東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

〇田中純先生講演会(父母の会文化部主催)レポートその1
〇ガーナ共和国との交流

(校長発:令和元年10月18日金曜) 曇り


 ※本日は、父母の会文化部の皆様の主催で田中純先生の講演会を開いてくださいました。大変ゆきとどいた準備と運営でした。心より感謝申し上げます。

    ※きょうはこれから職員会議、そのあとすぐ私が出張しますので、ブログを早めにアップしております。

 本校はガーナ共和国大使館と交流を深めておりますが、本日、同大使館からアビゲイル・クワシ公使さん(女性)がお越しくださいました。まだ詳細はお知らせできませんが、あるイベント企画を進めているところで、その打ち合わせにご来校いただきました。

 短時間の訪問でしたので、5年生の音楽発表会練習風景と1年桜組のようすをご覧いただきました。5年生の演奏に「最高!」と感想を述べられ、1年生が「こんにちは!」とあいさつしたのに対して、「かわいいわあ!」とおっしゃってくださいました。また近々ご来校くださいます。

 ところで、通訳でこられた田中さんは入学式につづいて2度目の来校ですが、「私、この学校に通いたかったです。」と言ってくださいました。ちなみに田中さんは超有名私立小学校の卒業生です。その田中さんにこう言っていただいて光栄です。ありがとうございます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
【田中純先生講演会(父母の会文化部主催)レポートその1】

 田中純先生は、20年以上にわたって心理教育カウンセラーとして活動しておられます。一般社団法人コミュニティ・カウンセラー・ネットワークの代表として、「心の安全地帯」の必要性を説いておられます。有名女子高校の先生をお勤めになった後、ある学校の立ち上げに携わられるなどさまざまなキャリアを積み重ねられて、現在の活動に至っておられます。

 ストレスに関する著作のほか、中学受験に関する本もお書きになっておられるのですが、いまはストレスに苦しむ世の中の老若男女にストレス解消法を伝道するために、週に2日から3日は講演活動に奔走されているそうです。

 きょうは文化部のお母さま方のお招きで講演してくださいました。

 ストレスとは何か?ストレスがたまるとはどういうことか?ストレスとの付き合い方、ストレスの解消の仕方などを豊富な事例とウィットをまじえた巧みな語り口で教えてくださいました。あっという間の90分でした。

 内容は追々シリーズでお伝えしたいと思いますが、きょうは冒頭部分のみスライドショーでご覧ください。

        ↓


    本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)