東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

○児童来訪(古生物博士)
○新1年生保護者説明会

(校長発:平成30年1月17日水曜) 曇りのち雨(朝方少し日が射す)


 今朝は気温が5℃。久しぶりに寒さのゆるんだ朝を迎えることができました。しかしながら空模様が悪く午後は雨がおちてきましたので、気温は上がらずやっぱり冷たい1日でした。

 そんななか、4月から新たに入学してくる1年生の保護者の皆様にご来校いただきました。これから入学までの諸注意をお伝えするためでしたが、冷雨のなかをお運びいただきまして、ありがとうございました。

 全校あげて、皆様の晴れの入学の日をお待ちしております。病気や事故のないよう十分お気を付けてお過ごし願います。


(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
【児童来訪(古生物博士)】

 3年生のSYさんです。冬休みの土産話にきてくれました。
 なんと化石を自分で掘り当てて、それを見せにきてくれました。

 埼玉県東松山市にある「化石と自然の体験館」というところで化石を掘らせてくれるのだそうです。

 ウニのとげ、ヨロイザメとオオワニザメの歯の三つの化石が大切にビニル袋に入れられていました。自分で掘ったの?と失礼なことを聞いてしまいました。なぜ失礼かというと、このSYさんは昨年夏の生活展で「古生物」に関する展示作品で優秀賞をとっているからです。

 夏休み生活展では、化石を展示しただけでなく、古生物の標本模型を自分で作り、それらを模造紙で研究レポートにまとめて出品しました。古生物博士の風格十分なのです。

 もちろん自分で掘った三つの化石です。ウニのとげは素人目には化石とは思えませんが、SYさんには、すぐに「化石だ!」と直感が走ったそうですから大したものです。

 ↓ 以下、ご覧ください。一番下が生活展に出品した古生物標本模型です。

2018-0116-3年SY01.jpg
2018-0116-3年SY02.jpg2018-0116-3年SY03.jpg


      本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)