文字サイズの変更

体験学習・学校行事の最近のブログ記事

2月19日 芸術鑑賞会

東京シンフォニアによる弦楽オーケストラ演奏会が行われました。

コントラバス、チェロ、ビオラ、バイオリンそれぞれの音色を紹介してくださり、美しい弦楽器の演奏にアリーナが包まれました。

指揮者の合図に合わせて、子どもたちと一緒に音楽を作りあげる時間もあり、即興の打楽器のリズムと弦楽器の楽しいハーモニーが生まれました。

校歌を生の弦楽演奏に合わせて歌ったのですが、みなさん初めての体験だったのではないでしょうか。

最後は、子どもたちが今日の演奏の感謝の気持ちを込めてビリーブを二部合唱しました。

 

弦楽器の音色に聴き入り、時に笑い、歌い、ロバート氏に直接指揮の指導をいただく等、参加型のとても楽しい芸術鑑賞会でした。


芸術鑑賞会2.jpg



2月16日 お店屋さんごっこ

 1年生のお店では、ドキドキできる紐たどりゲーム、ビックリ箱屋さんがあり、ちょっとカフェで一息ついて...。綺麗なアクセサリーや昭和のおもちゃ屋さんでお買い物。ペット屋さんやお化け屋敷では不思議な生き物に出会うことができました。クレーンゲーム、ボウリングでは豪華な景品をもらい、収穫体験もすることができました。

 2年生のお店では、神社でお参りし、美味しそうなたこやきや、美しいお花や、キーホルダーやぬりえをお買い物することができました。また、宝探し、射的、テニスやじゃんけんゲームでは熱中してしまいました。都市大っ子パネルでは記念撮影をすることができ、後日仕上がってもらえる写真が楽しみです。

 みんなで力を合わせて作り上げたお店屋さん、今年も大盛況でしたね。


お店屋さんごっこ.jpg



2月1日 3年生芸術鑑賞教室 東京国立近代美術館

3年生は、芸術鑑賞教室で東京国立近代美術館に行きました。

各クラス4つのグループに分かれ、美術館の方とギャラリートークで1枚の絵について、感じたことをじっくり語る時間をもつことができました。

そのあと、美術館の中をお友だちと作品を自由に見て歩きました。

絵画や立体など、多くの作品に触れることができ、作品について感じたことをお友だちと伝え合ういい時間となりました。

3年生 芸術鑑賞教室 東京国立近代.jpg

12月18日2年生 たくあん漬け

2年生が畑で収穫した大根を2週間ほどテラスに干して乾燥させ、本日は、大きなたるにヌカと乾燥させたミカンやリンゴの皮、昆布とヌカを入れて、一人1本ずつ漬けました。

大根がどんな風にたくあんに変わっているのか楽しみですね。年明けまで、じっくり待ちましょうね。


大根たくあん漬け.jpg

 

12月8日 1年生 松ぼっくりツリースノードーム完成

 秋に学校の周りを散策して、皆が見つけた秋の贈り物たちを使って松ぼっくりツリースノードームを作りました。

 自分達で設計図を書き、絵具で色付けした松ぼっくりツリーのかさには、木の実、小枝、落ち葉で作った可愛いオーナメントを飾り付けました。

 皆の自由な発想や夢が沢山つまったスノードームのオーナメント。1年生のオープンスペースはクリスマスモード全開です。


松ぼっくりツリースノードーム.jpg

12月1日 2年生 いのちの観察

秋に卵から育ててきたカイコが繭になり、自分たちで作った糸取りの台紙に巻き付け、丁寧に糸取りをしました。

一つの繭から、美しく輝く1500mもの長い糸が取れることに驚いているようでした。

子どもたちは真剣な表情で、命をいただくことの大切さをカイコからも学ぶことができました。


カイコの繭から糸をとりました。.jpg

11月30日 1年生 カリンと柚子のデザート作り

校庭で収穫したカリンと柚子でゼリーを作りました。

カリンと柚子の香りに包まれた教室で、丁寧にカリンと柚子をスライスしました。

 一晩冷やして、色鮮やかなゼリーの出来上がり。目で柚子とカリンとゼリーの自然の黄色の色彩を楽しみ、香り、、、。そして今回はカリンの独特のテクスチャーは初めての子どもたちも多かったようでした。

「可愛くて食べるのが惜しいくらい」「いい香り」「とっても美味しい」等、みなさん五感で味わうことができました。ぜひ、お家でも季節のフルーツゼリー作り挑戦してみてね。


20231年生カリン柚子デザート.jpg

11月22日 1,2年生 いもじるパーティー

1,2年生が農家さんで収穫したサツマイモとサトイモを使って、芋汁を作りました。

1年生が葉物野菜・きのこを、2年生は根菜類を担当し、上手に大根をイチョウ切りにしました。

お代わりも行列になるほど、、、とっても美味しかったです。みんなで協力して作った芋汁は、心もポカポカ温まりましたね。先生方や警備の方など学校の皆さんにも食べていただきました。


