東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

○7月19日サマーバケーションセレモニー/新俳句大賞表彰式(3名)
○個人面談にご来校ありがとうございます。

(校長発:平成29年7月24日月曜) 晴れ


  ※きょうも暑い中、個人面談にご来校ありがとうございます。有意義な面談であれば幸甚です。

 夏休み5日目。夏休みにはいってもう5日がたとうとしています。あっという間に一週間です。

 うかうかしていると充実すべき夏休みが残り少なくなります。早寝早起き三食完食で規則正しい生活を送りながら、やるべき課題は早めに済ませるようにしましょう。

 ところで、まったくつかぬ話ですが、昨日テレビを見ていましたら、アナウンサーが「昔の歌で、たとえば井上陽水さんとか吉田拓郎さんとか・・・・・」と言ったので、私は魂消ました(たまげました)。

 私らが若い頃、彗星のように現れたのが吉田拓郎さんであり井上陽水さんです。その歌が「昔の歌」と呼ばれるとは・・・・・でも考えてみると40年前、45年前になりますから、当然ですね。

 私らが若い頃に「40年前」といったら、1930年代のことで、世界大恐慌のなかでファシズムが力を伸ばして第二次大戦が足音もなく静かに近づいていた時代でした。私などは大学で「1930年代研究」というテーマで勉強しましたが、それは遠い昔のことと思っておりました。恩師には「遠い昔のことなどと言うから重永は駄目なんだ。1930年代はついこないだのことで、まだ生々しい歴史なんだぞ!しっかり勉強せよ!」と叱られましたけれども。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
【7月19日サマーバケーションセレモニー/新俳句大賞表彰式(3名)】

 夏休みに入るまえの式典です。本校は二期制ですので一学期終業式はありません。

 しかしながら新年度に入って4ヶ月間を過ごして、これから5週間を超える長い夏休みにはいる大事な節目の日ですから、式典を行ってファーストステージをふりかえり夏休みにはいる心構えをつくるために式典を行います。

 この日は、新俳句大賞の表彰式も行いました。ことしは小学生の部「大賞」を筆頭に3名が入選しました。

       ↓ セレモニーのようすをご覧ください。凛とした姿も最後に特集しています。



小学生の部「大賞」 KSくん(おーいお茶のペットボトルに掲載)

   プールあと 体が地球に へばりつく

佳作特別賞 HKさん(おーいお茶のペットボトルに掲載)

   切りすぎた 前髪ふわり 待ち合わせ

佳作 YHくん

   うちの犬 サンタがきても ほえないぞ


    本日の記事は以上です。

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)