東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

2011年2月アーカイブ

全校朝会/表彰式

(2月28日校長発)

三寒四温の言葉通り、陽気がゆるんだかと思えば、一転、急に寒くなるという日々がつづいております。今日も寒い日で、途中ちょっと、みぞれのような雪が舞いもしました。

この季節の変わり目で、インフルエンザにかかる子が増えています。きょうも学級閉鎖にしようかどうかで迷ったクラスもありますが、勉強の進捗度やクラス全体の元気の度合いなどを総合的に判断して、閉鎖ではなく通常授業と決定しております。

通常の風邪はともかく、体の節々の痛みや急な発熱などがあるときは迷わずお医者さまにかかるようにお願いいたします。無理をなさらないようにお願いいたします。

ところで、話はがらりと変わりますが、今週は都市大グループ校の卒業式が続きます。その出席のため、私も学校をあけることが多くなりますので、先生ブログのほうもお留守になるかもしれません。その節はご寛恕ください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

お疲れ様でした:父母と教職員懇談会

(2月26日校長発)

かねてご案内しました表題「父母と教職員懇談会」を、本日、12時半より、父母の会と学校の共催で開催致しましたが、貴重な週末にもかかわらず、多くの保護者の皆様にお集りいただき、ありがとうございました。

一時間半の予定の懇親会が名残惜しく、2時間ほどにもなりましたが、ご参加の皆様から、和やかで良い会でした、参加して良かったとの声をいただきました。

残念ながらご参加になれなかった方々も多数いらっしゃいますが、次の機会には、教職員と、また父母の皆さま方同士の交流を深めていただけますようお願い申し上げます。

末筆ですが、本日開催の労をとっていただきました父母の会役員の皆様をはじめ片付け等にご協力いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

また、来週より気合いを入れて私ども全校教職員一同、児童の教育に邁進してまいりたいと存じます。

お疲れ様でした。

放送集会/2年生郵便局見学/4年サッカー/夏休み生活展(62)

(2月25日校長発)

いつもなら木曜日朝に行われる児童集会ですが、今週は都合により、本日の金曜日実施となりました。

劇中にクイズを入れたスタイルでしたが、クイズの中身がギャグ満載の大変たのしい集会でした。

なかなかひねくれたギャグでしたが(「ひねくれた」と書いても・・・決して、けなしているのではなく感心している表現ですからね(笑))、それを自分たちで考えたといいますから、大したものです。

1年生、2年生は腹をかかえて笑っていましたよ。

また、きょうは2年生の郵便ごっこのスタートの日でした。

2年生は朝から上級生に楽しませてもらっただけでなく、自分たちでも体験学習をして、とても充実した一日だったことでしょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

5年社会見学/動画(試行)

(2月24日校長発)

きょうは、5年生の社会見学。早朝7時40分集合ですぐに出発しました。

出勤で、私が学校下のバス道路にさしかかったとき、ちょうど黄色い「はとバス」に出会いました。出発に間に合わず大変申し訳ないことをしましたが、元気よく出かけていく姿を見送りながら、有意義な一日になることを祈りました。

午後4時前には帰校しましたが、実は、本日は4時から職員会議の日。引率の先生方は休む間もなく会議に出てもらいました。子供たちもハードな一日だったと思いますが、引率の先生方はもっとハード。

しかし、もうじき最高学年になる5年生のために、先生方は泣きを入れず、きりっとした姿勢で会議に臨んでくれました。きょうは児童だけでなく先生方にも天晴れを差し上げましょう。

  • <お詫び>瞬間的、また私の独断ながら水曜日恒例で「静か大賞」を発表してきておりますが、昨日の「大賞」に≪6桐≫を書き落としておりました。不注意がほかにもあってはならじと調べたところ、1月12日の大賞からも≪6桐≫を落としておりました。謹んでお詫びし訂正いたします。

    実は、6桐は、私が巡回するすべての「朝の会」において、連絡をしているとき以外は、ひとことの私語もなく勉強や読書にいそしんでいる模範的な教室ですから、書き落としであることが分かるのです。さかのぼって訂正しておきました。6桐の皆さん、失礼しました。

    ついでと言っては失礼になりますが、書いておきますと、6桐につづく教室が、1桜。これまで「静か大賞」発表は全14回ありますが、1桜は実に13回が「大賞」受賞。1年生ながら見事と褒めざるをえません。天晴れです。そして、第3位が4桜の12回、これも見事です。

