東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

2018年1月アーカイブ

本日23日、臨時休校とします。

昨日からの雪は予報を上回る大雪の積雪となりました。

現在鉄道は通常運行となっているようですが、道路交通網が昨夜来の立ち往生した車によって寸断されています。六年生が受験直前ということもありますし、全校児童の安全を最優先に判断して臨時休校とします。ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。
教職員は明日以降の通学路確保のため、雪掻き等しますので出勤とします。気をつけて出勤願います。よろしくお願いします。以上

本日(22日)積雪予報により児童を早帰りさせます。

(校長発:平成30年1月22日月曜) 曇り 積雪予報


 本日の天気予報では東京地方でも午後から5センチメートルから15センチメートルの大雪になることが報じられています。

 交通網の混乱も予想されますので、給食をとった後、早帰りの措置をとりたいと思います。

 下校時刻は、給食配膳の時刻をみはからってから、あらためて一斉メール配信にてお知らせ致します。

 学校までのお迎えは必要ありませんが、各ご家庭におかれて早帰りお迎えのご用意をお願い致します。

 また6年生は中学受験直前です。くれぐれも事故・怪我・病気等のないようお気をつけ願います。栄冠を祈っております。

(この記事は以上です。)

○児童の活躍・土産話 ふた組
○東京オリンピック・パラリンピックのマスコット応募について

(校長発:平成30年1月19日金曜) 曇り 寒冷 今朝の気温3℃


 寒い日が続いております。
 6年生の2月受験の本番が10日余りにせまっております。十分体調管理に気をつけられて万全の態勢で臨まれるようお祈り申し上げます。

    全国の小学生を対象に、東京五輪パラリンピック大会のマスコットが募集されていましたが(3組のマスコットの中から1組を選んで応募する。応募形式はクラスのみんあで話し合って一つに決めてwebから応募する形式)、本日〆切でした。本校も全クラス話し合って、それぞれ一つに決め、教頭が先日すでに応募しております。この件も後日ご紹介したいと思います。

 その件をふくめて、後日詳報の記事がたまっておりますが、きょうも私がこれから出かけますので、いましばらくお待ち願います。 

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【後日詳報】児童集会(整美・図書)
○【詳報】5月15日全校朝会
○2年生「たくあん漬け」とりあげ
○余島リーダーのご来訪
○父母の会総務会・6年卒対

(校長発:平成30年1月18日木曜) 晴れ 朝の気温5℃


 父母の会活動で総務のみなさんがお集まりくださいました。また、6年卒対の活動もしてくださいました。連日のご父母のみなさまの活動に感謝申し上げます。

 今朝、ふたつの児童集会を開きました。整美集会と図書集会です。クイズ形式でした。後日詳報します。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○児童来訪(古生物博士)
○新1年生保護者説明会

(校長発:平成30年1月17日水曜) 曇りのち雨(朝方少し日が射す)


 今朝は気温が5℃。久しぶりに寒さのゆるんだ朝を迎えることができました。しかしながら空模様が悪く午後は雨がおちてきましたので、気温は上がらずやっぱり冷たい1日でした。

 そんななか、4月から新たに入学してくる1年生の保護者の皆様にご来校いただきました。これから入学までの諸注意をお伝えするためでしたが、冷雨のなかをお運びいただきまして、ありがとうございました。

 全校あげて、皆様の晴れの入学の日をお待ちしております。病気や事故のないよう十分お気を付けてお過ごし願います。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【後日詳報】予告なしで地震避難訓練
○父母の会総務会

(校長発:平成30年1月16日火曜) 晴れ 今朝氷点下


 連日寒い日が続いております。その寒い中、本日も父母の会活動で総務会がひらかれ大勢の役員の皆様がご来校してくださいました。感謝申し上げます。

 本日、予告なしで地震避難訓練を実施しましたが、抜き打ちにもかかわらず全校児童が校庭に避難するのに要した時間は3分13秒という早さでした。上々の訓練だったと思います。ただ、「おかしも」原則(おすな、かけるな、しゃべるな、もどるな)を守れない児童がいた点はひきつづき今後の課題として残りました。詳細は後日報告します。

 またきょうも冬休みに活動した報告にきてくれた子がいます。後日ご紹介します。

 きょうもブログ編集の余裕がなく、これで失礼します。

   (本日の記事は以上です。)

○全校朝会【後日詳報】
○ミクニレッスン【後日詳報/和食とフランス料理)
○児童来訪/12月1人・本日4人
○父母の会活動(広報)

(校長発:平成30年1月15日月曜) 晴れ 今朝氷点下1℃


 本日も父母の会広報部の皆様が「若桐」土筆号の編集等のためにご来校、活動してくださいました。ありがとうございました。

 気象庁天文台によると、今朝15日の朝、日の出前の6時ぐらいに、二日月(ふつかづき:新月の翌日、三日月の前日)と水星と土星の三つが並んで東の空から昇ってくるというニュースがありました。

 それで6時に外に出てみたのですが、なんと低い雲が東南の空を黒くおおっていました。まことに残念という気持ちと、あまりの寒さ(氷点下)に寒空のしたにいる必要がなくなってホッとした気持ちとで、家の中に走り込みました。(天の声:だらしない奴だ!こどもたちに偉そうなことを言っているのだから、天文ショーが見えなかったら見えなかったで、そのままひとっ走り寒稽古としゃれこむのが人間ってえものなのじゃないか!)・・・返す言葉がございません(泣・笑)。

