東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

○ご入学おめでとうございます。第64回入学式。
○ガーナ共和国オチェレ大使がお祝いにお出でくださいました。
○校庭と周辺の桜花も祝福してくれました。

(校長発:平成31年4月9日火曜) 快晴


新1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
「にゅうがくおめでとう」の折り句で皆様を寿ぎます(ことほぎます)。


ほんいちのしんにゅうせい   (日本一の新入生)

りかごにつつまれたひから    (揺りかごに包まれた日から)


ららかなひかりをあびて    (うららかな光をあびて)


らだとこころがそだちけり   (体と心が育ちけり)


るおしいほどのちちははのあいを(狂おしいほどの父母の愛を)


おきくうけてそだちけり    (大きく受けて育ちけり)


をきらきらとかがやかせ    (目をきらきらと輝かせ)


にしなやかなちからをたくわえて(手にしなやかな力をたくわえて)


しだいっこのなかまいり    (都市大っ子の仲間入り)


んとたのしくすごそうね    (うんと楽しく過ごそうね)


 ※今年の卒業生が入学したときに制作した折り句です。

 入学式のようすは、つづきでお読みください。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
【ご入学おめでとうございます。第64回入学式】
【校庭と周辺の桜花も祝福してくれました】

 本日の入学式、快晴になっただけでなく、桜の花が咲いてくれているなかで開くことができて大変幸せなことでした。

 式自体はおよそ40分にわたりましたが、新1年生の皆さんはとても元気で、かつ、お行儀良く参列できました。これも大変幸せに感じました。これからの学校生活が楽しみです。

 ご来賓として、幼稚園・幼児教室の先生方、学校評議員の皆様、父母の会の役員の皆様、学校法人五島育英会理事長、専務理事をはじめ都市大グループ各校の皆様、大勢の方々がお祝いにかけつけてくださいました。
 
 とりわけて、ガーナ共和国駐日大使館からオチェレ・フランク特命全権大使がお祝いにかけつけてくださいました。3月の卒業式にもお越しくださいましたが、ガーナ共和国は自然とチョコレートの国です。そして、日本との関係では、黄熱病の研究・治療法の創出で有名な野口英世博士が最晩年を過ごし、その地で永眠の旅に出たことで知られています。野口英世記念館があり、大変な親日国です。

 オチェレ大使は、ガーナ共和国は動物天国であることをお知らせくださったばかりか、ロッテガーナチョコレートを新入生全員にプレゼントしてくださいました。心より御礼申し上げます。

  ※ちなみに、ガーナ共和国の野生動物たち(ワニ、カバ、にしきへびなど)は、有史以前からの
   人間との交流のなかで、決して人間に危害を加えない家畜のような動物に「進化」している
   そうです。ガーナの人々の心の歴史がしのばれる話です。

 都市大付属小学校は、今年から3年生以上を対象にオーストラリア国際交流プログラムを始めます。今まで以上に国際化・異文化交流に力を入れてまいりますが、このガーナ共和国大使館との交流もその一環です。

 楽しくなければ小学校じゃない・・・これを合い言葉に楽しいプログラムをたくさん用意しますので、がんばって学校に通ってください。本日はほんとうにおめでとうございます。

 以下の入学式フラッシュムービーは、あまり画像がたくさんありません。ご容赦のうえご覧ください。
 
 また校庭と学校周辺の桜をまとめましたので、合わせてご覧ください。ただし月4日撮影です。

       ↓ ともに事務室が撮影してくれました。  



   本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)