いもじる.jpg

4年生 清掃車見学

4年生の社会科でゴミの学習の一環で世田谷区の環境学習プログラム
「中の見える清掃車(体験学習用ごみ収集車「カティ」)」を使った体験学習を行いました。

日頃のゴミの出し方のマナーが大切なことやゴミを減らしゴミを出さないことが環境に

やさしいことを学びました。

10月27日 1・2年生 ハロウィンパーティー

 ハロウィンパーティーをしました。2年生が、企画してくれたセレモニーでは、ハロウィンのお話やクイズがありました。子どもたちは、一生懸命作ったとびきりの仮装衣装を着て、校内をグループごとに練り歩き、声を合わせて「Trick or Treat」と声を合わせていました。今年は、手作りの袋にお楽しみのお菓子を入れました 

校内は個性あふれる素敵な衣装を着た子どもたちで賑わい、華やかなハロウィンパーティーとなりました。 


ハロウインパーティー.jpg

10月4日 2年生 稲刈り

学校の近くの次大夫堀公園で恒例の稲刈りをしました。子どもたちの中には、「思ったよりも軽く刈れた」という声も。稲刈りをしていくうちに、最初よりもだんだん上手になっているようでした。少し小雨もぱらつくこともありましたが、子どもたちは、自分たちで収穫できた嬉しさや喜びの笑顔に満ちあふれ、元気いっぱいで学校に戻りました。

稲刈り.png

9月11日 月曜朝会

本日の月曜朝会は、オーストラリア国際交流プログラムの報告会と東初協水泳記録会の報告会を行いました。

付属小学校の3・4・5年生15名が8月中旬にオーストラリアのシドニーへホームステイと現地の小学校を訪問し、国際交流を行いました。
参加した15人は一人ひとり自分の言葉で自分たちの経験してきたことを全校児童に報告することができました。


続いて、先週9月3日(日)に学習院初等科にて開催された東初協水泳記録会の報告では
代表として参加した4年生から6年生12名の表彰を行いました。


両行事に参加した皆さん、大変貴重な経験をしましたね。
この経験を生かして、今後の学校生活も頑張りましょう。

6月29日 1年生 ふわっとかおる桜餅づくり

 5月に塩漬けした桜の葉を使って桜餅を作りました。

1か月ぶりに見る塩漬けした桜の葉とご対面。かおると、、、いい香り。

人肌に温かい炊き立ての道明寺の生地を手に取ったとき、子どもたちは「わ?温かい」と話していました。

老舗の和菓子屋さんが朝炊いた餡を入れて丸めます。色止めした葉脈が美しい桜の葉を巻いて完成です。

宮仕えをされている一級和菓子職人のお話では和菓子は、「見て美しく、食べて美味しく、お土産にして喜ばれる」そうです。

五感を使って和菓子の手しごとを楽しむことができました。

お土産に持って帰り、お家の方々の喜ぶ顔が楽しみですね。


桜餅実習小.jpg

桜餅.jpg

6月14日 1年生 初調理実習(サクランボゼリー・梅シロップ作り)

 1年生は、はじめての調理実習に挑戦しました。全員がエプロンと三角巾を着て、調理を楽しみました。南高梅のあま?い香りに子どもたちは、ウキウキしている様子でした。レモンのすっぱさ、サクランボ、梅の甘い香り、、、今日の教室は色々な美味しい香りに包まれました。サクランボの種子を一粒ずつ取り除き、校庭で収穫した真っ赤なサクランボが、ゼリーカップの中で涼しげなデザートに仕上がりました。

梅シロップが出来上がるのも待ち遠しいですね。季節を五感で楽しむデザート作り、これからも楽しんでいきましょう。


サクランボゼリー編集済.jpg


サクランボゼリーカップ.png

梅シロップ編集済.jpg

【体験】6月12日 2年生 オンライントマト塾

トマトを育てはじめて、2週間が経ちました。

今日はトマトお楽しみ授業として、苗を送ってくれたトマト博士とオンラインで繋がり、
トマトの物知り・トマトの育て方について教えてもらいました。
はじめて知った「へ〜」ということも多くあり、授業を受ける子どもたちの目が輝いていました。

授業の最後にはトマト博士が質問に答えてくれたので、トマトの育て方についてたくさん質問しました!

「トマトの背丈はどれくらい大きくなるの?」や「トマトはどんな順番で実がなるの?」、「はじめの実に栄養が全部もっていかれないの」などトマト博士も驚くような鋭い質問もありました。
味しい実ができるのが楽しみですね。

6月9日 1年生 雨の日も楽しく

 昨日梅雨入りしましたね。しばらく雨が続きますが、雨の日も楽しく。1年生は紙皿を使ってかたつむりを作りました。貝の周りには、心がウキウキするような形を楽しむ切り紙模様をつけました。

晴れた空に架かる虹が貝にうつった様子、水たまりを楽しむ長靴の模様、自然の雨の恵みを喜び花びらを広げたお花たち、、、みなさんの雨の日の様々な楽しい創造、発想が描かれています。

