文字サイズの変更

2021年6月アーカイブ

1年生の朝顔がさきました!

1年生がゴールデンウィーク明けに植えた朝顔がきれいに咲きそろいました。

IMG_0284.jpg

6月28日月曜朝会 

皆さんおはようございます。台風5号の接近が予想されていましたが、幸いにも大きく外れ、今朝はとても良い天気になりました。予定通り緊急メールを流し、通常の登校であることを伝えました。これから台風のシーズンに入っていきますので、また緊急メールが出されることがありますので、必ず確認できるようにしていきましょう。今日は良いトレーニングになりました。 

 

さて、6月も今週で最後となります。木曜日からは、いよいよ7月です。前期ファーストステージの終了まであと残すところ3週間となりました 

この時期に予定していた全学年の宿泊行事を、皆さんは楽しみにしていたことと思いますが、宿泊をするにはまだコロナ感染の心配があり、秋以降の実施に変更しています。 

れについては、旅行業者さんと何度も打ち合わせをして内容が変更になることあるかもしれませんが、安全に確実に実施できるように計画を進めているところです。何よりも新型コロナ感染症の収束を願っています。 

 

宿泊行事が移動した、これまで30分の圧縮授業が長く続きましたから、ここはしっかりと勉強に集中する期間として有意義に使ってください。遅れた勉強がありましたら取り戻してください。特に、6年生にとっては第1回の実力テストが行われます。今後の中学受験に向けての大切な時期に入ってきています。やり残しや悔いを残さぬよう一人ひとりしっかり取り組んでください。また、他の学年も実力判定テスト、その他のテストがありますから頑張ってください。 

さあ、前期ファーストステージが終わると夏休みですね。指折り数えるのも楽しい時期にもなりました。昨年の夏は、新型コロナの影響で学校の行事の多くが中止となりました。皆さんのおうちでの計画も諦めたものも多かったではないでしょうか。昨年できなかったことをそろそろ計画し直すのも楽しいですね。 

また、オリンピックも始まることでしょう。57年ぶりの日本での開催です。楽しみに開催を待ちましょう。 

ただ、コロナ感染症については、感染力の強いインド型変異株も増えてきていたりして安心はできません。感染対策を今まで以上に全員がしっかり行って、残り3週間を乗り切りましょう 

 

ここからは、6月に関わるお話をしましょうか。 

6月22日 から 7月22日は、星座占いでは12星座の蟹座に入ります。ちなみに私はさそり座です。ラテン語では、かに座Cancer(キャンサー) さそり座Scorpio(スコーピオ) 

 

かに座でふとニについて疑問に思うことがあったので話します。 

皆さんはカニ横歩き疑問に思ったことありませんか?なぜ横歩きなの 

目が前向きについているから、横歩きに不便ですね。皆さんはどう思いますか? 

 

答えですが、カニが横に歩く理由は敵から素早く逃げるためだといわれています。ヨコに逃げやすい骨格や関節の作りになっているそうです敵と向き合ったときに、前や、後ろに逃げるとすぐにつかまってしますので、横に歩いて、から逃げるのだそうです 

私たちも人とぶつかりそうになったら、さっと横に避けたらぶつからずに済みそうですね。 

 

カニに限らず動物の動きにはまだまだ参考になるものがあるかもしれませんね。 

陸上競技の100メートル走の山縣選手は、今年の6月の大会で9秒95という日本新記録を出しましたが、その時のインタビューでは、陸上で一番早いチーターの走り方を真似したと話していました。先日の日本選手権で見事東京オリンピックの代表に選ばれました。 

その他の動物の動きにも注目して見ていくと、何か発見があるかもしれませんね。 

 

さて、最後にカニが出てくる夢占いを紹介します。 

6月の最後の朝会でしたが、蟹座からカニにまつわる話をしました。 

ファーストステージ最後の3週間、勉強に向かって横歩きで逃げるのではなく、しっかりと立ち向かって頑張ってください。 

では、今日のお話をおわります。 

6月21日月曜朝会 「夏至」と「6月下旬の注意」

皆さんおはようございます。

6月も今日から下旬になりましたね。梅雨明けまでは、まだあと一か月くらいはかかるでしょうか。

 

さあ、今日は何の日でしょうか? 

