東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

〇3年蓼科林間学校
〇個人面談にご来校いただき ありがとうございます。
〇卒業生来校(NZより)

(校長発:令和元年7月20日土曜) 曇り


 ※夏休み二日目です。初めが肝心、早寝早起きを心がけて充実した夏休みにしてください。
  一昨日、京都のアニメーション会社が襲われガソリン放火というとんでもないことを起こした男のために大勢の社員の皆様が犠牲になりました。犠牲者の皆様に哀悼の意を表し心よりご冥福をお祈り申し上げます。重傷で生死の境にある方もいらっしゃるということで、犯人に憤りを禁じえません。

  夏休み早々の痛ましいニュースに気持ちがふさぎますが、どうぞ、皆様には体調管理はもちろんのこと、事故や事件にあうことなく大切な夏休みを過ごされることを祈っております。九州では「経験したことのない豪雨」がまたしても報じられています。数年前から日本の夏はどこかが「災害の夏」となっております。皆様のご無事を祈ります。

 ※さて、この夏休みを利用して各学年とも個人面談を実施しています。保護者の皆様には蒸し暑い中、ご来校たまわり感謝申し上げます。お子様の健やかな成長に向けて担任と有意義な面談ができることを校長として祈っております。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
【3年蓼科林間学校】

 きょうは3年生の蓼科林間学校のようすをご覧に入れます。1本目が古屋先生の写真、2本目が水野先生の撮影です。

 うちわ作り体験。立石和紙の里です。信州の武石川と依田川が分かれるところの近くにあります。和紙の里の体験館のすぐ裏に依田川の清流せせらぎが流れていてとても気持ちの良いところです。

 そして、体験館の師匠が立て板に水の語りで指導してくださいます。口は悪いが子どもへの愛情たっぷりの語りです・・・というのは私が数年前に訪れた時の思い出ですが、以下の写真にその師匠の姿が写っていますので、今年の3年生も師匠の名調子に酔いしれた(?)ことでしょう。

 そこでの集合写真(八ヶ岳の黒曜石体験センターの前で撮影とのこと)、また夜のキャンプファイヤーでの花火の写真は水野先生の撮影です。

 写真から充実した林間学校だったことが分かります。 
 以下のスライドショームービーは、画像サイズを落として枚数を確保しました。

    画像サイズを落としても私のパソコンで再生するかぎり、ぼけたりしていませんので、
    本ブログでは、これから画像サイズを落としてアップしたいと思います。

        ↓


【卒業生来校(NZより)】

 ニュージーランドよりお客様です。本校卒業とともにお母さまのふるさと、ニュージーランドにご家族で渡り、今もそこで生活しています。お父様もそちらで仕事を(知る人ぞ知る世界的な方です)なさっています。今回はお母さまと二人の一時帰国(という表現で良いのかな?)したとのこと。

 今中学三年生ですが、三年後は日本の某一流大学に入学するそうです。


   本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)