東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

○ZoomでWVセレモニー(明日より冬休み)
○児童の活躍・来訪(ヘアドネーションほか)
○卒業生来校
○父母の会活動(23日総務)

(校長発:令和2年12月24日木曜)


 このところ、私が病院を行き来して(新型コロナではないのでご安心ください)、ブログがおろそかになったりして申し訳のないことでした。コロナ禍の大変な一年間、皆様に学校運営にご理解ご協力いただきましたお蔭でどうにか年末年始にこぎつけることができました。心より感謝申し上げ、良いお年をお迎えなさいますようお祈り申し上げます。

 ※昨日、父母の会総務の皆様がご来校、活動してくださいました。コロナ禍のなかで父母の会活動も思うに任せない状況となったこの一年間でしたが、父母の会活動のあれこれをすべて一手に引き受けていただいて、活動してくださいました。本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。皆様とも良いお年をお迎えください。

 いよいよ明日より冬休みです。例年より5日ほど遅れての冬休み入りですが、およそ二週間にわたる長期休業です。有意義にお過ごし願います。6年生は受験直前で落ち着かないと思いますが、栄養はしっかりととってください。幸い、冬休みはクリスマスやお正月のごちそうの季節ですので、おうちの方にお願いして栄養を十分にとれるお食事につとめて栄冠に向かってください。

 本日のセレモニーでの校長講話ではみっつのことをお話しました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
Zoomでウインターヴァケーションセレモニー)】

Zoom画面に画像や動画を映し出しながら、お話しました。

1、 21日から22日にかけて、木星と土星が400年ぶりの大接近となり、地球からみると月の直径ぐらいの距離に二つの星が見えました。ネオンや街灯にじゃまされないで夜空を見ることができるところに住んでいる人は見ることができたでしょう。 先日の「はやぶさ2」の偉業につづく天体ショーでした。

 将来、皆さんの中から、天体や宇宙関係の仕事に就く人が出ることを期待します。

2, 今年の漢字は「密」が選ばれましたね。難しい漢字だけれども、一年間くりかえしくりかえし目にしたから一年生もすっかり覚えたことと思います。「密」を大きな紙に書いている方は京都清水寺の貫主(かんす)、一番偉いお坊さんです。清水寺は本当だったら6年生が修学旅行で行くところでした。

 そのお坊さんの話では、「密」という漢字は、心と心を密に寄せ合ってお互いに思いやるという意味もあるのだそうです。だから、コロナ禍で体と体は距離をとらなければいけないけれども、心と心は「密」にという思いも込めて「密」という大きな字を書きましたということでした。しっかり覚えておきましょう。

   ※お昼の放送の「今日の一文字」でも、放送委員さんが「密」を選んで話をしていました。

3, 毎年、冬休みに入る前には話していることなので、2年生以上の上級生は覚えていると思いますが、元日の朝(元旦)は、冷たい水で顔と手を洗い清めましょう。昔は体全体を洗い清めたものですが、いまはそこまでしなくても大丈夫です。でも、せめて、顔と手は冷たい水で洗って清めるようにしてください。

 以上のお話をしました。

 そのあと、校歌がZoomから流れ、児童は心の中で黙唱いたしました。
 そして、大坪先生より、冬休み生活の注意を聴いて、セレモニーを終えました。

【児童の活躍・来訪(ヘアドネーションほか)】

1,5年女子。18日に来てくれました。

 剣道女子でもあるのですが、1年生の時からヘアドネーションしている女の子です。
 今回は、カットした後、乾燥させている途中の髪を持参して見せてくれました。きれいな髪の毛でした。多くの方の救いにつながると思います。


  ヘアドネーションについては、次のサイトに詳しいのでご訪問なさってみてください。
   ↓

2,1年生女子。英語prepで「MOST」ランクをとった報告に来てくれました。prepは初めて知りましたが、本校児童がいろいろなところでいろいろなチャレンジをしていることを嬉しく思います。お兄ちゃんがいますが、お兄ちゃんのことを聞きそびれました、ごめんなさい。


3,3年男子。みかんを持ってきてくれました。例年ですと、お兄ちゃんといっしょに、みかん狩りに行って、立派な枝ぶりのまま持ってきてくれるのですが、今年はコロナ禍で遠慮したところ、おじさんがたくさんのみかんを送ってくださったとのことで、お裾分けにきてくれました。お兄ちゃんが卒業したので、今年は一人で校長室にやってきたわけですが、下のスライドショーの最後にはおととしの写真も思い出として入れておきました。


4,1年生女子3名。 校長室ドアの外で、何やら複数人の声がするので、どうぞというと、「あ、やっぱり中にいる」とか言って、ドアをちょっとあけて部屋をのぞき込む顔が見えました。なあに?と尋ねても黙っているので、もう一言声をかけると三名の顔がのぞきました。なんだろうと興味津々になってカメラを向けると嬉しそうな表情です。なあに?ともう一度声をかけると「遊びに来ました」とのこと。

 そうか、先日、広報委員の皆さんに「校長室に遊びに来てください」と全校放送してもらったからなんだと思って、ありがとうと話したところで、部屋の電話が・・・ごめんねと言って帰ってもらいました。


【卒業生来校】

今年の三月に卒業した卒業生がやってきてくれました。中学校はもう冬休みに入っているということで挨拶に来てくれました。滝澤先生が卒業担任ということで、滝澤先生もいっしょにカメラにおさまってもらいましたが、もう滝澤先生がかすむぐらいに成長している姿をみて私も驚きました。

コロナ禍のなかで中学校も大変でしょうが、頑張ってください。

    ↓


   本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)