    前にも書きましたが、この「静か大賞」は瞬間的に私が通る時の状況ですから、教室のあり方に優劣の状況をつけることが目的ではありません。一つの目安です。それでも、以上のベスト3は素晴らしいと誉めてあげて良いと思います。

       ※くれぐれも申しておきますが、以上のなかに6桜がないことで6桐に対して
        劣っているということは絶対にありませんので誤解なく。人に個性あるように
        教室に個性ありです。大事なことは向上心だと私は思っております。
        向上心がなければ、人も組織も駄目だということは知ってほしい。

    以下、全14回中、大賞が11回、10回、9回と続く教室があります。それらの教室は回を重ねるごとに伸びている教室ですので立派です。自分のクラスかどうか想像して、次へとつなげていってほしいと思います。 

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

ロボットクラブ発表会

(2月23日校長発)

    • 水曜日恒例の静か大賞

      大賞:1桜、1桐、3桜、3桐、4桜、4桐、5桜、5桐、6桐
      準大賞:2桜、6桜

      (※2桐は学級閉鎖)

先週まで2回続きで全クラス大賞でしたが、3連続とはなりませんでした。大賞のクラスが8クラスあるだけで喜ばしいことなのですが、全クラスが続いた後は、ちょっぴり残念な気持ちになるのが不思議ですね。・・・でも、これが向上心ということなのですよね。

みんな、これからもがんばりましょう!

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

折り句第三作/夏休み生活展(61)

(2月22日校長発)   

きょうは、本年度第二回計算力大会でした。ようすを見に行けませんでしたが、みんな頑張ってくれたことと思います。

きょうは、折り句をお読みください。以前にも11月19日11月26日に作りましたが、きょうのは、計算力大会のように勉強もするいっぽうで、都市大小学校の子供には人をやさしく包む優しさをもってほしいという思いを込めて作った折り句です。

また、きょうの折り句は、各行の先頭ではなく第二文字に「とうきょうとしだいがくふぞくしょうがっこう・・・東京都市大学付属小学校」を折り込んであります。

  おにきこえし  (音に聞こえし)
  こけつな    (高潔な)
  いなだんじと  (粋な男児と)
  きらかなじょし (清らかな女子)

  もべんきょうもするが (猛勉強もするが)
  ひとしてのみちも   (人としての道も)
  けてわすれぬ     (決して忘れぬ)

  けかきこころをもちて (気高き心持ちて)
  あとやさしさを    (愛と優しさを)
  ふくまなび      (深く学び)
  よいきよう      (良く生きよう)

  さらんのはなのごとく (サフランの花のごとく)
  そとさきつつも    (そそと咲きつつも)
  やどうするよろこびを (躍動する喜びを)
  おみなくあふれさせ  (惜しみなくあふれさせ)

  こなくすみわたり        (こよなく澄みわたり)
  おせいにわきいずる       (旺盛に湧きいずる)
  ふきいずみのように       (深き泉のように)
  せなさにくれるともをつつみて  (切なさに暮れる友を包みて)
  ことしだいしょうにて      (ここ都市大小にて)
  まこどもたち          (舞う子供たち)

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

五島育英基金顕彰の表彰@全校朝会

(2月21日校長発)   

    • 【インフルエンザ情報】
      2年桐組 6名のインフルエンザが出ました。ほかに3名もその兆候が表れています。
      • 2月22日、23日、24日の三日間、2桐組を学級閉鎖といたします。
    • 本校では3例目。都市大グループでは15例目となります。一ヶ月ぶりの学級閉鎖です。春が近づいていますが、全国的にはインフルエンザ流行はおさまっていません。厳重な警戒をお願いいたします。

 6年生が帰ってきて全学年そろっての全校朝会を開きました。

前にも書きましたように、児童集会をはじめ5年生以下だけで立派に学校運営をできるようになった頼もしい下級生ですが、でも、やっぱり6年生が帰ってきて、学校にいると圧倒的に存在感が違いますね。

 卒業式まで一ヶ月を切りましたが、残る日々、先輩としての良き姿をみせて都市大小学校の伝統を作っていってほしいと思います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

お店屋さん体験@1‐2年生/洗濯板体験@3桐組

(2月19日校長発) 