オープンスペースの大きなアジサイの葉には、みんなの作った世界でたった一つのかたつむり達が仲良く遊んでいて、みなさんの心も楽しくなりますね。

町に出たら、本物のアジサイとかたつむりも探してみてくださいね。

カタツムリづくり).jpg


かたつむり掲示.jpg

5月25日 2年生 ミニトマトの苗植え付け

 2年生はミニトマトの苗を植えました。今年は暑い日差しや気温の日も多く、苗の育ちが早そうです。

たっぷりと栄養を含んだ土を沢山入れられるように、牛乳パックを再利用して土を高く盛る囲いを作りました。

美味しい真っ赤なミニトマトに会えるのが楽しみですね。

ミニトマトの苗.jpg

5月17日 1,2年生 学校探検

 2年生が1年生の手を取って、校内を案内する学校探検が行われました。

初めて見る教室や施設の前には案内の表示もあり、みんな目を丸くさせてじっくりとお教室を見ていました。

校長室では、校長先生からお部屋の中を見せていただいた班もあり、普段なかなか入ることのできないお部屋なので、とても嬉しそうでした。

2年生が作ったハート型の花びら4枚でできている四葉のクローバーメダルをいただいてゴール。胸には2年生の心を込めて作ったメダルがキラキラと輝いていました。

2年生は無事に大役を終えて、ホッと、達成感に満ちた様子でした。2年生のみなさん、ありがとう。一年生のみなさんもお疲れさまでした。

学校探検明るい.jpg

学校探検表示小.jpg

5月12日 1、2年生 あさがおの種まき

 よい天気の中、あさがおの種まきをしました。2年生のみなさんが1年生に、種まきの方法、水やりの注意点等を教えながら優しく手伝ってくれました。

丁寧に教えてあげる姿に、「さすが2年生」と成長を感じ、嬉しくなりました。

あさがおの種まき.jpg

5月10日 1年生 桜の葉の塩漬け

 校庭の左にある記念樹の桜と、校庭右にある大島桜の二種類を収穫し、桜の葉の塩漬けを作りました。桜の葉を熱湯に入れて間もなく、オープンスペースいっぱいに心地よい葉の香りが広がり、子どもたちは少し驚きつつ目を輝かせていました。

色止めのために、すぐに氷水に浸け葉を二つに折りバットに重ねました。

 子どもたちは、色止めされた美しい葉脈にふれ、香りと共に一枚一枚、心を込めて手仕事をする姿は、和菓子職人のようでした。ひと月後どのような仕上がりになるのか、素敵な和菓子作りが楽しみです。日本の伝統技法を学ぶ良い機会になりました。

 

桜の葉の塩漬け明るい.jpg


色止め明.jpg


5月2日2年生遠足 四季の森公園

お天気に恵まれ、遠足に出発した2年生。
横浜市の四季の森公園に到着しました!

展望台を通り抜け、まずは、遊具で思いっきり遊びます。

2年生遠足遊具.jpg



お待ちかね、じゃぶじゃぶ池、水冷たい!

2年生遠足じゃぶじゃぶ.jpg


たくさん遊んだ後は、木陰でゆっくり、お弁当をいただきます。

2年生遠足お弁当.jpg



最後は、すべりだいでたっぷり遊んで大満足。

2年生滑り台.jpg

楽しい一日を過ごすことができました。

5月2日3年生 遠足 金沢動物園

 お天気に恵まれ、子どもたちの笑顔があふれた一日になりました。

動物園内では、生活班のお友だちと協力してスタンプラリーに挑戦。
お昼ご飯やその後の遊具遊びでは、好きなお友だちと目一杯遊びました。
たくさん遊んで、「みんな仲良し」になれました。

3年生遠足.jpg


カンガルー小 (22).jpg

5月2日1年生 遠足

 1年生は、爽やかなお天気の中、徒歩で大蔵アスレチック、砧公園に行きました。

道中、色々な種類の沢山のバラが満開で、良い香りに包まれ、美しいバラを見ながら、思わずスキップをする子どもたちもいました。

 

砧公園の広い芝生では、しっぽ取りゲーム、ボール送り等、思いっきり遊びました。

沢山身体を動かした後のお弁当はとっても美味しく、笑顔いっぱいでした。

帰り道は、ちょっと疲れた表情もありましたが、キラキラ輝く川や、美しい自然をお友達と眺めながら仲良く学校に戻りました。

1年生遠足.jpg

4月28日 4年生 遠足 八景島シーパラダイス

 天候に恵まれ、4年生は八景島シーパラダイスに出かけました。入園してすぐに見ることができた海の動物たちのショーでは、シロイルカの可愛らしい姿や、イルカの大ジャンプ、セイウチのパフォーマンスに子どもたちは大喜びでした。お弁当の後は、班ごとに館内を見学しました。沢山の海の生き物たちに出会えて、大満足の1日でした。

4年生遠足写真.jpg

 

4月28日 5年生 遠足

4月28日金曜日 5年生の子どもたちは千葉県船橋市にあるアンデルセン公園に遠足に出かけました。

T2Z_5138.JPG
都市大小5年アンデルセン公園 (144).JPG
新緑の中アスレチックに挑戦!思いっきり体を動かして友達との楽しい時間を過ごすことができました。
都市大小5年アンデルセン公園 (308).JPG

