東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

ロボットクラブ発表会

(2月23日校長発)

    • 水曜日恒例の静か大賞

      大賞:1桜、1桐、3桜、3桐、4桜、4桐、5桜、5桐、6桐
      準大賞:2桜、6桜

      (※2桐は学級閉鎖)

先週まで2回続きで全クラス大賞でしたが、3連続とはなりませんでした。大賞のクラスが8クラスあるだけで喜ばしいことなのですが、全クラスが続いた後は、ちょっぴり残念な気持ちになるのが不思議ですね。・・・でも、これが向上心ということなのですよね。

みんな、これからもがんばりましょう!

(続きは、↑↓見出しをクリックしてご覧ください)

【ロボットクラブ;同好会】

きょうは平成21年度に引き続き、今年度後期において土曜日に実施したロボットPaPeRoを使ったクラブ(同好会)の発表会がありました。 5年生の発表です。

110223papero01.jpg

東京都市大学環境情報学部小池星多先生の研究室とNECの後援をえて実施しており、世界的な研究の一環でもありますので、いくつかのメディアも取材に訪れました。

以下、発表の模様をお知らせします。昼休みを利用しての報告会でしたから短時間ではありましたが、下級生も大勢がつめかけました。

↓ これは昨年度の作品、ロボットPaPeRoをまじえた「大喜利」の様子。

110223papero02.jpg

↓ さあ、ここからが本年度5年生の作品。

(1)まず「大恐竜時代」の巻。放映が終わると、制作児童に対して小池先生によるインタビューがありました。「達成感」などのむずかしい言葉を使っての感想に会場は沸きました。

110223papero03.jpg 110223papero04.jpg

(2)クリスマスとPaPeRo。

110223papero05.jpg 110223papero06.jpg

(3)PaPeRoが森に迷い込んで大蛇に飲み込まれそうになる夢をみた作品。

110223papero07.jpg 110223papero08.jpg

↓ さいごに、アクセスの多かったベスト3の3人が表彰されました。

3位からの表彰ですが、副賞として、PaPeRoのペーパークラフトが渡りました。小池研究室の学生さんたちが作ったものだそうです。

110223papero09.jpg110223papero10.jpg

↓ 第1位に輝いた子は残念なことにインフルエンザにかかって欠席。ところが、びっくり2年生に弟君がいました。代理で表彰状を受けました。

110223papero11.jpg

↓ 最後に、小池研究室の皆さんとクラブ員一同そろっての記念写真。この中から将来、世界的なロボット研究科やプログラマー、システムエンジニアが育つことを祈ります。

110223papero13.jpg

ところで、ロボットクラブの作品は五島育英会広報調査課の皆さんが本校ホームページにリンクをはってくださっています。ホームページのトップページからアクセスできますが、未見の方は、次のURLをクリックしてご覧ください。
 ↓  ↓  ↓
http://www.tcu-elementary.ed.jp/01news/2010/2011-0108-2140-4.html

↓ なお、3月4,5,6日の三日間、みなとみらいで小池研究室展覧会が開かれるそうです。平日ですから、子供たちもお父さんたちも行けないですが、お時間のある方々、御出掛になってみてください。

110223papero12.jpg

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)