東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

大根掘り/柿の贈り物/

(12月4日校長発)

とても良いお天気の一日でした。昨朝の豪雨が嘘のよう。あの豪雨では都内でお亡くなりになった方々もいらっしゃったようです。お悔やみ申し上げたいと思います。

きょうは、2年生が大根掘りに出かけました。

また一ヶ月前の入学試験に合格した新年度入学予定の子が制服採寸のために保護者同伴で来校いたしました。

お天気がよくて大変良かったと思ったことでした。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

【2年生の大根掘り@清水農園】

↓ ご覧のように、オープンスペースにずらりと、たくさんの大根を抜いてきました。

 清水農園さんが学校まで運ぶのを手伝ってくださいました。畑は先週の感謝のつどいのときに4年桐組1,2,3班が清掃をした道路の奥にある畑。そこまで行っての収穫でした。

101204daikon02.jpg 

↓ いよいよ、大根を束ねます。清水さんの大旦那様が説明してくださいます。

 「まずスズランテープをこのぐらいに切るんだよ」 

101204daikon04.jpg

↓ 「そして、そのひもで縛るんだが、やりかたのコツがある。あなたたちの力でも簡単にきつく縛れる方法を教えてあげる」

101204daikon06.jpg

↓ 「どうだい?こうやって二本かたく結ぶと、棒にかけられるだろう。棒にかけても絶対に落ちないぐらいに固くきつく結ぶんだよ。さあ、やってごらん」

101204daikon07.jpg

↑ 清水さんが上のようにする縛り方を教えてくださったのは、この大根を棒にかけて干すからです。うまく干し上がったら、あとで、干した大根を沢庵(たくあん)にする体験も致します。楽しみが二倍三倍にふくらんでいきますね。

↓ それでは、いよいよみんな一斉に...ではなく、混雑をさけるために少人数ずつ順番にとりかかりました。

101204daikon01.jpg

↓ 順番を待つ間、後ろの子たちは私に写真のおねだり。

101204daikon03.jpg

↓ 上と同じ子がうつっていますが、これは、どうしても二人で写してほしいというので、大サービス。

101204daikon05.jpg

大根をベランダに干した様子は来週にまわします。

【柿の贈り物】

きょうは偶然にも柿のプレゼントが二件もありました。

↓ 午前中、「うちの庭でとれた柿です。一つだけですけど、美味しいから校長先生、食べてください」と持ってきてくれた一年生。小田急線沿いにおうちがあるそうです。

101204kaki01.jpg

↑ お礼に先生ブログに載せる約束をいたしましたら、大変うれしそうにおさまりました。私こそうれしくあたたかい気持ちになれました。ありがとう。

↓ そうしたら、午後、今度は砧におうちがある子のお宅から大量の柿が運ばれてきました。やはり庭にある木からの収穫だとのこと。どうやって子供に分けようか相談中です。

101204kaki02.jpg

↓ 段ボールのほかにも、枝ごと持ってきてくださいました。これは素適だ、玄関に飾ろうかしらんと話し合っているところです。

101204kaki03.jpg

↑ 砧は学校のすぐ近くですが、トラックで運んでくださいました。

【新1年生の制服採寸】

↓ 最後に、新1年生の制服採寸のようすを一枚だけ載せておきます。入学の準備の始まりです。健康に気をつけて、来春、元気よく入学してきてくださいね。

101204saisun01.jpg

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)