わかった人も沢山いたようですね。そうです。今日は「夏至」です。

北半球(ちきゅうの北側)では、一年で一番昼間の時間が長い日です。そして、今日を境にして、昼間の時間が短くなっていくのです。

参考までに、今日の東京の昼間の時間は、14時間34分、北海道札幌では15時間22分です。北へ行くほど昼間の時間は長くなっています。

関心をもったら調べてみてください。


さて、東京都は、新型コロナウイルス感染症防止のための緊急事態宣言を解除し、代わって、難しい呼び方ですが「まん延防止等重点措置」、いわゆる「まんぼう」に切り替わりました。少しずつですが感染者の数が少なくなってきているとの判断からのことでした。

この緊急事態宣言が解除になったことから、本校では30分の圧縮授業を40分の授業に切り替えました。あわただしかった30分の授業から、少しはゆとりを持った授業に変わります。しっかりと腰を落ち行けて勉強に取り組みましょう。

朝も早くなりました。まだ体が慣れてないかもしれません。生活のサイクルが整うまでは、夜は早く寝て朝早く起きましょう。

宣言が解除になったといっても、新型コロナ感染者感染はまだ続いています。ワクチン接種も高齢者以外には進んでいません。まだまだ感染の可能性のある状況は続いています。今までと同様に感染への注意をしていかなければなりません。

いつも言いますが、「手指の消毒、マスクをする。密にならない。」を続けてください。これが今できる一番の予防法です。

さあ、そして東京オリンピック・パラリンピック開催まで約1か月となりました。日本中がコロナ感染症にかからないようにしていかなければ、素晴らしいオリンピック・パラリンピックを迎えることはできません。選手も役員の方々、観客皆さんが安心できるように、私たちもしっかりと予防をしていきましょう。

 

今日の後半は、6月のこの時期の健康管理についてお話ししましょう。

暑い夏が近づいてくると、急激な気温変化で体調を崩しやすくなります。夏バテにより食欲は落ちていくこともあります。しかし、体力をつけ夏を乗り切るため、食事を抜くのは当然NGです!体調管理を行っていくうえで、バランスの良い食生活を心がけて下さい。

さて、この時期、食事面で気をつけなければいけないことに食中毒があります。

湿度の高い梅雨の時期は、食べ物が腐りやすく、細菌が繁殖しやすいのです。

 

食中毒にならないための対策を話していきます。

まず基本的な対策は手洗いです。手についた細菌はあっという間に繁殖します。

そして、冷蔵庫の利用です。面倒臭がらずにちゃんと活用して下さい。細菌の繁殖スピードは十度以下で、急激に落ちます。すぐ出来る、簡単な二つの対策ですね。そして、長く置きっぱなしにしておいた食べ物は注意です。生ものでしたら食べてはいけません。ちょっとした注意で防ぐことができます。みんなで取り組みましょう。

 

続いて、熱中症について注意をしたいと思います。熱中症は意外に6月から気をつけなければならない病気です。6月にかかってしまう人の割合は、ここ5年でかなり上がっているようです。気温や湿度が高くなってきていることや、身体が急激な気温変化についていけないという点もありますが、油断して水分摂取をとっていないという点もあるはずです。

 

人間の体のおおよそ6割以上が水で出来ています。人間が飲み物を欲する時に、既に2%から3%の水分が失われているらしいです。5%になってしまうと頭が痛くなったり、軽い熱中症が始まってしまいます。 喉が乾かなくても、こまめに水分を摂るようにしましょう。

そして、見落としがちなのは塩分。汗の成分にはミネラルが含まれています。ミネラルを得るためには、水の他に塩が必要なのです。運動会でも塩飴をなめましたね。味の良いスポーツドリンクでもいいですが、無い場合は塩を少し舐めているだけでも効果はあります。

もしも、具合が悪くなった場合には、近くにいる先生にすぐに知らせてくださいね。さあどうでしたか、6月の後半は夏に向かって気温が上がっていく時期です。健康管理には十分注意して乗り切って欲しいと思います。

 

今日から40分授業も始まります。しばらくは慣れないと思いますが、頑張っていきましょう。それでは、今日のお話を終わります。

6月14日月曜朝会「父の日」から

皆さんおはようございます。良い天気だった週末はゆっくりお休みすることができましたか。今週元気に登校してくださいね。

 さて、今週の日曜日は、何の日か皆さんは知っていますか?