    • 6年生、午後5時ごろ、東京駅に無事到着し解散したという連絡が教頭より入りました。
    • また、滝澤先生から次のメールが入りました。

          無事到着しました。
          保護者の方々のお迎えも迅速で、
          あっという間に引き渡し完了しました。
          一人の子の捻挫はかわいそうでしたが、
          大きなけがもなく、充実した旅行となりました。
          子供たちはまた月曜日に元気に登校してくると思います。
          よろしくお願いします。
    • 滝沢先生のいうとおり、捻挫の子は可哀相でしたが、大過なく終えることができて何よりでした。みなさんお疲れ様でした。ゆっくりお休みください。

きょうは、1、2年生が「お店屋さんごっこ」という小売業、買物客の両方を体験する学習に取り組みました。もちろん私も一年生といっしょで初体験ですが、いやあ、とっても楽しい催しでした。まことにまことに都市大小学校は楽しく学力を身につけるところだ。

そして、昨日の3桜につづき桐組が、洗濯板体験を行いました。今日は昨日とちがってとても寒い日でしたから、みんな手を真っ赤にして雑巾をごしごしと洗っていました。

でも、先生が「昔の人は、こうやって冷たい水で毎日毎日、お洗濯をしていたんだよ」と話されるのを聞いて、みんな冷たさなどものかは洗濯に精を出していました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

第3日続報@6年スキー教室

(2月19日校長発その1)

   【滝澤先生メール】   

      • 吹雪の中、予定通り午前午後の講習を終了しました。

        昨日、一昨日の晴天とはうって変り、自然の厳しさを体験できたかと思います。

        残念ながら一人だけ、昨日の怪我(捻挫)のため、見学となりました。

        元々進学先中学校の説明会のため、本日帰京することになっており、先程越後湯沢まで秋山先生が送り、お母様に説明したそうです。

        その他の子は、元気です。明日も注意していきます。

        以上、ご報告いたします。

捻挫で見学になった子は大変かわいそうなことでした。私の息子も5歳のときにスキーで骨折しましたが、親としてはいたたまれない気持ちがしたものです。

骨折でなくても捻挫はたいへんつらいものです。ご本人も親御さんも大変つらかろうと思います。校長として深くお見舞い申し上げ、一日も早い回復をお祈り致します。

昨日、三輪先生がスキー教室陣中見舞いに行ってくれました。

そのレポートをご覧ください。・・・続きを、↑↓見出しをクリックしてご覧ください。

※スキー教室第3日は、下にアップしている2月18日記事にも載せてあります。

※また、本日2月19日の通常記事は、夕方5時ごろアップします。

都市大G/洗濯板/第3日@スキー教室/「恥を知る人になる」/

(2月18日校長発)

朝はけっこう大ぶりの雨でしたが、気温は6℃と緩めでした。

と思ったら、雨がやんで南風が強く吹きましたね。道理であたたかな雨だったわけです。

立春のあとの強い南風ですから「春一番」になるでしょうか。

明日19日は、二十四節気の「雨水」(うすい)ですから、いつも書いていることながら、先人のつくった暦というものはすごいですね。

    • グループ校のことになりますが、そういう雨天、強風のなか、等々力中高共学部の生徒たちが本日、「ロードハイク」に挑戦しました。

       ・中学生は国立市の郷土文化会館から都市大総合グラウンドまでの22km。

       ・高校生は昭島市の市民会館から総合グラウンドまで30kmを歩きとおすという企画。

      同校の「ノブレス・オブリージュ(高貴なる者の責務)」という精神と文武両道で成長してほしいという願いからの企画です。

      高校生は8時スタートだったのですが、早い生徒はもう11時半にはゴールインしたそうです。なんと時速10kmちかい速さです。やるなあ等々力健児!

      原田副校長と電話で話しましたが、御自身も中学生と一緒に歩きとおされたとのこと。なんと50代半ばにかかろうというのに、5時間でゴールですから、時速4km。

      私も4kmぐらいなら一時間で歩けるけど(笑)、その5倍以上の距離を時速4km維持して歩きとおすのは自信がありません(涙)。

      都市大付属中高も同じような企画を持っていますが、もとより、本校児童の皆さんの進路は必ずしも都市大等々力や都市大付属とは限らず、それぞれ大いなる希望をもっていろいろな中学に進むのであっても、この都市大小学校と同じ冠をもつ中高の先輩が文武両道でがんばる姿を見習ってほしいと思い、以上ご紹介しました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

