは隔年実施です。今年は砧公園まで行く年度です。 いろいろなことで学校までお出かけいただく日が続いており、また諸般ご多用の折り、大勢の皆様がお運びくださいました。感謝申し上げます。

 やむを得ずお出でになれない方も代理の方を立てていただき、ありがとうございました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○サボテンの花
○父母の会活動(総務・厚生部)
○明日22日は通学方面別交流会・砧公園確認行き

(校長発:令和元年6月21日金曜) 晴れ


 ※一昨日と昨日、ブログ記事をアップできませんでした。昨日世田谷区の注意連絡メールはアップしましたが、普通記事を二日続きでアップできず申し訳ありませんでした。今日も短い記事で申し訳ないです。

 ※父母の会では一昨日と昨日ともに厚生部の皆様が、昨日は総務の皆様がご来校活動くださいました。ありがとうございました。

 ※昨日と今日、お巡りさんが校門立哨してくださいました。今週から基本的に巡回警備に変えられたのですが、厚木市の逃走犯のこともあって、二日連続で校門警備してくださいました。心より感謝申し上げます。

 ※明日は、通学方面別交流会です。非常時の広域避難場所の確認のため砧公園まで行きます。約1.5kmの道のりですが、アップダウンがあり、より遠く感じます。通学方面別に保護者同士の交流も深めていただきながら歩いてほしいと思っております。よろしくお願い致します。

 用務員の並木さんやバスドライバーさんがお世話してくださっているサボテンが花をつけました。一年にいっぺん花をつけます。今年もその季節がやってきて、並木さんがこどもたちに見せたいと言って、エントランスに飾ってくださいました。支柱も添えて花をみやすくしてくださいました。

          ↓ ご覧ください。


(本日の記事は以上です。)

○偽メールにご注意ください。
  東京オリパラ観戦チケット抽選結果発表に関連して
  世田谷区地域生活安全課より連絡が入りました。

(校長発:令和元年6月20日木曜) 曇り 一時日差し

 以下の連絡メールが入りましたので、急ぎ、そのまま掲載します。お気をつけ願います。

      ↓

本日は、東京2020大会の観戦チケット抽選結果発表日です。
抽選結果発表をかたったニセメールに気を付けてください!
抽選結果の発表は、公式チケット販売サイト内の「マイチケット」ページで確認できます。

公式サイトは以下のリンクからご覧になれます。
https://ticket.tokyo2020.org/

【!注意!】

そのメール、ニセメールではありませんか??あなたの個人情報・お金が狙われています!!

次のような内容は、確実にニセメールです!

○ 大会組織委員会から送られる抽選結果発表のメールには、URL(https://xxxx.xxxといった文字列)は記載されません!

 メール本文に「当選結果は以下のURLをクリック!」「当選したので以下のサイトにアクセスしてください。」といった内容が書かれていれば、それはニセメールです!

○ 「当選したので、至急以下の電話番号に連絡ください。」

  「チケット代金が確認できませんので、以下の口座に至急お振り込みください。」

  「チケット無料当選!チケット代金を還付します。」

  以上の内容が書かれている場合、それもニセメールです!

クリックする前に、もう一度落ち着いてメールの内容を確認し、ニセメールでないことを確認しましょう!!

【問合せ先】オリンピック・パラリンピック競技大会総合対策本部 03-3581-4321(代表) (内線25751(平日のみ))

    この記事は以上です。


○明日から上学年は実力テスト・学力テスト
○昨日(6・17)法人本部学校視察/4桐音楽
○父母の会総務の皆様と茶話会を開きました。

(校長発:令和元年6月18日火曜) 晴れ


     ※明日から4年生5年生6年生は学力テストと実力テストです。
    特に6年生にとっては受験に直結するテストです。内部推薦は受けないから適当で良いと
    思っている6年生はいないと思いますが、この校内実力テストで高得点をとれない人が、
    受験本番で合格に結びつく好成績をおさめられるわけはないのですから、
    是が非でも頑張って欲しいと思います。 皆さんの健闘を祈ります。

 本日、父母の会総務の皆様と「茶話会」を開きました。もう何代もの校長が、毎年一度、恒例としてこの時期に開いてきていることです。日頃の学校の状況に対して忌憚のないご意見や感想をいただく貴重な機会となっております。

 父母の会の規約において、学校運営や教育方針には「介入」しない決まりとしていただいておりますが、学校として父母の皆様の素朴な意見や感想までシャットアウトするような閉鎖的なことでは、こどもたちを健やかに成長させていくことはできませんので、有意義な会として私も代々の校長の方針を受け継いでおります。

 この茶話会には、父母の会は総務のお母さま方と学校からは校長、教頭、事務長です。昨年からは会長さんもご出席いただいております。今日も、率直にご意見や感想をお寄せくださいました。総務の皆様は、よくアンテナを張っておられて、一般の御父母の皆様の感じておられることを代弁してくださいました。ありがとうございます。 

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○全校朝会(「おいあくま」を「あおいくま」へ)/児童会お知らせ
○父母の会活動(厚生部)

(校長発:令和元年6月17日月曜) 五月晴れ


 ※本日もお巡りさんお二方が校門立哨してくださいました。ありがとうございました。明日からは、本校ならびに本校の近隣にある小中学校(区立砧小学校、区立明正小学校、区立砧中学校、区立砧南中学校)の区域を複数のお巡りさんで巡回警備する対策に切り替えると説明してくださいました。これからも小中学校は重点警備をするということですので、大変心強く思います。

 ※本日、父母の会活動で、厚生部の皆様がご来校活動してくださいました。ありがとうございました。

今朝、霊峰富士を拝むことができました。梅雨時に珍しいことですが、梅雨の合間の「さつき晴れ」ならではのことだと感動致しました。 下の写真は午前9時ごろですが、8時頃は雲もかかっていなくて、冬のようなくっきりとした富士山の姿をみることができました。もっと早く撮れば良かったと後悔したところです。 

 でも、とっても嬉しい朝でした。

令和元年6月17日富士山.jpg


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○第6の味覚=脂肪味(ミクニ先生出演の昨夜のクロ現から)
○父母の会活動(厚生部)

(校長発:令和元年6月14日金曜) 晴れ 今朝はお巡りさんが校門立哨してくださいました。ありがとうございました。


 ※本日、父母の会活動で厚生部の皆様がご来校活動してくださいました。感謝申し上げます。
 ※これから夏期学校説明会でそれぞれの学年保護者説明会にお越しいただくことになります。今日は1年生2年生の説明会でした。
  父母の会活動や面談等でご来校願う日が多い中で、さらに加わるわけですが、どうぞよろしくお願い致します。

