東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

抜き打ち避難訓練/漢字書き取り大会/児童の活躍・卒業生来校

(校長発:平成25年2月22日金曜) 天気晴れ

 今朝、漢字書き取り大会を実施致しました。

今年一年の成果を発揮する大会で、みんな満点賞をめざして頑張りました。 

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.

  ※昨日の児童集会は来週掲載致します。

【休み時間に抜き打ちの避難訓練(火災避難)】

本日、休み時間に抜き打ちの避難訓練を実施致しました。

昨年、3月と11月に二度、本校としては初めての「抜き打ち避難訓練」を実施したことをお知らせしました。(2012‐0306記事2012-1101記事)。3月のときは実施日は決めておいて、実施時刻を内緒にして、11月のときは、両方とも内緒で本当に抜き打ちで行ったものでした。

その両方ともに、抜き打ちではあっても授業時間でしたから、全児童とも教師の管理下にあり、教師が避難誘導がなされての訓練でした。 しかし、火災にしても地震にしても、必ず教師の管理下にあるとは限りません。

それで、今回は、休み時間に教師がすぐそばにいない状態で、児童がどれだけ整然と避難できるか、実施することにしたわけです。

結果は、実にみごとに避難してくれました。いつもの訓練よりも早い時間でグラウンド集合できました。グラウンドにいた児童はそのまま避難整列できた事情はあるものの、成功と言って良いでしょう。

講評で私が、「びっくりした?」と子供に聞いたら、素直に「びっくりしました」と答えていましたが、びっくりしても平常心で避難できたことは、日頃の訓練の賜物です。

私の講評では90点と申しました。マイナス10点は、たとえば、アリーナで遊んでいた下学年の子の中に、教頭の全校放送が入っても、ボール遊びを続けた子がいたことなどです。その子らは、近くにいた先生の厳しい叱責であわてて避難を始めましたが、訓練のときに、こういうことだと本当の「いざ」というときに、自分で命を守れません。今後、そういうところの指導もしてまいりたいと思います。

 なお、ご来校中の保護者の皆様にも内緒で実施した抜き打ち訓練でしたが、ご協力いただきまして、ありがとうございました。

 フラッシュ動画でご覧いただきます。事務長撮影と校長撮影の写真で構成してあります。

 なお、この日にそなえて、今年のはじめ、避難誘導標識(クラス整列標識)を校庭防護ネットに備え付けました。このまま、ずっと掲示して、いざというときに備えます。その取り付け作業も下のフラッシュ動画の最後に入れてありますので、ご覧願います。

           ↓ 3分半 

【児童の活躍&卒業生来校】

 <極真空手大会第三位>

 もう何度も空手大会で活躍している二年生のT君です。

 このたびはなんと銅メダルに輝きました。丸いクリスタルガラスが嵌めこまれた銅メダルです。

 空手をやる子は人に暴力をふるったりしたらいけないんだよね?って尋ねると、「押忍!」と答えてくれました。かっこういいね。

 

2013-0221karate.jpg2013-0221karate2.jpg

<手作りのケーキ>

 きれいな袋に入れて、私に持ってきてくれました。以前、黒曜石を届けてくれた1年生のAちゃんです。 

2013-0219varen.jpg

<卒業生(現高2)>

T学園に通っている卒業生が来校してくれました。

榎本先生が卒業担任。学校の先生になりたいそうです。

 私は坂上二郎さんの「学校の先生」という歌が大好きですが、学校の先生をめざす人に出会うととても嬉しくなります。もちろん他の職業をめざす人に出会うと、羨望の眼差しになることがありますが。

 ♪ 小さな町の中学校に 初めて来たのは 春のこと あれから幾度 校庭に 桜の花が 咲いたろう ♪  (「学校の先生」一番歌詞より) 

 

    2013-0221sotsugyousei.jpg

                   以上

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)