第2日続報@6年スキー教室

(2月18日校長発)

滝沢先生から昨晩とどいた写真を掲載します・・・↑↓見出しをクリックしてご覧ください。

※スキー教室第2日は、下にアップしている2月17日記事にも載せてあります。

※また、本日2月18日の通常記事は、夕方5時ごろアップします。

ミモザ/緑集会/6年スキー第2日/

(2月17日校長発)

 今朝は、6年生がスキー教室で不在のなかでも、5年生が中心になって児童集会を開催いたしました。

 昨日の各教室、児童だけによる朝の会を巡回した時も、

5年生の教室で、

「6年生がいなくて、今日からしばらく最高学年だけど、がんばってね」

と声をかけると、

どんと胸をたたいて「まかせといてください」と答えた子がいましたが、

なかなか5年生、たのもしくなってきているぞ。

6年生は、そんな5年生に安心して学校をまかせて、スキー教室を楽しんでいるようです。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

6年スキー教室第1日続報

(2月17日校長発その1)

昨晩、私の退勤後に、秋山先生よりスキー教室の続報が届いておりました。

↑↓見出しをクリックしてご覧ください。

※スキー教室第1報は2月16日記事をご覧ください。

※また、本日2月17日記事は、本記事のほか夕方以後にもアップします。

4年社会見学/6年スキー教室/夏休み生活展(57の続き)

(2月16日校長発)

    • 本日より19日まで、6年生はスキー教室です。引率の先生から途中報告がありましたので、お知らせいたします。
        9:48(板橋教頭より)
         全員元気に東京駅を離れました。安全に気を付けて行って参ります。

       12:28(滝沢先生より)
         78名無事到着しました。
         快晴。気温おだやか。
         これから昼食。講習となります。
         取り急ぎ、ご報告いたします。

       18:36(滝澤先生より)
         怪我人ゼロ。無事講習終了しました。
         講習終了後、雪遊び。灯籠もどきを作りました。
         明日も怪我のないようにしたいと思います。

         ※続き記事もあります。

<静か大賞>

 久しぶりの静か大賞の発表です。

 前回に引き続き、今朝も全教室とも<静か大賞>でした。

  ある教室でのやりとりを紹介いたします。

  私 「お、静かでいいですねえ」

  子 「はい、でも、○○君が、校長先生が来たよ!って言ったので、
     みんな静かになったんですよ」

  私 「あ、そうか、でもね、校長先生が来たよ!って言われて、
     こんなにシーンとできることも大事ですよ。静か大賞を上げるよ。」

  静か大賞をあげるのは少々あまいかもしれないですが、
  しかし、私がドアを開けたときはほんとうに静まり返っていました。
  そして、正直に言ってくれたことに、すがすがしい気持ちを覚えました。
  だから、大賞で良いでしょう。こうしてだんだんと成長してくれればと思います。

 

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

降雪

(2月15日校長発)

    • 明日2月16日より19日まで6年生は楽しみにしていたスキー教室ですね。元気に行ってらっしゃい。これまでの疲れた心身をいやすために、少しは羽根を伸ばして良いですが、くれぐれも怪我をしたりしないように先生方やインストラクターの方々のご指導を守って楽しんでください。

      中学入学前の大事な体です。そうでなくてもご家族の宝、日本の宝、世界の宝の皆さんなのです。大いに楽しんで無事に帰校してきてほしい。そしてリフレッシュした頭と体で卒業式、中学生活への準備(勉強面、健康面、精神面)をしてほしい。

昨日の降雪は、あっという間に積もる雪でしたね。

住宅街の道路はもとより幹線道路でも、積もる雪のなかで立ち往生する車がかなり見受けられました。降り始めは、大いそぎで帰れば、ノーマルタイヤでも大丈夫だろうと高をくくって走り始めたところ、大粒の牡丹雪で、あっという間に降り積もったことの誤算だったろうと同情しましたが、私にはどうすることもできませんでした。

お車をつかってお仕事なさっている保護者の皆様は大丈夫だったでしょうか。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

緊急告知 15日の登校遅延について

緊急の告知です。一斉メールでも配信しますが、本ブログでも告知いたします。

雪が早朝まで降り続く予報が出ています。

鉄道網等の交通機関は対策をとるでしょうが、各ご家庭の近辺の凍結等の心配があり、また、学校通学路が坂道になっているため、その雪かき、整地に時間がかかると思いますので、安全第一に考え、児童の登校を遅らせることとしました。