 昨夜、NHK総合のクローズアップ現代にミクニ先生が出演なさいました。甘味、塩味、酸味、苦味、うま味の五味に加えて、脂肪味(しぼうみ)という味覚が最近注目されているという話でした。 この脂肪味は超鈍感な人から鈍感、敏感、超敏感な人に分かれるそうです。実験によれば、超鈍感な人はまったく脂肪味を感じ分けることができないでいました。

 ミクニ先生はさすがは幼児からホヤで鍛えた「味覚キング」「味覚の神様」だけあって、たちどころに当てる超敏感な脂肪味覚を持っておいででした。この脂肪味に鈍感か敏感かによって肥満等の生活習慣病になりやすいかどうか分かれるということであり、脂肪味覚は鍛えることで (ふだん脂肪をできるだけとらない食生活を続けることによって) 身に付けられるという話でしたので、チャレンジしたいものです。

 きょうは午前中から夕方まで出張でしたので、本日の記事は以上とさせていただきます。
 



(本日の記事は以上です。)

○児童集会(保健委員会・図書委員会)
○校長室来訪児童
○今夜のクローズアップ現代に三國先生が出演されます

(校長発:令和元年6月13日木曜) 晴れ 今日もお巡りさんが巡回警備してくださいました。ありがとうございました。


 NHKテレビ(1CH)の番組に「クローズアップ現代」というのがありますが、
 今夜放送される(午後10時から)回に、
 ミクニ先生(三國清三シェフ)が出演なさいます。
 テーマは「食と健康」に関することのようです。どうぞご覧になってください。

 あと2時間後ぐらいになってからの直前告知でごめんなさい。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○「福の神」のお目見え・・・ちょっと嬉しく思いました
○【明日報告】校長室来訪児童
○父母の会(広報部・厚生部)

(校長発:令和元年6月12日水曜) 曇り一時日差し ※お巡りさん早朝立哨ありがとうございます。


 ※父母の会活動で広報部と厚生部の皆様がご来校、活動してくださいました。ありがとうございました。

 今日、授業巡回しましたが、どの教室も真剣なこどもたちの姿を見ることができて嬉しく思いましたが、それ以上に通常授業が普通にできることは、とても幸せなことなんだと感じました。

 3年生は教室を離れて理科室と音楽室で授業でしたが、理科は目崎先生が何やら「小さくて不思議なオブジェ」を持ち込んで、想像力を働かせる授業・・・「はい、校長先生も書いてください!」と目崎先生に言われて早々に退散しました(天の声:なんとだらしない校長だ!)・・・

 ・・・音楽は大脇先生によるリコーダーの授業、私はリコーダーが苦手だったことを思い出しながらも、このぐらいは出来たかななどと自尊感情を満足させていたら、大脇先生が「はい、この音は何と何かな、分かる人?」と発問・・・私は分からないでいるのに、こどもたちはしっかり答えていました、ここも早々に退散(天の声:情けないなあ、校長!)。

 しかし、ほんとうに通常授業の幸せを感じた時間でした。そして、校長室にもどると・・・・・・・・・

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○火災避難訓練/全員避難3分44秒
○6月校長室来訪児童
○父母の会(総務会・厚生部)

(校長発:令和元年6月11日火曜) 晴れ=五月晴れ(さつきばれ) お巡りさんの立哨に感謝致します。


   ※本日も父母の会活動で大勢の皆様にご来校いただき活動してくださいました。
    総務会と厚生部の集まりでございました。感謝申し上げます。

 きょうは抜けるような青空が朝から広がってくれました。その青天のもとで避難訓練を実施しましたので、訓練とは関係ない話でしたが、ちょうど良い機会だと思って、訓練の校長講話の冒頭で、「五月晴れ(さつきばれ)」について児童に教えました。

 現代では梅雨は6月と相場が決まっていますが、江戸時代までの太陰太陽暦(旧暦)では、梅雨は5月でした。それで梅雨の長雨のことを「五月雨(さみだれ)」と呼び、その梅雨の合間に抜けるような青空の日があると、それを「五月晴れ(さつきばれ)」と呼んで重宝し喜びました。いまは五月の晴れの日を五月晴れと呼んで違和感がなくなっていますが、古い言い方を覚えて使うのも味のあることだと思いますので、ご家庭でも旧暦について話題にしてもらえると嬉しく思います。

 ※ついでに付け加えておきますと、以上のようなわけで、松尾芭蕉の「五月雨を集めて速し最上川」という句は、梅雨の情景ということになります。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○全校朝会
○5月に校長室来訪児童/卒業生
○父母の会活動(文化部)

(校長発:令和元年6月10日月曜) 雨


 ※今朝、父母の会文化部のお母さま方が、安全指導のためバス通り横断歩道に立哨してくださいました。通常はお二人のところ本日は4名態勢で立ってくださいました。お気遣い、まことにありがとうございます。深く感謝申し上げます。

 ※お巡りさんも先週に引き続き立哨警備してくださっています。心より感謝申し上げます。

 先週末より関東地方も梅雨入りし、きょうも本格的な雨の日で、うっとうしい一日でした。私は午前中から昼過ぎまで成城ホールへ出かけましたので、こどもたちと一日過ごせたわけではありませんでしたが、こどもたちは雨のなかでも元気よく過ごしたようです。

 全校朝礼では、元気な挨拶をしてくれました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○第1回学校公開(公開授業・説明会・オープンスクール)に
 大勢の皆様にお運びいただきました。感謝申し上げます。
○児童の皆さん お疲れさまでした。

(校長発:令和元年6月8日土曜) 曇り


 本日、第1回学校公開の日でした。公開授業、学校説明会、オープンスクールを実施しましたが、大勢の皆様にご来校たまわり、感謝申し上げます。ご家庭数で724家庭、人数では未就学児童の皆様をふくめ1,600名を超える方々がお出でになりましたので、狭い校内ゆえ、皆様がなかなか動線にしたがって思うように動くことができなかった点、お詫び申し上げます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○カリタス小学校の再開を応援します
○1年生梅ジャム作り体験

(校長発:令和元年6月6日木曜) 晴れ


  ※明日は私が終日出張ですので、ブログをお休み致します。

 明日はブログお休みと書きましたが、昨日も、ブログをお休みいただきました。昨日はカリタス小学校が再開の日でしたので、そのことに触れようと思っていたのですが、どうしてもブログ編集の余裕がとれず、失礼しました。