4月24日 1年生 サクランボの収穫

あっという間に真っ赤に熟したサクランボ。本日、1年生の皆さんで収穫しました。

4つのかごいっぱいにサクランボが採れました。

 給食の時間、採れたてのサクランボをデザートに試食。やわらかくて、ふわっとした優しい甘さが口の中に広がりました。

 収穫したサクランボは、どんなデザートに変身させることができるのでしょうか。

今から楽しみです。


sample.jpgのサムネール画像かごにいっぱいのサクランボ.jpgのサムネール画像

3月14日 2年生 大蔵アスレチック公園

2年生は、大蔵運動公園アスレチック広場へ出かけました。遊具の乗り方や遊び方を工夫しながら時間を忘れて午前中いっぱい遊びました。汽車のある公園への移動中は、モクレンや早咲きの桜も満開で、たくさんの春を見つけました。もうすぐクラス替え・・・親睦を深めることができてよかったですね。

出発前の先生とのお約束「仲良く遊ぶ」「けがをしない」「ルールを守って歩く」もよくできましたね。

桜並木を見ながら歩く.jpg


2年生くるくる.jpg 


アスレチック公園.jpgのサムネール画像

 

3月6日10歳のお祝い・ミクニレッスン修了式

4年生はミクニレッスン修了式と10歳のお祝いをしました。

10歳のお祝いでは、一人ひとりの将来の夢の発表がありました。大きな希望に胸が膨らみ、夢に向かって歩み始めている4年生の合唱の歌声は、少し逞しくもありました。

ミクニレッスン修了式では、1年間のレッスンの振り返りをした後、三國先生より修了証の授与が行われ、1年間ミクニレッスンを修了した証の三國先生の直筆サインの入ったシェフ帽を被ることができました。五感を使って学んだミクニシェフ特製ハンバーグの味は、きっと忘れません・・・

そして、ミクニレッスンは今年で終了となるため、三國先生の12年間のご指導に報いるため、4年生全員と保護者の皆さまが参加しての感謝の会が行われました。初めに、五島育英会泉理事長先生から三國先生へ感謝状が贈られ、その後、児童代表から花束と記念品目録が手渡されました。三國先生、長い間本当にありがとうございました。


10歳のお祝いs.jpg


ミクニ修了証.jpg


ミクニ帽子集合写真s.jpg

三国先生感謝の会.jpg

3月4日大繩大会

低学年ブロックと高学年ブロックに分かれて、跳躍回数を競う大繩大会が行われました。

クラスの全員で力を合わせて飛ぶ表情は皆真剣で、アリーナが緊張感に包まれていました。高学年ブロックになると回す縄も高速になり、3分間の合計跳躍数が300回を超えるクラスもあり、接戦となりました。優勝したクラスの皆さん、おめでとう?

惜しくも優勝できなかったクラスにも、これまでの練習の成果を出すことができた達成感に満ちていました。よく頑張りました。


大繩大会s.jpgのサムネール画像

3月1日 TCU子ども郵便局

2年生によるTCU子ども郵便局が3月9日まで開局しました。

集配、消印、仕分け、郵便はがきの販売、配達のお仕事を分担します。今日は初日でしたがTCU郵便はがきを買うお客様の行列ができました。

皆様の大切なお手紙を心を込めてお届けします。


ポスト.jpg


仕分け作業.jpg


こども郵便局.jpg

2月25日 芸術鑑賞会 金管アンサンブルコンサート

アンサンブル・ブリランテの皆様による金管アンサンブルのコンサートを鑑賞しました。

ホルン、トロンボーン、トランペット、チューバそれぞれの楽器の紹介の後、各楽器の音色の魅力が引き立つ楽曲を演奏してくださいました。

トランペットの仲間のフリューゲルホルンは初めて見る児童も多かったのではないでしょうか。お馴染みの「美女と野獣」の演奏では、フリューゲルホルンの太くて柔らかい音がアリーナに響き渡り、美しく重なり合ったハーモニーにうっとり・・・。金管アンサンブルの世界に浸ったあっという間の鑑賞会でした。



2月17日1,2年生 お店屋さんごっこ

1,2年生は素敵なお店を20店舗開店し、教職員も参加して一緒にお買い物を楽しみました。

駄菓子、パン、クレープ、お寿司、お菓子を売るお店の中には、早々に完売になるお店も・・・。店員たちのアイデア溢れるマスク、宝石、キーホルダー屋さんで買った商品は早速お客さんは身に着けてショッピング...。

そして、輪投げ、アニマルドンドンパニック、ボーリング、的あて、レンタカー、射的、モグラたたき、つりでは、時間を忘れて熱中している様子でした。

脱出迷路、足跡たどりではゴールにたどり着けるかワクワク、、、神社、くじ引きではどんな運に恵まれるかドキドキ、、、お店屋さんの様子を見ながらレンタカーでドライブもできました。

開店準備から呼び込み、受付、会計などチームワークよく進め、閉店後は力を合わせて片付けもしっかりとできました。

お楽しみランチを楽しんだ後は、1、2年生合同でグラウンドとアリーナで元気いっぱいに遊びました。

お店屋さんごっこで手に入れた素敵な商品を、大切に持って帰る様子に心温まりました。

 

