東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

○【詳報】9月11日全校朝会
     表彰式(東初協水泳記録会/夏休み生活展)
○父母の会活動総務会

(校長発:平成29年9月12日火曜) 曇り時々雨


 ※明日は病院で検査を受けますので、ブログは休ませていただきます。

 ※本日も父母の会活動で総務会が開かれました。音楽発表会や芸術鑑賞活動等の教育活動に対する支援金を贈呈していただきました。心より感謝申し上げます。

 一昨日の日曜日、小田急線沿線で火事が発生し、緊急停車した電車の屋根に燃え移って、あわや大惨事というところでした。大きな怪我人や亡くなった人が出なかったのが不幸中の幸いでしたが、その後の報道番組では、電車に燃え移るようなことになった原因究明がなされていました。

 学校が休みだったために下校中の児童が巻き込まれなくてほっとはしましたが、登下校中の事故だったときのことを想定して、児童にはパニックにおちいらず乗員や駅員、消防等、大人の方々にしっかりしたがって落ち着いて行動するよう指導をくりかえさなければならないことを痛感した次第です。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧下さい)

.
【詳報】9月11日全校朝会・表彰式(東初協水泳記録会/夏休み生活展)

 昨日の全校朝会では、日曜日に行われた水泳記録会(東京私立初等学校協会主催)出場選手の表彰と夏休み生活展優秀賞努力賞に入賞した児童の表彰を行いました。

 水泳記録会では一位に輝いた6年生のYI君をはじめ、女子児童4名がメドレーリレーに出場して気を吐くなど都市大付属小の名前を知らしめしてくれました。出場児童の活躍を讃えるとともに御礼を申し述べました。

 夏休み生活展の入賞者は48名。出品総数が約280点ですから6人に1人ぐらいの入賞です。しかしながら入賞しなかった児童の作品の出来映えも見事なものでした。私の話ではそのことを賞賛致しました。実際、私が入賞候補作としてあげた点数は109にも上りました。

 長い夏休みは小学生にとって大変貴重なものです。小学生の夏休み時代をどのように過ごすかは一生を決めるといっても良いぐらい貴重な体験です。それも家族といっしょに何かに取り組む、打ち込むことが計り知れない貴重な体験となります。「家族の絆」がつまった作品という観点からみていただくと、いっそう醍醐味が増すと思います。

 人のつくった作品に感動する心をやしなってほしいといって話を結びました。

 児童会からは、 今月の生活目標と、セカンドステージがあと二週間ほどになってしまったことについて話してくれました。

            ↓ 事務の大沼さんが撮影してくれました。1分半。



      本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)