 カリタス小学校は、犠牲になったお友達とお父さまのことを思いつつ児童たちの心のなかはさまざまな思いでいっぱいだと思いますが、それでも、しっかりとした足取りで登校しているようです。これからも私どもは犠牲になった方のご冥福を祈りつつ、カリタス小学校の児童、保護者、教職員はじめ関係者の皆様に連帯して歩んでまいりたい思います。

 カリタス小学校のホームページで理事長先生と校長先生が連盟でメッセージを出されています。ここにリンクを貼りますので、どうぞご一読願います。

 私はこの間、風邪が抜けず一週間になりますので、肺炎ではいけないと思って、本日、お医者様にかかりましたら、肺炎ではないということでした。栄養をとってストレスをためないように注意されたぐらいでした。加齢によってなかなか風邪が治らないのだろうということでしたが、カリタス小学校のことを考えましたら、自分のことなどモノの数ではないと思って頑張ろうと思っているところです。

 1年生がいま、体験の授業で「梅ジャム作り」に挑戦しています。きょうは桐組が完成させて、お裾分けをお世話になっている五年生にしたのですが、私にも持ってきてくれました。大変美味でした。白百合小学校に行かなければならなかったので取材応援に行けなかったのが大変申し訳ないことでした。

 明後日の学校公開では桜組が梅ジャム体験を披露する予定です。

(本日の記事は以上です。)

○本年度第1回「不審者対策訓練」(朝:全校)
○放課後は教職員による不審者対策研修会と訓練

(校長発:令和元年6月4日火曜) 晴れ


 本日、本年度最初の「不審者対策訓練」を実施しました。不審者対策訓練は、その性格上、詳報は致さないことにしておりますので、ご了承願います。今回は校内に不審者が侵入してきたという想定で、どのように対処するかの訓練です。

 せっかく身を隠しても、話し声をしながらの避難であったり、自分だけ目に触れるような身の隠し方であったりしたら、不審者の自分の居場所を教えているようなものですので、その点を注意するよう、校長講話で話しました。・・・自分の居場所を教えるだけでなく、せっかく黙って身を隠している他のお友達をも危険にさらす行為です。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○全校朝会/表彰式(漢字検定)
○ミクニレッスン第3講(ビルカバンバについて)
○6月1日付属中体育祭

(校長発:令和元年6月3日月曜) 晴れ


  ※本日は私が早めに出ますので、夕方前にアップしております。

  ※先週から、バス通り横断歩道のところと本校正門のところに、
   お巡りさんが警備に立ってくださっています。心より感謝申し上げます。

 運動会が明けて一週間。今朝は久しぶりの全校朝会でした。アリーナに集まってくる児童たちが、いつになくシーンとした感じで並んでいきます。もちろん、「おはようございます」の挨拶は返し返されるというように礼は尽くして入ってきますが、神妙な感じが見て取れました。

 きっと、カリタス小学校スクールバス停をおそった事件からまだ一週間もたっていない中での全校朝会ですから、そのことが児童みんなの胸にあったのではないかと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○幼児教室対象の学校説明会にお越しいただきありがとうございました。

(校長発:令和元年5月30日木曜) 晴れ


 本日、幼児教室対象の学校説明会を、例年のように渋谷のセルリアンタワー東急ホテルにて開催致しました。 都市大グループは、東急グループ教育文化事業の一環としても運営されていますので、東急グループの強力な支援を受けています。そのことをご理解いただきたいということもあり、また幸い幼児教室の先生方の参加者数が39階のお部屋の規模に見合うということもございまして、セルリアンタワーで開いております。 先生方で、学校見学をなさりたい皆様は個別に学校にお問い合わせ願うか、学校公開のときに保護者の皆様とご一緒にお越し願います。

 きょうはお天気も良く、39階から、いま建設中の新国立競技場や東急文化会館跡の施設も見ることができました。東京タワーとスカイツリーの両方を眺めることができました。少しでも皆様の目の保養になりましたならば開催の甲斐がございました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○五島育英会理事長から児童の安全第一をはかるよう指示が出されました。
○父母の会活動(厚生部)

(校長発:令和元年5月29日水曜) 曇りのち晴れ


 ※本日は午後出張しますので、お昼にアップしています。

 ※父母の会活動で厚生部の皆様がご来校活動してくださいました。昨日の引き取り下校に続けてのご来校、ありがとうございます。

 ※今朝の職員朝礼で、カリタス小学校の犠牲者に哀悼を表し、黙祷を捧げるとともに、児童の安全第一を旨として学校運営をすすめる気持ちを新たに致しました。

 ※今朝は1年生スクールバスのお見送りに保護者の皆様が多数お越しくださいました。ご心配のお気持ちが痛いほど伝わってまいりました。感謝申し上げますとともに、教員添乗をはじめ、安全対策を考えてまいります。

 昨日の事件から一夜明けて、本校児童は無事に登校してきましたが、カリタス小学校は今週いっぱい休校です。昨夜の記者会見でカリタス小学校の内藤校長先生らの沈痛な表情を拝見して、こちらも胸が詰まる思いでした。内藤校長先生は普段はとても明るく児童のことをお話になる先生ですので、沈痛な表情で児童のことを語らなければならない心情いかばかりかと思いました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○今朝、登戸駅近くで児童・大人が襲撃された事件に関連して

(校長発:令和元年5月28日火曜) 曇り

今朝、JR・小田急の登戸駅近くにおいてカリタス小学校スクールバスを利用する児童・保護者が不審者に襲撃され複数の犠牲者が出ました。また17人の児童や保護者が重傷を負っていると報道されています。やりきれない思いに気がふさいでおります。

犠牲者の方々に哀悼を表しご冥福をお祈り申し上げなければならないことが、これほど辛いことはありません。カリタス小学校の皆様の心を思うと尚更のこと、悲痛な思いにおそわれます。

重傷を負われた皆様のご回復を心よりお祈り申し上げます。

こういう事件に接すると、ただでさえ辛い気持ちが募りますが、近隣の身近な小学校のことだけに、いたたまれない気持ちが一層高ぶるのを押さえることができません。

教職員、保護者、児童を問わず、本校関係者の中にはカリタス小学校に縁のある方がいらっしゃいます。私自身も同校校長先生と知己の間柄です。都市大付属小として電報を打ち、犠牲になった皆様に哀悼を表するとともに、カリタス小学校に心から連帯することをお伝え致しました。カリタス小学校は深い悲しみに包まれているだけでなく、大きな動揺におそわれていると思います。その状況から一日も早い回復を祈ります。

