東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

〇本日卒業式を挙行致しました。
 ご卒業まことにおめでとうございます。

(校長発:令和3年3月13日土曜) 雨 一時大雨 午後雷雨

西からやってきた低気圧の影響で、本日は大荒れの天候となりましたが、卒業生と保護者の皆様の佳き日、その力あって式典の間は雨も弱まり静穏な状況で式を進めることができました。
本当にありがとうございました。折句で卒業生をたたえたいと思います。

 折り句「東京都市大学付属小学校卒業生を讃える」

 ※各行先頭に「東京都市大学付属・・・・讃える」を折り込んであります。
      一部をのぞいて、濁点は古式にのっとって省いています。

とくへつに     (特別に)
うるわしき     (麗しき)
きようの      (今日の)
よきひ       (佳き日)
 
うたこえが     (歌声が)
とこしえの     (永久の)
しらへとなりて   (調べとなりて)
たからかに     (高らかに)

いまこのとき    (今この時)
かつこうを     (学校を)
くいなきこころと  (悔いなき心と)
ふじのからたで   (無事の身体で)
そつきょうす    (卒業す)

くるしかりし    (苦しかりし)
しんかたころなのひび(新型コロナの日々)
よきとものささえあり(良き友の支えあり)
うちかたむとおもふ (打ち勝たむと思ふ)

かきりなきゆえ   (限りなきゆえ)
つくしあたわぬ   (尽くし能わぬ)
ことのはと     (言の葉と)
うちなるおもひ   (内なる思ひ)

そこはかとなく   (そこはかとなく)
つたえたき     (伝えたき)
きもちの      (気持ちの)
よせてはかえす   (寄せては返す)

うちゅうのはてまて (宇宙の果てまで)
せかいのはてまて  (世界の果てまで)
いつきにかけぬくる (一気に駆け抜くる)

をのこ をみなの  (男の子 女みなの)
たおやかにして   (たおやかにして)
たくましかる    (たくましかる)
えかおにうつるは  (笑顔に映るは)
るおうのかかやき  (瑠央の輝き)   

                         以上

※、これは平成24年の作にこのたび手を加えたものです。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)