神社s.jpg


足跡s.jpg


アニマルパニックs.jpg


キーホルダー屋s.jpg

1月30日 おも活

 日本ケアフィット共育機構の方が「おも活」(=思いやりの活動)の授業を4年生にしてくださり、思いやりについて考えました。

 視覚障がいをお持ちの平野さんから、白杖の役割や使い方を教えていただき、また、目を閉じて真っ暗な世界の学校に行ったつもりで、学校生活を想像しました。給食の食べ方、トイレの行き方使い方などは、場所や音で聞き分け使い分けているそうです。

 また、日常生活で困ることについて左利きの方を例に挙げ、困りごとは、その個人ではなく物のつくり、社会の仕組みや環境が作り出していることが多いのだということを学びました。思いやりとは、色々な違いを理解し、相手の気持ちを考えること。そして、「何かお手伝いできることありますか?」という一言で思いやりは拡がっていきます。

これからも、積極的に「おも活」をしていきましょう。

おも活白杖s.jpg


おも活真っ暗な世界s.jpg

1月13日 「おもちつき」

 1、2年生がおもちつきをしました。お手伝いのお父様方が、朝早くから2年生が収穫したもち米を薪で炊いてくださいました。炊きたてのもち米はいい香り。少し重い杵を持ち上げ「よいしょ」の掛け声で、お餅つき・・・。クラス全員がつき終わり、つきあがった大きなお餅の塊に、こどもたちはとても嬉しそう。教室に戻ると役員のお母様方が作ってくださったお汁粉が待っていて、冷えた体も温まりました。ついたお餅は鏡餅にして明日もって帰ります。

おもちつき薪.jpg


おもちつきよいしょs.jpg

12月13日 お蚕様 糸取り

 2年生が、お蚕様の命に感謝しながら、糸取りをしました。

 10月は1ミリよりも小さい卵だったお蚕様でしたが、ふ化からサナギになるまで毎日子どもたちが大切にお世話をして真っ白な繭になりました。子どもたちは、一人一つの繭から手作りの糸取りのキットで糸を取っていきます。丁寧に根気強く進め、光に当たるとキラキラと輝く美しい生糸をいただくことができました。

カイコ糸取りs.jpg


カイコの糸s.jpg

12月 クリスマスの飾り付け

 1年生は、巻いたつるに飾り付けをしクリスマスリースを作りました。2年生は、秋にみんなで探した松ぼっくりや木の実に色をつけて、松ぼっくりスノードームを作りました。1階のOSは、子どもたちの作品で溢れ、華やかにクリスマス気分を盛り上げてくれています。

1年リース作りs.jpgリース作品s.jpg


ドーム作りs.jpgドーム飾るs.jpg

12月6日 大根たくあん漬け

 2年生は、収穫後干しておいた大根をたくあん漬けにしました。ぬかの栄養や役割を学んだあと、ぬか床になる材料を混ぜ合わせ、大根を樽の中に並べます。いもじるパーティーの時にいただいたミカンの皮を干しておいて、香りづけにたっぷり加えて・・・。

 どんなたくあんに仕上がるのか楽しみです。

たくあん漬s.jpg


11月24日 いもじるパーティー

 1、 2年生で、いもじるパーティーをしました。

 1年生が葉物野菜を、2年生は大根・人参・ごぼうを切り、人参は型抜にしました。手を切らないように気を付けながら丁寧に調理。そして、お肉と11月に収穫したサツマイモ、里芋を入れて、、、いもじるが完成。

 美味しすぎておかわりの行列もできてしまいました。収穫から調理まで、みんなで力を合わせて作った喜びをかみしめながら、野菜のうま味をたっぷりの味わいました。


1年生野菜s.jpg


2年生カットs.jpg
 
いもじるよそって.jpg

11月9日 サトイモ、大根ほり

 2年生は、三富農園でサトイモと大根ほりをしました.

 大きな種芋の周りには沢山のサトイモがついており、一株からビニール袋いっぱいに収穫できました。大根も、一人1本折らないように気をつけながら、、、一生懸命ひきぬきました。
サトイモと大根をのせた帰りのバスの中では、ひと汗かいた心地よい疲労感でウトウトしてしまうことも、、、。
 学校に着くと、すぐに大根を洗い、乾かしました。
 収穫した大根は、たくあん漬けにするために、翌日みんなで力を合わせて干しました。

 どんな味になるのか楽しみです。


里芋ほりs.jpg


大根ほりs.jpg


大根洗いs.jpg

大根干し.jpg

10月28日 ハロウィンパーティー

 1、2年生でハロウィンパーティーをしました。2年生がハロウインの由来のお話やクイズを交えた楽しいセレモニーを開いてくれました。

 手作りの仮装に身を包み、「Trick or Treat」と言いながら校内をねり歩き、「Happy Halloween」と先生方からお菓子をもらいました。帽子や刀やマント等みんなの工夫がいっぱい詰まった仮装がとても華やかなパーティーとなりました。

ハロウインセレモニーs.jpg


ハロウインねりあるき.jpg


ハロウインお菓子s.jpg

10月26日 サツマイモほり

 1年生がサツマイモほりをしてきました。土をほっていくと、可愛い幼虫達にも出会い、大きな紅あずまに子ども達も大喜び!快晴のもと、秋の大収穫となりました。収穫したサツマイモは、来月2年生が収穫するサトイモと合わせ芋汁パーティーで使います。