児童を守るために、交通安全対策に加えて、不審者対策にもより一層の知恵を絞らなければならない時代になっていることを痛感しております。

校内に不審者が侵入してきたときの対策訓練は行っていますが、校外における突然の無差別襲撃に対して、どのような対策がとれるのか、模索しなければならない時代です。

本校スクールバスは1本だけの運行ですので、バス停に到着した児童はすぐに乗車してバス外の危険から守ることができますが、明日から当分の間、本校スクールバスにはドライバーに加えて教職員添乗を行います。またスクールバスには警棒を備えておりますが、加えて催涙スプレーを常備して参りたいと思います。

児童の動揺ができるだけ小さい状態で下校させたいと考えたため、学校では今朝の事件について、児童には詳しい報告はしておりません。しかし、ご家庭でテレビ報道などを見て詳細を知ることになったとき、どうお子様の動揺を鎮めていくか難しいところがあると推察しております。

明日は通常登校と致しますが、心に動揺のある児童がいました場合、心のケアに尽くしてまいりたいと存じます。

末筆ですが、皆様の心の平安を祈りますとともに、本日の全校引き取り下校にご協力たまわりましたことに感謝申し上げまして、文章を閉じたいと思います。

(本日の記事は以上と致します。)

○第64回運動会にお越しいただき誠にありがとうございました。
○ピーター・キロフさんが特別ゲストとしてご挨拶。
 大人の忘れ物は事務室でお預かりしております。
○来訪の卒業生

(校長発:令和元年5月25日土曜) 快晴 最高気温32℃


 快晴のもとで第64回運動会をとどこおりなく終えることができました。皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

 真夏日となることが予報され、そのとおりに真夏日となった今日、運営上、熱中症対策に気を配ったつもりではありますが、体調が不安定になり保健室休養となった児童も例年になく多かったようです。保健室の戸練先生によれば、「それでも、15分ほど休んで回復する子が多くて良かったです。自分は校庭で応援する時間がほとんどありませんでしたが、子どもの回復するのを見届けるのが役目ですから、苦になりませんでした。」ということではありました。

 ただ、児童で一人、体調不良で早退した子がおり、また大人でお一人体調不良になった方がいらっしゃって、今後とも熱中症対策をもっともっと万全にする必要を感じた次第です。お二人の回復をお祈り申し上げます。 

※校庭に忘れ物が多数ございました。事務室で保管しておりますので、お電話等でお問い合わせ願えればと存じます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○いよいよ運動会本番/昼食の場所について
○東京私立小父母の会連合会総会(本校から3名ご参加)

(校長発:令和元年5月24日金曜) 晴れ 


 いよいよ25日土曜日、運動会本番です。気温が31℃と予報されています。熱中症対策では水分だけでなく塩分が重要だということですので、朝食では、いつもより少しだけ多めに塩分補給をお願いします。

 また昼食でも同じように少し多めの塩分補給をお願い致します。学校としても、児童の体を少しでも冷やすために、集団演技の着替えを教室でするときに少し長めに時間をとったり、適宜、熱中症対策に配慮した運動会運営をして児童の体調管理を第一に配慮していこうと教職員の間で打ち合わせました。

 ここ数年、5月中下旬の真夏日が続いていることに配慮して、ある私立小学校で「今年は予定していたプログラムを削って、運動会を短くした」と耳にしたので、その学校の校長に尋ねてみました。そうしたら、そこは例年、8時半開始の4時近くの終了で実施してきたそうです。それを、今年は9時開始、3時半終了にしたということでした。一時間の短縮ですから結構大きな短縮ですが、本校はもともと、その時間帯で実施してきておりますので、少し安堵したことでした。

 本校で、もし削るとしたら、どの演目を削るか、かなり悩むことになるので、電話して訊いてみたのですが、以上のようなことでしたので、削らないで実施したいと思います。

 でも、そう安堵しておしまいではなく、先に申しましたように、熱中症対策に万全を期したいと思います。

 ※明日の昼食場所はアリーナ、第二アリーナだけでなく、教室も昼食場所として開放しております。例年、2階と3階の教室が空いております。お子さんの教室に限るということではなく、どの教室でも昼食をとって良いことにしておりますので、アリーナ、第二アリーナが混み合う場合、どうぞ、2階3階の教室をご利用願います。

 本日「東京私立小父母の会連合会」の総会が開かれ、本校から会長と副会長のお三方が参加してくださいました。会長は連合会の副会長ですので、事業報告の大役を果たされました。副会長のお二人も熱心に参加してくださり、他校の校長先生や会長さんらとも交流を深めてくださいました。お三方、本当にありがとうございました。

 それでは、明日の運動会本番、頑張りましょう。きょうは、しっかり睡眠をとって明日に備えていただきたいと思います。

(本日の記事は以上です。)

○運動会応援練習
○児童の校長室来訪
○父母の会活動/【昨日】行事委員会・広報【今日】総務

(校長発:令和元年5月23日木曜) 晴れ


   ※明日は外回り出張が午前午後と続きますので、ブログをお休みいただくかもしれません。

 今朝、うっすらとではありますが、富士山が姿を見せていました。5月も下旬を迎えて霞の多い季節に拝むことができるのは本当に珍しい・・・一昨日の大雨で空気中の水分がすっかり地面に落ちてしまったのでしょうか。運動会を二日前にして霊峰をおがむことができたのは、縁起が良いことと嬉しくなりました。

 昨日の運動会予行練習では行事委員のお母さま、お父さまが本番に向けて視察されました。視察だけの予定が、大綱の出し入れをはじめ、あれこれと本番のようにお手伝いをしてもくださり、まことにありがたいことでした。感謝申し上げます。

 また、昨日は広報委員会のお母さま方が、「若桐」秋陽号の発行のためにご来校活動してくださいました。9月発行に向けて編集会議です。そして、今日は総務の皆様が運動会関連で児童への参加賞準備等、ご来校活動してくださいました。皆様とも連日の活動に感謝申し上げます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○運動会予行練習
○親父の会について

(校長発:令和元年5月22日水曜)


 運動会予行練習の日でした。続きでご覧ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○児童会広報委員会の活動
○児童の校長室来訪
○父母の会総会(新体制発足)

(校長発:令和元年5月21日火曜) 大雨のち曇り


 今朝は大雨でした。そのため、道路渋滞が生じて、スクールバスを利用する1年生、路線バスを利用する児童が大幅な遅刻となりました。(もちろん遅刻扱いとは致しませんが。)