以下のとおり、御理解のほどよろしくお願いいたします。

    • 児童は、午前10時30分までに登校

       第3校時より普通授業
    • 1年生の二子玉川発スクールバスは、午前9時45分にいつもの場所から出発します。

※本日(14日)の通常のブログ記事は、この下にアップしておりますので、合わせてお読みください。

全校朝会≪自分力・みんな力/恥を知る人になる≫

(2月14日校長発)

先週末は土曜休業日をはさみ、建国記念の日から日曜日まで三連休でしたが、子供たちは元気よく登校し、通常通りの一週間を始めることができました。

今週は、6年生はスキー教室、5年生以下は学力検査というように、重要な行事が詰まっておりますので、週始めからピリッとした雰囲気で学校生活を送ることが大事です。

全校朝会にはそういう気持ちで臨みましたが、私以上に児童会役員がピリッとしてくれていました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

整美集会/4年社会科見学/夏休み生活展(60)

(2月10日校長発)

本日は、4年生が社会科見学に出かけました。「東京の東側ー浅草、ウォーターフロント」と題して、東京タワー、東京湾、浅草寺仲見世通りを見学しました。

学校のまわりは風もつよくなく良い陽気ですが、東京湾岸は風がつよいのではないかと心配しておりましたが、そうでもなかったようです。

4年生引率以外の先生方以外は、東京都私立初等学校協会(東初協)の「半日研修会」で、教科ごとに定められた研修会場校へ出かけました。そのため、本日の東京都の私立小学校はすべて、子供たちは午前中授業となりました。

私も研修の観察に出かけるつもりでしたが、教頭先生が東初協教頭会議に出席しますので、4年生がもどってくる間の留守を守ることにしました。それで、昨日の予告とは裏腹に、こうして「先生ブログ」を書くことができているというわけです。※明日からは「先生ブログ」も三連休をいただきます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

夏休み生活展(59)

(2月9日校長発)

今朝がた、雪が舞いましたね。立春からしばらくゆるんでいた気温も下がりました。

昔から冬から春になるころは三寒四温(さんかんしおん)と申しますが、そのとおりの気候のめぐりです。でも、確実に春が近づいている証拠でもありますから、着るものを調節しながら、春を待つことにいたしましょう。

何よりも、湿り気がきたのがとても嬉しいですね。乾燥はインフルエンザウイルスが蔓延(まんえん)するもとですから、きょうのお湿りにほっといたしました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

防犯・防災避難訓練/夏休み生活展(58)

(2月8日校長発)

毎学期、実施している防災避難訓練を今朝、1校時が始まる前に行いました。

一学期からの訓練のおかげで、1年生も実にきびきびと行動でき、火災避難訓練では全校児童が校庭に集まるまでに3分半。 火災の場合、煙や火が回るのに平均5分と言われており、5分以内の避難が絶対条件といわれますが、3分半ですから成功です。

また、本日は避難訓練だけでなく、不審者が侵入したときにそなえた対策訓練も合わせて行いました。こちらの訓練も、担任の先生方の指導にしたがって、てきぱきと移動し、また担任の先生方は体をはって児童を守るべく行動訓練いたしました。この訓練も成功したといえます。

万が一のことは起こらないほうが良いわけですが、平常からの備えと心構えが、万が一をはねのけるということもあります。

気持の引き締まった一日でした。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

新たな「旅立ちの日に」向けて有終の美を

(2月7日校長発)

    • きょうは午後出張です。大急ぎで先生ブログをしたため早いうちにアップします。誤字等ありましたら後日訂正ということでご勘弁ください。夏休み生活展(58)作品掲載はお休みします。

今朝の気温は5℃。立春を過ぎてから空気がやわらいできました。

今朝の朝会でも子供たちに話しましたが、暦というものはよく作られているものだなあと思います。

必ずしもそのとおりにはいかないことはありますが、立春をすぎるとそれまでの厳寒がぐんとやわらぐ。一週間前が氷点下だったことを考えると、文字通り、「立春」という暦の節目に感心させられます。

昔の人は、よく観察して一年を二十四に区切った「二十四節気」というものを私たちに残してくれているものだと感謝の気持ちをあらたにいたしますね。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

蝶々の羽化/6年生/夏休み生活展(57)

(2月5日校長発)