 秋のごちそうにワクワクがとまりません。

サツマイモほり訂正.jpg

5月24日 ミニトマトの苗の植えつけ

 2年生がミニトマトの苗を植えました。

 事前に野菜の花や、苗の成長、ミニトマトの秘密について色々学習。

 「一つの苗からどっさりミニトマトを収穫できるんだって。どんな料理に使って味わおうかな?。」なんて考えながら、これから大切に育てていきます。

ミニトマト植えs.jpg

5月20日 学校探検

 セレモニーから始まり学校の各階の教室を、2年生が1年生をエスコートして回りました。各教室前には、2年生がその教室を使う先生にインタビューした内容が書かれたポスターが貼ってあり、順番に2年生が1年生に読み紹介していきます。2年生は、自分達がお兄さんお姉さんから教えていただいたことを思い出しながら、1年生が喜んでくれることを願って様々な準備を重ねてきました。2年生が1年生を導く姿は、とても逞しくみえました。

 学校探検のゴールでは、2年生が作った4つのハートを組み合わせた四つ葉のクローバーのメダルを1年生にプレゼント。1年生のとても嬉しそうな笑顔が印象的でした。

学校探検ss2.png学校探検1s.jpg

5月11日あさがお種まき

1・2年生であさがおの種まきをしました。2年生から種のまき方、水やり、きれいに咲く方法等を優しく教えてもらい、1年生はニッコリ、楽しく種まきができました。美しい花が咲くといいですね。

ブログ用アサガオ種まきs2.jpgブログ用アサガオ種まきs1.jpg

2年生遠足

4月28日 2年生は、品川水族館へ。沢山の海の生物たちに出会い、可愛いイルカショーのイルカのジャンプには、思わず皆で拍手!お弁当タイムは黙食でしたが、天候にも恵まれ、お日様の下広い芝生の上で美味しくいただきました。昼食後は、公園の滑り台や遊具で元気いっぱいに走り周り遊びました。

ブログ用遠足s1.jpgブログ用遠足s2.jpg

3月8日(火)音楽発表会のリハーサル

3月8日(火)に10日(木)に行う音楽発表会のリハーサルを付属小学校アリーナで行いました。まん延防止等重点措置下の圧縮授業のなか子どもたちはこの日のために新型コロナウイルス感染症の対策を万全に行いながら練習してきました。例年ならば文化村オーチャードホールで本学受験希望の未就学の児童と在学生保護者をお招きして実施いたしますが、今年度は府中の森芸術劇場どりーむホールにて来場者を絞り入れ替え制にて実施いたします。楽しみにしていた皆様には申しわかりませんが、ご了承ください。ちょとだけリハーサルシーンを公開いたします。20220308音楽発表会リハintro.mp4


12月17日 芋汁パーティー(体験)

1・2年生は体験の授業で芋汁の調理実習を行いました。

PC170112.jpg
農家見学の際に掘らせていただいた里芋を調理しての芋汁パーティーです。
「野菜は苦手・・・」という子どもたちも自分の手で収穫し調理した芋汁は
とても美味しかったようで、どのクラスも大なべが空っぽになりました。
PC170123.jpg

キューピーマヨネーズ工場オンライン社会科見学

3年生の児童全員で株式会社キュピーのマヨテラス工場見学会をオンラインで行いました。

MAK_1261.jpg
マヨネーズの歴史や作り方の説明を受け、事前に家庭学習で取り組んだ
「あわせマヨネーズ」の発表をしました。

2年生 体験 たくわん作り

11月末に三富農園さんで収穫した大根を干しています。

水が抜け始め、しなしなになってきました。
MAK_1146.jpg

11月22日 月曜朝会

皆さん、おはようございます。一日一日と寒さが厳しくなってきていますね。風邪などひかずに元気にしていますか。 

明日は「勤労感謝の日」です。今年最後の祝日です、皆さんで祝いましょうね。

 

 さて、勤労感謝の日と聞くと、一生懸命に働いているお父さんやお母さん「お疲れ様」と感謝をする日だと思っている人も多いのではないでしょうか。 


その考えは間違いではありませんが、本来の「勤労感謝の日」のあり方は少し違うところにあります。 

 

勤労感謝の日は、今から73年前の1948年に国民の祝日として決められました。 

スライド2.JPG

元々11月23日は、新嘗祭(にいなめさい)という宮中の祝い事が行われていました 

 

新嘗祭とは、五穀豊穣を祝う日本古来の風習で、収穫した農作物を天皇家の祖先や神々にお供えするという事で、1300年前に書かれた日本書紀にも記されている我が国の伝統行事です。 

五穀豊穣とは、米、麦、粟(あわ)、豆、黍(きび)で、食生活に欠かせない大切な作物のことで、これらが豊かに実ることをいいます。 

 