 バスを利用しない子たちも通学に大変だったと思います。それでも、頑張って良く登校してくれました。私が8時半の時点で教室を巡回したとき、8名がいなかったクラスが1学級だけあったほかは、欠席連絡を除くと、2人から3人が欠けている状態でした(いずれも、その後すぐに登校してきました)。その欠けている子たちも、頑張って来ました。雨にも負けず風にも負けず・・・本当に感心なことと思います。

 悪天ではありましたが、週末に運動会をひかえて練習時間が限られていること、下校時刻lには雨もおさまる見通しであること等から、休校や時差登校と致しませんでした。どうぞご了承願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○運動会の週を迎えました/全校練習を実施
○明日は父母の会総会です。皆様お出かけいただければ嬉しく存じます。

(校長発:令和元年5月20日月曜) 晴れ


 ※明日の父母の会総会に向けて、役員の皆様がご来校活動してくださいました。感謝申し上げます。
  明日の総会が盛会になりますよう願っております。

 いよいよ運動会の週を迎えました。出勤すると下の通学路に、応援団練習の声や太鼓等の鳴り物の音が響いて聞こえます。これは、もう先々週からのことではありますが、今朝の練習の響きは堂に入ったもので、これまでの練習の成果が出ているように思います。

 朝の会から1校時までを使って、全校練習を今日も実施しましたが、開会式の練習で三色チームの応援団長そろっての選手宣誓も堂々としたものでした。三人とも口をそろえて、淀みなく宣誓のことばを発していました。

 例年、応援団長の存在は頼もしい限りですが、今年の団長たちもしっかりとやってくれそうです。

 開会式の優勝杯返還は昨年の優勝チームである赤色の団長が一人ですが、閉会式での優勝杯授与は三色応援団長のそれぞれに渡す練習をしました。どこのチームが勝つか分かりませんからね。

 授与の練習のときに、赤色団長に「連覇できるか?」と尋ねると「はい!」という勇ましい返事。白色の団長に「優勝すれば何年ぶりの優勝かな?」と尋ねると、「2年振りです!」とのこと・・・その通りです。しっかり自覚できていますね。同じように青色の団長に尋ねると「10年ぶりの優勝になります」という返事。こちらも自覚十分です。(・・・注:青色は優勝すると実際は9年ぶりの優勝です。かつて白が13年ぶりという奇跡的かつ感動的な優勝をなしとげたことがあります。それにあやかって頑張ってほしい)。

 とにかく三色とも切磋琢磨して接戦を演じてほしいと思います。三色とも応援しております。

 注:ちなみに平成14年から19年までの6年間は三色がそれぞれ2回ずつの優勝を分け合っていました。平成20年からは青が三連覇、そのあと赤が五連覇、そして白が二連覇というように「連覇の時代」に入っています。さて、今年は昨年につづいて赤の連覇となるか、それとも青白が優勝して、また競い合いの時代を迎えることになるのか、興味が尽きません。本当にどのチームも頑張って欲しい。

(本日の記事は以上です。続きはありません。)

○運動会まで一週間となりました
○校舎内緑化活動に有志「親父の会」の皆様のご協力

(校長発:令和元年5月18日土曜) 晴れ


 運動会まであと一週間となりました。十連休のあとの短い期間で練習を重ねてきましたが、そろそろ仕上げにかかっている児童と先生たちです。今日も精力的に練習にいそしみました。

 来週の天気が心配ですが、週間予報によれば来週土曜は降水確率20%の晴れ後くもりの天気。運動会は予定通り実施できそうです。でも、最高気温29℃ですので蒸し暑い一日となりそうです。熱中症対策が不可欠の運動会となります。私どもも万全を期したいと存じますが、皆様におかれても十分にお気をつけ願います。 

 私は、この間、お医者様にかかることが何度かあるなど、気をもみましたが、本日の診療で心配のない万全の体調であると分かり、気も晴れ晴れと致したばっかりです。しっかりと頑張りますので、児童の皆さんも頑張りましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○運動会全校練習(大玉ころがし)
○父母の会活動(拡大総務会)

(校長発:令和元年5月17日金曜) 晴れ


     ※父母の会活動を文字通り切れ間無く行ってくださっていることに、
      あらためて心より感謝申し上げます。本日も拡大総務会で、
      三役の皆様と専門部の正副部長さんはじめ旧役員の皆様が
      ご来校活動してくださいました。本当にありがたいことと感謝申し上げます。

 昨日、東急bunkamuraから夏休み特別企画についてご案内に来てくださいました。
 児童向けの特別企画です。そう遠くないうちに、全家庭へチラシを配布致しますので、ご期待ください。 今年の音楽発表会は二年ぶりにオーチャードホールで開きます。

 私も新装なったオーチャードホールに行っていないのですが、実は、外観内装ともに、ほとんど変えないように新装したそうです。どういうことかというと、「古いものに味わいが出てくる」という観点なのだそうです。外観内装の見かけをかえずに新装というのは離れ業のように思いますが、再訪するのが楽しみです。 

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【詳報】4・26 2年遠足 しながわ水族館
○父母の会行事委員会と学校の打ち合わせ

(校長発:令和元年5月16日木曜) 曇り

 運動会まで10日を切りました。今日、教室を巡回していましたら、3年生が校長先生は何色ですか?と尋ねてきたのです。 どう答えようかな?と思いつつ、どうせ分かることだし隠しだては良くないことでもあるので、赤色だよと答えました。
  
 そうしましたら、「腕時計が銀色なので、校長先生は白色だと思ったのに・・・」とか、「ネクタイが青いから、青色だと思いました・・・」という子がいたのです。校長は自分と同じ色でいてほしいと思ってくれる子がいる・・・嬉しいことです。

 それで(それでということでもなく・・・当然のことなのですが)、 「おお、校長先生は赤色になってはいるけれども、白色も青色も応援するよ。みんなが運動会でがんばってくれるのが一番嬉しいんです。」 と答えたことでした。

 でも、教室を後にしてから、そうすると赤色の子たちの中には、校長先生はせっかく赤色なのに、どうして白も青も応援すると言うのだろう?寂しいなあ・・・・・と思った子がいるかもしれないなあ・・・と後で思ったり・・・ああ、私の心は千々に乱れる・・・(天の声:校長よ、そういうことで、心が千々に乱れるなぞと、だらしないことを言うな!喝!)・・・そうですね。都市大っ子が運動会に全力で取り組んで、好敵手として励まし合い競い合い大きく成長する、そのことを願っています。(つづきへ)

