東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

○3年生と2年生も夏期学校へ出発しました
○【七夕集会】報告その2/寸劇
○児童の活躍・土産話3件

(校長発:平成30年7月12日木曜) 朝雨、のち曇り、日差しが少々あり、午後は曇り。 


 ※本記事の前に、余島臨海学校について「教頭レポート:その1」と「教頭レポート:その2」をアップしております。未読の方はそちらもお読み願います。

 夏期学校第三陣として、今朝、3年生が蓼科へ。2年生が箱根へ。それぞれ出発いたしました。

 3年生の引率には関口先生というベテランの先生が同行してくださいました。この春まで武蔵野東中高等学校で教鞭をとっておられた先生です。お若い頃は小学校の先生でもいらっしゃいました。 3年生引率団の本校教員には男手がいないということで、外部からではありますが、急遽「助っ人先生」としておねがいしたところです。関口先生、よろしくお願い致します。

 そういうわけで、きょうの学校は、6年生と1年生だけ。そうではありますが、留守をあずかってくれている6年生がたのもしいので、ちっとも寂しくありません・・・・・いや実は私の心は寂しいのですが・・・・・さびしさを十分に埋めてくれる頼もしい6年生たちなのです。声をかけると口々に、「留守はまかせてください」と言ってくれます。ありがとう。感謝です。

 さて、2年生の箱根には明日、1年生が合流致します。1年生とともに私も同行致します。
 2年生の出発のときには、明日合流の1年生が見送りにきて、お兄さんお姉さんに手を振って送り出してくれました。その様子をカメラにおさめたのですが、教頭レポートの編集に手間取り、余裕が無くなってしまいました。アップできないことご容赦願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
【【七夕集会】報告その2/寸劇】

七夕集会では、児童会役員の皆さんが二つの寸劇をやってくれました。星座にまつわる神話に題材をとって寸劇にしあげてくれました。どうぞ、ご覧ください。

児童会寸劇(その1)双子座の物語


児童会寸劇(その2)
オリオンを刺して星座の地位を射止めたサソリの物語


【児童の活躍・土産話3件】

1,1年生が伊豆に行った報告に来てくれました。伊豆はどのあたりに行ったか、よく覚えていないと言っていましたが、新幹線で行って在来線やバスに乗り換えたと話してくれました。


2,トライアスロン少女として、世界各地を転戦していることは、これまでにも何度も紹介しました。3年生。こんどは宮崎シーガイア大会に参加してきたそうです。宮崎は私の故郷。嬉しいですね。


3,もうすぐお盆です。浅草のほうずき市に行って、ほうずきを買ってきてくれました。学校から帰って、速攻で宿題をやりあげ、浅草に向かったそうです。帰宅したのは9時頃だったというのですから、強行軍の浅草行きだったようです。ほうずきには毎朝、水をコップ一杯、日中に半杯やるようにと注意してくれました。「ほうずきも熱中症にかかるんです。」と教えてくれました。


     本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)