スライド3.JPG 

現在でも11月23日になると天皇陛下自ら、その年にできた農作物を神様に供え習わしが続いて全国の神社などでも同様に行われています。 

特に有名なのが伊勢神宮や明治神宮で催される新嘗祭です。 

伊勢神宮の新嘗祭は、年間行われる行事の中で最も重要だとれるほどの特別な儀式となっているそうです。 

毎年多くの観光客が訪れ、その年に収穫した新穀を神お供えしています 

 

スライド4.JPG 

では、なぜ「新嘗祭」が「勤労感謝の日」になったのか。それにはわけがあり、日本は、1941年12月から始まった太平洋戦争で大きな打撃をうけ、1945年8月15日に終戦を迎え敗戦国となりました。つまり戦争に負けたわけです。そして、日本は戦争の相手国に占領されたのです。これが、今から76年前のことです。上級生は歴史で学んでいるので詳しい人もいることでしょう。 

 

 

その後、東京に置かれた連合国最高司令本部(GHQ)の指導により、日本の古くからの習慣を新しいものに変えるため、「勤労感謝の日」としてスタートしたのです。 

新しくなった日本国憲法にも国民の三大義務が示されていて、このうちの一つに「勤労の義務」が示されています。 

 スライド5.JPG 

そして「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日」と法律に書かれてるように、「勤労感謝の日とは、働くことの大切さと、多くの人々の一生懸命に働く姿に対し、国民同士が互いに感謝を示し合う日だということになったわけです。 

下級生には少し難しいお話になりましたが、おうちに帰ってお父さんお母さんからも聞いてくださいね。 

 

b71f5ab2-6b66-408b-a334-23f1a7a357fe.jpg 

本校でこの後、「感謝の集い」が行われます。これは、皆さんが登下校や学校生活を行っている、学校周辺地域の皆さんへ、日頃からお世話になっていることへ感謝し、そのお礼として奉仕活動を行うものです。 

あわせて、今お話ししたように近隣で働く皆さんの勤労に感謝するという気持ちも込めて奉仕活動にあたって欲しいと思います。 

MAK_1059.jpg

 

もし、声をかけてくれる人がいたら「お仕事お疲れ様です」とお返事ができたら素晴らしいですね。 

そして、家に帰ってからは、おうちの人にも「お仕事お疲れ様」と感謝の気持ちを伝えてあげられるといいですね。 

それでは、校外に出る学年もありますから、交通事故などに遭わないように先生方の指示をよく聞いて、有意義な奉仕活動ができるように取り組んでください。 

3年生 農家見学

3年生は、社会科の農家見学に出かけました。
先日の1年生「おいもほり」でもお世話になった三富農園さんにおじゃましました。
MAK_0716.JPG
三富さんが作っている作物のお話を聞いた後は、キウイ狩りをさせていただきました。
MAK_0766.JPG
キウイの毛じ(もうじ)が目に入らないようにゴーグルをつけてもいでいます。
MAK_0743.JPG
続いて、早生のミカン狩り♪きれいなオレンジ色をした早生の青島ミカンをもがせていただきました。

1年生「さつまいもほり」

秋晴れの中、一年生は初めての校外学習「さつまいもほり」に出かけました。

芋ほり1.jpg
三富農園の方からサツマイモのほり方を説明していただきました。
子どもたちは、早く掘りたくてうずうずしている様子でした。PA290014.JPG
うねに出ている弦を2株ずつ掘りました。雨で少し土が固くなってはいましたが、
子どもたちはサツマイモを折らないように周りの土を一生懸命掘っていました。
PA290017.JPG
「おもたーい!」と言いながら立派な「紅あずま」が入ったカバンを嬉しそうに抱えて
子どもたちは下校しました。

1年生の朝顔がさきました!

1年生がゴールデンウィーク明けに植えた朝顔がきれいに咲きそろいました。

IMG_0284.jpg

グラウンドの枇杷

MAK_9494.JPG

グラウンドの枇杷(ビワ)が熟してきました。
甘ーい香りがします。
低学年が収穫予定です。

八ヶ岳山荘(八ヶ岳マウンテンヴィラ)の閉館のお知らせ

学校法人五島育英会が所有する八ヶ岳山荘が、残念ながら今年いっぱいで閉館することとなりました。長らくご愛用いただきました児童、保護者の皆さまありがとうございました。 

詳しくは、ホームページにお知らせを掲出させていただきますのでご覧ください。 

 

さて、この山荘について少しお話をします。八ヶ岳山荘は、風光明媚な清里高原の閑静な学校寮地区にあり、春夏や秋には林間の散策やハイキング、牧場巡り、冬にはスキー、スノボと山荘付近にはたくさんのアクティビティを楽しめる場所がありました。

hed_bg_01 (1).jpg

特にグループ校児童生徒の林間学校や夏期の学習合宿大学のゼミなどで使われることが多かったですね。私自身も中高教員だったころには、生徒を引率して宿泊し飯盛山ハイキングや野辺山天文台などを訪問しました。また、敷地内にはきれいな体育館もあることから運動をするにも適した施設でした。大変思い出の多い八ヶ岳山荘でした。 

 meshimori.jpg

都市大付属小学校の児童や保護者の皆さんに、毎年長期休暇などを利用し山荘を利用していただいていました個人でも宿泊できる施設でしたからたくさん方が利用してくださいました。残念ながら新型コロナによる緊急事態宣言中は、安全対策のため休館となっています。 