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【詳報】おとといの運動会全体練習
○ミクニ先生がまたテレビ放映されます
○父母の会活動(総務会)

(校長発:令和元年5月15日水曜) 晴れ


    ※きょうも父母の会活動で総務の皆様がご来校活動してくださいました。連日のことに頭が下がります。本当にありがとうございます。

 令和になって二週間がたちましたが、年号を打つときにまだ、平成と打ってしまいます。すぐに気がつくので、この二週間、平成31年と間違えてブログを書いたことはないのですが、毎回必ず、最初は平成と打ってしまいます。人間の感覚に染みついたことは、ことほどさように簡単には直せないですね。

 このことは逆に考えれば、良いことを感覚として染み付けてしまったら、意識しなくても立ち居振る舞い(たちいふるまい)が良くなるということですよね。感覚として身に付ける・・・言葉を替えれば「癖(クセ)」です。つまり、礼儀やマナーを良い「クセ」として身に付けることがとても大切です。

 都市大っ子の皆さんには、良いクセをたくさん身に付けて欲しいと思います。

 ※上に「立ち居振る舞い」と書きましたが、最近は「立ち振る舞い」という人が増えていて、辞書でも許容している辞書があるほどになっていますが、都市大っ子には「立ち居振る舞い」という本来の使い方を覚えて欲しいと思います。

 「立ったり座ったりをふくめた振る舞い方」ということですので、「立ち居」とするのが本来の言葉です。「立ち振る舞い」ですと「立った」状態だけで「座った」ときのことが抜けた「振る舞い方」になってしまいます。「居」が抜けても辞書が認めている言葉ですので、あんまり目くじらを立てないことにしていますが、都市大っ子には本来の言葉を知ってほしいと思っております。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【詳報】3年遠足-雨番組にて日本未来館へ
○靴箱等の整理整頓について
○父母の会活動(広報・厚生・行事)

(校長発:令和元年5月14日火曜) 雨のち曇り


 朝から雨でひさしぶりに肌寒い日でした。そんな天候をついて、父母の会の皆様がご来校活動してくださいました。広報部、厚生部、行事委員会の皆様です。本当にありがとうございました。 

 きょう、学校にお出でいただいたお客様から、本校児童の靴箱の中が、実に見事に整理整頓されて靴が並んでいて素晴らしいです、とお褒めの言葉をいただきました。昨年も褒めてくださって、「靴箱を見れば、その水準が分かる」と言われたお客様です。

 このところ、一部の例外をのぞいて、多くのクラスの靴箱が乱れていると思っていたので、嬉しいお褒め言葉でしたが、普段をみる限りでは、決してお客様に褒めていただける水準ではないと思うときがあります。

 下校するときに児童に気がついて欲しいと思って、私が靴箱を整理するときがあるのですが、それに気がついて、自分で整理整頓するようになってくれたために、きょう、褒められることにつながったとすれば、とても嬉しいことです。これからも、児童の皆さん、靴箱をはじめ整理整頓を致しましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【後日詳報】ミクニレッスン第2回(食マナー)&保護者会
○【後日詳報】運動会全体練習
○父母の会活動(総務・厚生部)

(校長発:令和元年5月13日月曜) 晴れ


 今日は早めにアップしておりますが、記事編集の余裕がなく、短い記事で失礼します。

 ※本日も父母の会活動で総務と厚生部の皆様がご来校活動してくださいました。ありがとうございました。

 今朝は運動会全体練習でした。後日詳報します。

 また、ミクニレッスンの日で、レッスン保護者会も合わせて開きました。大勢の保護者の皆様にご参加いただき、心より感謝申し上げます。ミクニレッスンでは、箸使いマナーの一環として、箸をしっかり使いこなせているかどうかをはかる「豆つかみ競争」も行われました。後日詳報します。


(本日の記事は以上です。)

○運動会全体練習
○児童の来訪
○ノートルダム修復募金にご協力ありがとうございました。
○6年生卒対委員会

(校長発:令和元年5月11日土曜) 晴れ


   ※本日は、6年生卒業対策委員会の皆様がご来校活動してくださいました。
    ありがとうございました。

 先に、児童を通してお知らせをさし上げ、ご案内ご協力方お願い申し上げましたが、今週、児童会において「ノートルダム寺院修復募金」活動を行いました。大勢の皆様のご協力により多額の浄財が寄せられました。13日月曜日にミクニレッスンがありますので、児童会代表よりミクニ先生へお渡し致します。

 詳細につきましては、またお知らせを配布致しますが、取り急ぎこの場において、感謝申し上げます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【5月9日】1年生を迎える会(その2)
○父母の会活動(総務・文化部・広報)

(校長発:令和元年5月10日金曜) 晴れ 爽やかな天気


    ※きょうは夕方早く出かけますので、早めにアップしております。

    ※連日、父母の会活動でご来校活動いただいております。
     今日は文化部の皆様が早朝交通安全立哨でバス通り横断歩道に立っていただいたほか、
     広報部と総務の皆様が会議等の活動をしてくださいました。感謝申し上げます。

 今朝も富士山を拝むことができました。今日は快晴なのに、うっすらと霞んでおりましたが、例年のこの時節であれば、快晴の日でも今日のような霊峰富士の姿が当たり前で、昨日おとといのように、くっきりとした霊峰の方が珍しいのですね。

 運動会まで、あと二週間となりました。連日、こどもたちは練習に精を出しています。そのクラス毎、学年ごとの練習のときに、私はなかなか思うように応援に行けないのですが、先生方に聞けば、がんばっていますとのことです。きょうは、6年生の広報委員が取材にきてくれ「校長先生、今年の運動会の見所は何か教えてください。」とたずねてきました。

 それで、いくつか上げましたが、広報新聞の発行まではネタバレ厳禁ですので、それまでお待ち願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○1年生を迎える会(その1)
○【詳報】4年遠足「金沢八景シーパラダイス」
○父母の会活動(総務・文化部・教材部)

(校長発:令和元年5月9日木曜) 曇り


    ※昨日の新役員会に続いて、連日のことで感謝の限りですが、
     父母の会活動で、総務・文化部・教材部の皆様がご来校活動してくださいました。
     本当にありがとうございます。

 今朝、1年生を迎える会を開きました。本校は入学早々に1年生を迎える会を開くのではなく、上級生がいろいろとお世話をして、1年生が少し学校生活に慣れてくるゴールデンウィーク明けに「迎える会」を開いています。これも縦割り教育の重要な一環ですので、上級生に顔見知りが増えてきたところで行うことに意義を持たせています。