 すぐに家にかけこんだ私の根性を天の神様に叱られましたが、それにしても今朝の雲は残念でした。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○5年生競書会

(校長発:平成30年1月13日土曜) 晴れ 昨日につづき氷点下の朝


 きょうもとても寒い日でした。氷点下1℃。昨日は温度計をみませんでしたので、気温がわかりませんが、用務員の並木さんの話では昨日は氷が張っていたのに今朝は張っていなかったということですので、もっと冷たい日だったかもしれません。

 そういえば、先おとといのニュースで宮崎でも雪が降ったというので、宮崎の幼なじみに電話しましたら私の田舎は降っておりませんでした。もし降っていたら何十年ぶりかの雪で子どもも大人も興奮して大喜びだっただろうと思ったのですが、残念でした。宮崎のどのへんだったのか気になっております。

 日本最南端のスキー場は宮崎県五ヶ瀬スキー場なので、宮崎も北部と山の中は雪が降るのですが、平野部で降ることは数十年に一度あるかないかです。私が小学校に上がる前、一度1せんちめーとるほどの雪が降ったことがありますが、それ以来、経験したことがありません。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

○【正月の風物詩】たこあげを幼稚園ブログでお楽しみください

(校長発:平成30年1月12日金曜) 快晴


きょうは朝から幼稚園のたこあげに同行して、幼稚園ブログ記事を書く必要もあり、また帰校後もあれこれとあったため、きょうもブログ記事編集の余裕がありません。

まことに申し訳ないですが、幼稚園ブログの記事(←クリック)をご覧いただければと存じます。

      (本日の記事は以上です。)

○毛筆競書会が始まる
○父母の会活動(教材部・文化部)

(校長発:平成30年1月11日木曜) 晴れ


 ※昼より出張ですので、早めにアップしております。短い記事で申し訳ないです。

 本日は父母の会の教材部と文化部のみなさんがご来校、活動してくださいました。御礼申し上げます。
 教材部主催のリサイクル活動には大勢の方がいらっしゃっていました。リサイクル品ご提供の皆様に感謝申し上げます。

 本日より上級生の毛筆競書会が始まりました。きょうが6年生と4年生、明日が3年生、土曜日が5年生とつづきます。黒い墨は心を真っ白にしてくれます。書き初めの心をこめて筆をふるってほしいと思います。来週以後、詳報したいと思います。

(本日の記事は以上です。)

○中学1月入試が始まっている6年生を
 応援する5年生と「霊峰富士を舞う鳥」

(校長発:平成30年1月10日水曜) 晴れ


きょう長い職員朝礼打ち合わせの間、校内巡回をしました。ちょっと騒々しいクラスもありましたが、声をかけると集中力を発揮して勉強に向かっていました。

しかし声をかけるまでもなく集中していたのはもちろん6年生です。みんな緊張感をもって勉強に取り組んでいました。

ところが桜桐の両クラスとも空いている席が多いので、「あれ、欠席が多いのは感心しないなあ」と思って職員室にもどって担任の先生に尋ねると「きょうは1月入試の学校を受験に行っているのです。」とのこと。これは、校長たる私がなんとも迂闊(うかつ)なことでした・・・天の神様に言われるまでもなく、受験日程を把握しないでいるとは何たることか!

校長室にもどって、6年生にお詫びしつつ、あらためて神棚に手を合わせました。

また、今朝の5年生にはとても感心しました。6年生のクラスに向かう前に5年生の教室をのぞいたのですが、両クラスとも、6年生以上とも思えるような緊張感をもって朝学習をしていたのです。私は思わず両クラスともに、「みんなのその姿勢が、いま受験に立ち向かっている6年生を応援する力だよね。」と声をかけましたが、5年生はみんな力強く首を縦に振ってうなづいてくれました。

下級生もみんなが応援しています。6年生のみなさん、実力を発揮して栄冠をつかんでほしいと心より祈っております。

そうして、6年生の廊下から富士に目をやりますと、なんとなんと鳥が二羽つがいでしょうか、空を舞っているではないですか。霊峰富士を背にして舞う二羽。私が本校に着任してから初めて目にする光景です。

一富士二鷹の初夢は縁起が良いわけですが、鳥が鷹ではなくとも「これは実に縁起が良いことだなあ」と鳥の姿が消えないうちにとカメラを向けました。それが下の写真です。

また、6年生の前の廊下には折り鶴が綺麗にならべてありました。誰も踏みつけることなく6年生の栄冠を祈るように並んでいる姿は神々しいものがあります。ここでも私は思わず手を合わせました。

6年生頑張れ!

2018-0110-富士と鳥.jpg2018-0110-廊下の折り鶴.jpg



(本日の記事は以上です。)

○あけましておめでとうございます。
 【ファイナルステージオープニングセレモニー】
 明治維新150年
○父母の会活動(文化部交通安全立哨)

(校長発:平成30年1月9日火曜) 晴れ 早朝雨のち晴れ 日中温かし


 あけましておめでとうございます。
 
 冬休みを終え、こどもたちが元気に登校してきました。
 オープニングセレモニーでは、とても元気な声で挨拶をしてくれました。
 また一年生の姿勢や並び方がとても良くなっており、嬉しく思いました。

 「スタート良ければ半分良し」のことば通り、しっかりとファイナルステージのスタートを切ることができたと思います。

 今朝は早朝から、文化部のお母さま方が交通安全指導でバス停横断歩道に立ってくださいました。御礼申し上げます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)