ご利用を希望される方がいらしたら、今年12月31日までの利用となりますので、緊急事態宣言が解除になり休館が解けた暁には、ぜひお申し込みください。 

そして、素晴らしい八ヶ岳の景観が望める、八ヶ岳山荘を訪問してみてください。 


〇2年生「TCUこども郵便局」先週まで開局。
〇児童の活躍(英検・テニス)
〇6年生卒対委員会

(校長発:令和3年3月16日火曜) 晴れ 暖かな陽気


 今朝の気温は10℃で、あたたかな一日のスタートでしたが、日中は5月の陽気にまで気温が上がり、とても気持ちの良い一日でした。

 卒業明けの週ですが、6年生は卒業アルバム編集のために、また卒対のお母さま方も卒業DVDの編集などのためにご来校いただいています。まことにありがとうございます。

 明日はいよいよ修了式。6年生にみならって、下級生も一年の有終の美を飾りましょう。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇月曜全校朝会(表彰式/大縄跳び大会・漢字書き取り大会)
〇4年生ミクニレッスン修了式・2分の1成人式(並行実施)
〇父母の会(総務)

(校長発:令和3年3月1日月曜) 晴れ


※本日は父母の会活動で総務の皆様が活動してくださいました。まことにありがとうございました。

 そして、4年生の保護者の皆様には、2分の1成人式にお越しくださいまして、まことにありがとうございました。通常でしたら、同日に実施のミクニレッスン修了式にもご参列いただくところですが、ミクニレッスンのほうは会場(若桐ホール)の関係で密になることからご遠慮いただきました。

 2分の1成人式ではお子様の成長のあとをあらためてご確認いただけたのではないかと存じます。私どもも、お子さんの語るメッセージを聴いていて(ミクニレッスンと行き来しましたので全員はきけずに申し訳ないことでしたが)、もうすぐ5年生になることが実感として伝わってまいりました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

【後日詳報】大縄大会(下学年の部)

(校長発:令和3年2月27日土曜) 晴れ


 ※きょうの都内新規感染者は337人だそうです。このところ、200人台と300人台を一日おきに繰り返しています。あと一週間で緊急事態宣言の延長期間切れを迎えるのに、下がっていきません。なんとか100人未満、せめて100人台前半という数字になればと祈る思いです。

〇 明日で2月も終わりです。先日も書きましたが、二月は「にげづき」(逃げ月)と言う言葉の通り、逃げるように過ぎていきましたね。 これは、「いちがつ いぬづき、 にがつ にげづき、 さんがつ さりづき」(一月去ぬ月、二月逃げ月、三月去り月)の一部です。 この言葉はあるいは「いちがつ いぬる、 にがつ にげる、 さんがつ さりゆく」(一月去ぬる、二月逃げる、三月去り行く)というように動詞で言われもします。

 いずれにせよ、「年の初めの三ヶ月はあっという間に過ぎてしまうので、いつまでも正月気分でいると一年の計が台無しになってしまうよ」という戒めの言葉です。 ただでさえコロナ禍で毎日の生活が例年のようにはいかないわけですので(それも二年続きとなってしまいました)、来週からの三月、気持ちを引き締めて過ごしていきたいと思います。特に卒業、進級の大事な時期となります。立派な式典にすべく取り組んでいきたいと思います。

〇 本日は三年生以下の大縄大会でした。一年生は初めての大会が「学年ごとの分散大会」となってしまいましたけれども、学年縦割りの応援がなく、お隣の学級のみんなの応援だけという限られたなかで、一生懸命に跳びました。 練習時間も制約された中で、よく頑張ったと思います。あっぱれでした。

 二年生、三年生も良く頑張りました。昨日の6年生の優勝跳躍回数も、本日の三年生の優勝となった跳躍回数も、例年でも優勝水準の跳躍回数でしたから、コロナ禍の制約のなかで良く頑張りました。練習のたまものと言えます。 後日詳報をお楽しみに。 

(本日の記事は以上です。)

〇【後日詳報】大縄大会(上学年の部)
〇集会委員 朝のあいさつ運動
〇計算力大会

(校長発:令和3年2月26日金曜) 曇り 今朝の気温3℃


〇 今朝は計算力大会の日でした。静かな中に鉛筆の音だけがさらさらと響く朝でした。1年生も初参加の計算力大会です。結果が楽しみです。

〇 今日は大縄大会第一日。例年、大縄大会は一日で完了ですが、今年は二日に分けて実施します。今日が四年生以上の上学年。明日が3年生以下の下学年です。 昨年はコロナ禍が始まったばかりで学校の一斉休校が指令されたので、かろうじて修了式前の分散登校のときに参考記録をとるために実施しました。その昨年と比べれば、今年は大会として成立させることにしましたので、みんなの意気込みも昨年以上のものがあるようでした。

 明日の下学年の部と合わせて後日詳報致します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

〇6年生卒業記念企画が3つとも無事に遂行できました。
〇父母の会活動(総務)

(校長発:令和3年2月24日水曜) 晴れ 今朝の気温3℃