東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

6年スキー教室初日

(校長発:平成25年2月13日水曜) 越後湯沢にて 天気晴れのち吹雪


6年生とスキー教室に来ています。越後湯沢の岩原スキー場、ホテルアリファスターさんに宿泊です。

本校キー教室には私も初参加となりますので、気合いを入れて引率してまいりたいと思います。
初日も終わろうとしていますが、参加者全員元気に過ごしています。
着いたときは晴れでとても素晴らしいスキー環境と思いましたが、昼食の後、いざスキー講習だとなった途端、吹雪いてきました。
悲しいことだなと思いましたが、滝澤先生に「遊びで来ているわけではありませんから、良い体験学習になります。明日は好天に恵まれるそうですから、早々と吹雪き経験も良いのではないでしょうか」と言われました。うん、さすがは毎年来ているスキー教室ベテランの言です。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

.
【6年スキー教室初日】

 吹雪のスタートが子供たちには良い体験学習になったのではありますが、私にとっては苦い一日となりました。
 スキーを履くのは17年ぶり。でも、17年前までになんとか滑れるようになっていましたので、自転車と同じ、一度身につけたものは忘れないものだと高をくくっていました。
 ところが、年齢が間違いなく17歳の年をとっておりました。ふだん運動をしないものですから、膝がガクガクとして言うことをききません。
 学年主任の青木先生に「校長先生は、上に行って上級者の写真を撮ってきてください」と言われましたので、よし来た、まかせとけ!とリフトに乗ったのは良いのです。降りた途端、えっ?と勝手が違うことに気がつきました。膝が入らない、あれ、あれ、なんだいこりゃ?と思いながら、仕方なくボーゲンで降りていると、吹雪でゴーグルが雨あられ・・・視界が定まらない。滑り出してから、ものの1,2分で転んでしまいました。
 そのあとも何度も雪にもてあそばれ、いやいや、大変だ。年はとりたくない。
 もどってきてから、靴を脱ぎながら、ある子に話しますと、「校長先生、転んだからといって、めげてはいけません。僕なんか、転びっぱなしですから」とどっちが大人かわからない慰めをもらいました。
 まあ、明日は好天。私も気を取り直してがんばろう。

 ごめんなさい。私の愚痴から始まってしまいました。・・・まあ、私もめげてはおりませんよ。そこは年の功、何があっても何が起きても元気なのが取り柄です。

 こどもたちの講習風景をご覧ください。吹雪と私の転びまろびつのせいで十分に撮れてはいませんが、雰囲気はお伝えできると思います。
         ↓ 1分

 これも後先になって申し訳ないことですが、今朝は保護者の皆様に東京駅までお見送りに来ていただきまして、ありがとうございました。ホームまでお見送りくださった方々もいらして、ありがたいことでした。
 次のフラッシュ動画は、1) 東京駅での出発式の模様、2) 新幹線車内の様子、3) 越後湯沢に着いてからバスでホテルに着くまで、4) ホテルでの昼食 の様子です。
 バスの中で、最高齢者の私に席を譲ってくれた子がいます。偉い!写真を撮ってあげました(笑)。Vサインをしています。動画を止めて、しっかりご覧ください(笑)。
        ↓ 1分45秒

 それでは、最後に夕食の様子をご覧ください。たいへん豪勢なメニューでした。残す子がいたのがホテルの人に申し訳ないぐらいのメニューでした。 残した子にも声をかけて回りましたが、楽しい夕べを過ごしてはいるようでしたので、ご安心ください。
 フラッシュ動画の最後に、忘れ物が先生から披露されて「誰のですか?」と問われるのに対して、照れくさがりながら出てくる子たちも撮影したのですが、アップするのは忍びないので顔は掲載しておりません。ご想像ください。 それではご覧ください。
        ↓ 40秒

                        以上

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)