 そんな今朝、昨日にひきつづき、富士山が、その霊峰の姿をくっきりと見せてくれていました。雲が多かった日に、こんなことは珍しいことです。そんな令日(れいじつ・・佳き日)に1年生を迎える会を開くことができたのは幸いなことです。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○1年生学校探検(2年生がエスコート)
○令和元年度「父母の会」新役員会・総務会

(校長発:令和元年5月8日水曜) 晴れ


  ※本日、令和元年度「父母の会」の新役員会と総務会が開かれました。
   旧役員の皆様には長い間のお役目に心から感謝申し上げます。
   また新しく役員となられました皆様には、どうぞ一年間(二年間の方もありますが)、
   なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 今朝も、例年のこの季節には見られないほど、くっきりとした霊峰富士を拝むことができました。
 下の写真は、こどもたちが自学自習をしているところを巡回しました折り、6年生の廊下の前から、カメラに収めた富士山の写真です。・・・少しブレた画像になってしまい申し訳ないですが、私が撮影していると、大崎先生が「富士山がとっても綺麗ですよねえ」と背中越しに声をかけてくれました。

 私は昨日朝から出張だったため、6年生に会うのは初めて。「修学旅行は楽しかったかい?」と尋ねると、生き生きとした表情で「はい!」と答えてくれました。運動会、その後は中学受験勉強と続くので、がんばってくれよ!と声をかけたのにも「はい!」との返事。頼もしい6年生です。

 ところで、今年は、年度初めから、1階フロアのこどもたちの集中力が抜群にすごいです。1年生は5年生がやってくれる紙芝居に夢中なので「静かで当然」といえば当然なのですが、例年、この時期は、席に座らせるのに一苦労があるのに、今年の一年生は最初から集中しています。遅く来た子も静粛に着替えをしています。

 また、2年生の集中力もすごい。お兄ちゃんお姉ちゃんの自覚が出てきたことがよく分かります。しーんとして自学自習しています。都市大付属小は1階が支えるんだという気持ちがみなぎっていて嬉しいですね。・・・着任したばかりの頃、私も「都市大グループは付属小学校が支えるんだ」と気持ちを固めたことを思い出しました。今も、その気持ちに変わりありませんが、1年生2年生のコンビが、その気持ちをあらためて思い出させてくれました。

2019-0508-富士山 (2).jpg

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○超GWの十連休が明けて運動会練習再開
○【詳報】4月25日ー5年荒崎海岸遠足

(校長発:令和元年5月7日火曜) 曇り


 今年限りの超ゴールデンウィーク「十連休」が明けました。十連休に入る前は「平成」、明けると「令和」です。上の年号を打つとき、最初は思わず「平成31年」と打ってしまいました。しばらくの間、間違えて平成31年と打ってしまうことがあるかもしれません。気をつけたいと思います。

 GWの間に体調を崩した子もいたようですが、早い回復を祈ります。

 あと三週間足らずで運動会です。今年は十連休というブランクのため、勘をとりもどすのが大変です。今日からさっそく全体練習の再開。応援団は各色とも今日、二回目の集まりがあり、明日からの応援団練習に向けて入念な打ち合わせをしました。

 私は、朝から東初協の総会に出かけましたので、全体練習にも何にも付き合えませんでしたが、午後4時過ぎに帰校すると、先生たちが、グラウンド設営や大道具小道具の準備に精を出してくれていました。ありがたいことです。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○明日より令和元年。新しい時代もよろしくお願い申し上げます。
○4月27日土曜日の「東京私立小学校展inアルカディア市ヶ谷」
に大勢の皆様にお運びいただき感謝申し上げます。

(校長発:平成31年4月30日火曜) 雨


○ 本日は天皇陛下御退位の日です。平成も今日で閉じ、明日は新しい天皇陛下がご即位になります。平成の天皇陛下に感謝の気持ちをお伝えするとともに、新しい天皇陛下の御代を寿ぎたいと存じます。

  元号も令和とかわり、あたらしい時代の幕開けです。私どもも、これまで以上に新鮮な気持ちをしっかりともって、都市大付属小の教育にあたってまいりたいと存じます。今度とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

○ 4月27日の東京私立小学校展には大勢の皆様にご来場いただきました。総数で5,200名を超えるご来場で、昨年と比較して1.4倍の方が(昨年比1,600名増)お出で下さいました。厚く感謝申し上げます。私は実行委員長をつとめておりましたが、不行き届きのところがあったことと思います。至らぬ点をお詫び申し上げます。

  今年は本当に大勢の皆様のご来場で、なかなか身動きもとれない状況でしたり整理券の運用にもご不便をおかけしたりで、無事にご相談を済ますことができるかどうかご心配をおかけしました。そのため、業務連絡放送をたびたび入れることになり、お騒がせしましたが、以上の事情をご斟酌いただき、ご理解願えれば幸甚でございます。

  本校ブースにも昨年以上の皆様がご相談に訪れていただきました。心より感謝申し上げます。役目柄、私は総合案内におりましたが、わざわざ私を目にとめていただきお声をかけてくださった方も大勢いらっしゃいました。ありがとうございました。

○ それでは、ひきつづき充実した連休をお過ごし願います。

(本日の記事は以上です。)

○1年生2年生3年生の遠足、いずれも雨番組となりました。
○明日は東京私立小学校展inアルカディア市ヶ谷

(校長発:平成31年4月26日金曜) 雨のち曇り


  ※6年生修旅三日目の記事を、この前にアップしています。どうぞご覧ください。ただし未完成です。

  ※本日は、出張のため、早めにアップしております。

  ※明日、市ヶ谷のアルカディア市ヶ谷で「東京私立小学校展」を開きます。私立小に入学を考えておられる皆様のための進学相談会です。

  昨年から開いており本年は第二回です。東京の私立小学校のことが一望のもとに分かる進学相談会です。本校ブースは、入場してすぐ3番目のブースです。どうぞお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。  

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【教頭レポートその3】修学旅行第三日:京都

(校長発:教頭レポート:平成31年4月26日金曜) 東京は雨


 まだ未完成の記事です。とりあえずアップしています。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【後日詳報】4年生、5年生遠足/5年生に不屈の晴れ男あり
○明日は1年生2年生3年生の遠足

(校長発:平成31年4月25日木曜) 東京は曇り 一時雨 昼時晴れ 横須賀は終日晴れ


  ※6年生修学旅行第二日の記事は、この前にアップしております。そちらをご覧ください。

今日明日と5年生以下の遠足が続きます。修学旅行も天候が気がかりですが、こちらも同じように昨日から天候が気になる時間を過ごしています。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