6年生が学校にもどってきて活気づいた日でした。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

節分集会(その2)/夏休み生活展(56)

(2月4日校長発)

立春。

厚生省が一昨日インフルエンザ流行警報を出したばかりですから、まだまだ寒さも乾燥した気候も続きそうですが、節分、立春をむかえて、陽気がすこし和らいできた感じも致します。

6年生はまだ中学受験挑戦中の子もおりますので、陽気が和らぐのはありがたいことだと思います。

きょうの立春をさかいに暦だけでなく実際の気候も春に突き進んでくれるように、6年生の必勝とあわせて祈りたいと思います。

きょうは児童会委員会の日。6校時、5年生がそれぞれの委員会に分かれて活動しました。6年生は10月から児童会委員をしりぞいて5年生だけで委員会をすすめてはきておりますが、校内に6年生がいない状態でおこなうのは初めてのこと。

昨日の節分集会につづいて、5年生だけでしっかりとやっておりました。

私も校内をまわりましたが、5年生のT君、私をみつけて直立不動、「校長先生、こんにちは!」というではありませんか。気合いが入っていました。たのもしいですね。

ところで、さきほど、担当の先生方から卒業式の実施要項(案)がまわってきました。入試をたたかっている6年生がまだいますが、この苦難をのりこえ栄冠をかちえると一ヶ月とちょっとで卒業式です。

ぜひとも万感胸につまる思いで卒業式をむかえ新たな旅立ちをしてほしいと願っています。

よし、私も6年生のために、これから少しずつ卒業式モードにしてゆこう。卒業式でうたわれる歌「旅立ちの日に」を聞きながら、このあとの記事を書いてゆきたいと思います。
 ↓  ↓
http://www.youtube.com/watch?v=h3I1FiBDdw0&NR=1

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

節分集会(その1)

(2月3日校長発)

6年生が、今日もがんばってます。苦難の道を乗り越えることは必ず人物を大きくします。あきらめないでこれからもがんばってください。

    • 【全国インフルエンザ情報】  厚生労働省が2日に発表した情報です。

      同省は「しばらくは流行が続く。手洗い、せきエチケットなどの対策を続けてほしい」と呼びかけています。以下、先週の統計です。

      1月23日から29日までの1週間に

        全国で、
      休校や学級閉鎖などを実施した保育所や幼稚園、小中高校が、

        ・計4461校となり、
        前週の約1・7倍に増加しました。

       小学校が最多の2978校を占め、冬休み明け後、インフルエンザの流行が子どもの間で大きく広がっているといい、 

      全体の内訳は、

        ・休校142校、
        ・学年閉鎖1149校、
        ・学級閉鎖3170校。

      都道府県別では、

        ・東京が355校で最も多く、
        ・埼玉 327校、
        ・神奈川216校の順です。

       
       幸い、本校は学級閉鎖等は1月早々の2教室にとどまり、先週も発生しておりませんので、上の統計数には入っておりません。皆様のご協力ご用心の賜物と感謝申し上げます。
       しかし、全国的、とりわけ首都圏における流行はおさまっておりませんので、厳重な警戒をひきつづきお願いいたします。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

6年生をみんなが応援しています/夏休み生活展(55)

(2月2日校長発)

    • しずか大賞:全教室 (6年生は自宅学習)

      きょうは、最初見回った時は話し声が聞こえた教室も、つぎに引き返してみたときには自分たちで朝の会を始めていてシーンと集中していました。なんと、全教室しずか大賞。6年生の受験に合わせて下級生も頑張っています。

 (続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

6年生頑張れ!/学校生活の決まりごと/都市大グラウンドバス/夏休み生活展(54)

(2月1日校長発)

中学受験の6年生、それぞれに健闘したことと思います。

担任の先生をはじめ、教頭先生も陣中見舞いに行ったりして気をやきもきさせていました。

ほかの先生方も、下級生も祈るような気持ちで今日からの数日間を過ごします。

6年生の皆さん、一人ではない、ご家族を中心として学校の中にも祈る人々が大勢いることを胸に、明日以降もぜひ頑張ってくださいね。

    • 昨日の記事の見出しに「都市大バス」というのを入れたままにしておりました。事務長さんが気が付いて教えてくれたので削除いたしましたが、早くにご覧になった方は不思議に思われたことでしょう。今日の記事に回すことにしたため見出しから削除すべきだったのに、大変失礼しました。

      本日の記事でご紹介します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)