東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

〇全校朝会(同じ釜の飯を食う)
〇【後日詳報】ミクニレッスン(江戸東京野菜)・保護者参観
〇父母の会活動(総務)
〇親父の会(運動会協力反省会)

(校長発:令和元年7月1日月曜)


 きょうも午後出張で編集の余裕がありませんでした。短い記事でご容赦ください。

 ※本日、父母の会総務の皆様がご来校活動してくださいました。また親父の会の有志の皆様が土曜日に運動会協力事項について反省会を開いてくださいました。カリタス小学校の犠牲者の方に黙とうもささげてくださいました。合わせて感謝申し上げます。

 本日はミクニレッスンで保護者参観の授業でした。大勢の皆様にご参観いただき、ありがとうございました。後日詳報とさせていただきます。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

【全校朝会(同じ釜の飯を食う)】

きょうも元気よく挨拶するところから始まった全校朝会でした。梅雨を吹き飛ばすような元気な挨拶でした。私の話では、昔から「同じ釜の飯を食う」という言葉があることを紹介し、夏季学校ではみんなが一緒に宿泊して、一緒に食事をします。これを「同じ釜の飯を食う」といいます。

これは家族と同じになるということです。家族同様なのだから、仲良くしなければならないということです。いじわるをしない、言わない、親切にしあう、等々、家族のようにお付き合いをするということです。

というような話をいたしました。そして、先週お話しした「おいあくま」を「あおいくま」に変えるように努力しようと結びました。

     ↓ 事務長撮影です。



 先週の全校朝会で児童に話した「宿泊学習を楽しく成功させる秘訣」である『心の中に「おいあくま」と呼び掛けて「あおいくま」にしよう』をエントランスに張り出しました。

     ↓ 次のファイルに使っている画像はウェブ上からお借りしました。


      本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)