【教頭レポートその2】修学旅行第二日 奈良史跡めぐり

(校長発:教頭レポートその2) 平成31年4月25日木曜 東京は曇りのち雨


 お待たせ致しました。続きへおすすみください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○5年生の朝の会・1年生に紙芝居/6年生の留守を守る
○6年生の広報委員紹介
○本日の鯉のぼり

(校長発:平成31年4月24日水曜) 曇り


    ※昨日の6年生修学旅行初日に関する教頭レポートは、この記事の前にアップしています。

 6年生が留守で少々寂しい気持ちがしておりますが、でも、5年生が留守を守る「最高学年」としての自覚をもってやってくれていますので、頼もしいことと思っております。

 今朝も5年生の当番の児童が、1年生に紙芝居をやってみせていました。1年生は真剣に見入っていました。そして、3階に上ると、1年生当番以外の5年生が自主的に朝の会を進めていました。実に頼もしい限りです。

 ほかの学年も6年生の留守を守る自覚をもって集中して朝学習に励んでおりました。ちょっと私に注意されたクラスもありましたが、注意されてすぐに切り替えることができたので、褒めてあげました。

 それで、授業時間に教室をまわったときに、そのクラスが、あらためて私に挨拶をしてくれるので、担任の先生に、「今朝もね、しっかり朝学習をやっていて、素晴らしかったんですよ。」と報告したら、担任の先生は「へえ、そうなんだ。褒められると、先生も嬉しいなあ。」と喜んでくれたのですが、なんと一番前に座っていた子が、「違います。校長先生に怒られました。」と言うのです。

 私は、「なんだい、校長先生が担任の先生の前でとりつくろってあげたのに、自分でバラすことはないじゃないの・・・」と愚痴ったことでした(笑)。担任の先生がすかさず、「正直なことはいいことよね。そういうところも先生は嬉しいなあ。」とフォローしてくれて、まずは私も落ち着いて廊下をあとにしました。・・・(天の声:待て待て、校長よ。とりつくろってあげたのは、まあ良いとして、子どもに正しく訂正されたときには、「自分でバラすことはないじゃないの」と愚痴るのではなくて、担任の先生が言ったように、「おお、正直に言って偉いぞ!」と褒めてやるべきだったのじゃないか(喝!)・・・・・は、はい。そうでした。校長らしからぬ言い方を反省しております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【教頭レポート:その1】修学旅行初日(京都から奈良へ)

(校長発:教頭レポート:平成31年4月24日水曜) 東京は、曇り々のぱらつき


 お待たせいたしました。さっそく続きへお進み下さい。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○6年生修学旅行 全員無事に旅立ちました。
○鯉のぼりと子供たち

(校長発:平成31年4月23日火曜) 曇りのち晴れ


  ※3年生が今週、社会科の「我が町」学習で、世田谷区について勉強します。
   それで、今日、桐組さんがサミット周辺の探検を致しました。
   桜組さんは明日だったかな?・・天気予報が雨なので井上先生がこどもたちのことを
   可哀想がって、たいそう心配していました。心の照る照る坊主・・きっと晴れるでしょう。

 6年生が朝9時の新幹線のぞみ213号で東京駅から旅立ちました。初日スタートから全員が元気に修学旅行に旅立ったのは久しぶりのことではないかと思います。幸先良いスタートになりました。私はお見送りに行けず申し訳ないことでしたが、保護者の皆様にはお見送りありがとうございました。

    ※6年生の留守を5年生が「最高学年」として下級生と共に守ってくれますので、安心して旅行を楽しんでください。

 今日の修学旅行は京都駅からバスで市内を巡った後、近鉄特急を利用して奈良の定宿「ホテル美松」さんに泊まる行程です。鉄道ファンにはこたえられない初日ですね。教頭レポートが届くのは夜中になるでしょうから、きょうは過去ログで我慢して下さい。つづきで、今日まわったところの映像をアップします。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○本年度はじめての運動会全体練習
○明日から6年生修学旅行:安全第一で、楽しく学習をしてきてください。
○父母の会活動(総務・厚生部)

(校長発:平成31年4月22日月曜) 晴れ


 ※本日も父母の会活動で、総務の皆様、厚生部の皆様がご来校活動してくださいました。感謝申し上げます。私どもの都合で、総務の皆様には応接室での活動を中断していただきましたことお詫び申し上げます。

 明日から6年生は修学旅行です。奈良京都大津をめぐる歴史の旅です。ノートルダム大聖堂が焼け落ちた直後の修学旅行です。歴史や、それを物語る歴史的文化財の意義を勉強するだけではなく、それらを守っていくことが、どんなに大変なことなのかについても学習してくるようお願いします。

 天災や戦乱、盗難などの不測の事態をのりこえて、1,000年を超えて存在し続ける文化財というものは大変尊いものです。感謝の気持ちをもって、しっかりと目に焼き付けてきて欲しいと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○方面別集会(昨日 4月19日)
○ミクニ先生がノートルダム大聖堂再建支援を表明されました。
○昨年度ミクニレッスン修了式(3月4日)

(校長発:平成31年4月20日土曜) 晴れ


  ※きょうは午後、所用ですぐに出かけますので、午前中にアップしております。

  ※今朝、二子玉川からスクールバスに乗って1年生と一緒に登校しましたが、とてもお行儀の良い乗車ぶりでした。
   最後のところで、つまり乗車から17,8分たったところで、少しおしゃべり声が大きくなったり、座席から身を乗り
   出す姿が見られましたので、注意致しました。

 今朝、ニュースで、本校ミクニレッスンをご指導いただいているミクニ先生が、ノートルダム大聖堂の再建に向けて支援活動を始めることが報道されました。

 世界的に著名なフランス料理家としてナポレオン勲章を受賞されたり、フランスの大学の名誉博士号を受けておられたり、ベルサイユ宮殿の中にアジア人としては唯一人、畑を分け与えられたり、大統領の昼食会に招かれたりとフランスとは大変ゆかりの深いミクニ先生ですから、このたびの大聖堂炎上には我が身をもぎとられるような痛恨の極みだったことと思います。

 世界の大富豪が再建支援を表明する中、ミクニ先生はチャリティー料理の創出によって売り上げの一部を支援に回すということのようです。東日本大震災のあとも、いちはやく料理によるボランティア支援活動を始め、今も続けておられるミクニ先生ですが、今回も料理による支援ということで、ミクニ先生の素晴らしい心情に再び接した思いです。私どもも連帯したいと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)