東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

〇【後日詳報】児童集会(広報・整美)/まめ記者表彰式
〇児童の来訪・活躍3件
〇父母の会活動(教材部)

(校長発:令和元年9月5日木曜) 曇り


 ※連日、父母の会活動でご来校活動くださっています。本日は、教材部の皆様が活動してくださいました。御礼申し上げます。

 今朝、児童集会を二つ開き(広報集会・整美集会)、その後、まめ記者講習会の表彰式を行いました。後日詳報しますので、お待ち願います。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
【児童の来訪・活躍3件】

 9月に入って、3組の児童が校長室を訪れてくれました。社会貢献したり、各種競技会に参加して好成績をおさめたりしたことの報告です。

1、 2年生女子。ピアノコンクールで入選。とてもにこやかな表情で、ちょっと誇らしげにカメラにおさまってくれました。さくらという曲が得意だと話してくれましたが、ピアノに疎い(うとい)・・・いや音楽は何にでも疎いので(笑)、私には分かりませんでしたが、いつか弾いてくれると嬉しいと思います。


2、 4年生女子。ヘアドネーションの報告に来てくれました。おともだち2名も一緒に来てくれました。髪の毛が抜ける病気の子たちのために、鬘(かつら)・ウィッグにする毛髪を寄付したのだそうです。ふだんは結んでいたために私にはそんなに長い印象がなかったのですが、ビフォーアフターの写真を拝見して、そうだったのかあと感じ入ったことでした。生まれてから整髪のために切ったことはあるそうですが、短くするための散髪は生まれてからこのかた一度もないそうです。それを寄付のためにばっさりですから、素晴らしいですね。4年生にはほかにもヘアドネーションした子がいますので、知っていますか?と尋ねると「はい」と答えてくれました。


3、 2年男子。3人そろい踏みです。3人ともなんと算数オリンピックに出場し全員ファイナルまで進んだということ。うち一人は金賞に輝き、広中平祐先生から賞状をいただいてきました。実にたのもしい3人組です。広中平祐先生のように、数学のノーベル賞といわれる「フィールズ賞」を目指して頑張りなさいよと言いますと、三人ともキラキラした目をして「はい」と答えてくれました。



   本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)