東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校|付属小学校|二子幼稚園五島育英会

地震避難訓練、教育実習の先生

(9月3日校長発)

始業式の9月1日は「防災の日」。

本校では防災の日から2日おくれの本日、地震避難訓練を実施いたしました。

(続きは、↑↓見出しをクリックしてお読みください)

【地震避難訓練のようす】

「朝の会」の途中、

教頭先生から放送が入ります。訓練ですと前置きがなされて、

「ただいま地震が発生しました。机の下にもぐって警戒してください。・・・・・まだ揺れが止まりません。外への避難はまだです。」

という内容の放送が全校に流れます。

100903jisin-kunren01.jpg

100903jisin-kunren02.jpg

↑ 子供たちは担任の先生の指示にしたがって、机にもぐりましたが、窮屈なのか、中には自分の判断で、早々と机の下から出てくる子供もいて、先生から大声で、「まだでしょ。教頭先生の放送の指示があるまでもぐっていなさい」と叱られた子もいました。

訓練とはいえ、教師が本番の緊張感をもって導くのは大変大事なことです。都市大小学校の先生は、こういうときに大声で叱る教師であることを、頼もしく思っていただきたいと思います。

↓ 教頭先生の「揺れがおさまりました。先生の指示にしたがって校庭へ避難してください」の放送で一斉に校庭に集まります。1階の1年生と2年生が先生のあとに続いて校庭へ降りてきます。防災頭巾に頭を包んだ姿は、これが災害訓練でなかったら「ほほえましい」「かわいらしい」と表現したいところです。

100903jisin-kunren03.jpg

↓ 上階の3年生、5年生は階段を使っておりてきています。やはり防災頭巾をかぶっていますが、もう、ここまでしっかりしてくると「かわいい」という表現は失礼かな。・・・いや失礼とかなんとかではなく、「かわいい」などとは災害訓練をやっている最中に使う言葉ではないとさっき自分で言ったばかりでしたね。m_(/.  .\)_m

100903jisin-kunren04.jpg

(↓以下7枚の写真) 先生の先導で子供たちが続々と校庭に終結します。 

100903jisin-kunren05.jpg

100903jisin-kunren06.jpg

100903jisin-kunren08.jpg  

100903jisin-kunren09.jpg

100903jisin-kunren10.jpg

100903jisin-kunren11.jpg

↑ 校庭に集まったクラスから担任の先生が人数を確認して教頭先生へ無事を報告します。

 全クラスが無事であったことが確認でき、さらに、専科の先生方が手分けして、校内に逃げ遅れている子供がいないかどうか確認したうえで、校庭に降りてきた時点で(上の写真で、後方に滝澤先生が校内見回りからもどってこられたのが分かりますか)、避難完了となります。

↓ 本日の避難に要した時間(教頭の放送から全校児童無事確認まで)は、担当の重森先生の記録では4分50秒。火災避難もふくめ避難は5分以内が重要であることを考えれば合格でした。

↓ 無事終わって、やれやれという表情の子供たち。暑い中、ご苦労様でした。

100903jisin-kunren12.jpg

訓練を終えて、私の講話では、先生や大人の指示に従いなさいということと、避難の4原則「すな、けるな、ゃべるな、どるな」(「おかしも」の原則)に加えて、「あわてるな」ということを申しました。

避難にあたってはパニックになることが一番恐ろしいことです。

そして、「とりわけ、学級委員の皆さんや児童会の役員の皆さんは、絶対にあわててはいけません。リーダーたるものが、あわてふためいていたのでは、みんなが安全に避難する気持ちになれない。」と話しておきました。

学校で被災したときは先生の指示に従うことが絶対ですが、避難にあたって全員が先生に頼りっきりではいけません。

全員の安全のためには、やはりリーダーはリーダーなりの自覚をもってみんなのサポートをすることが大事だからです。

 

【教育実習の先生】

二学期に入って教育実習の先生方が来ています。

↓ 昨日から実習に来ている先生。始業式であいさつできませんでしたので、本日の地震訓練のあと、全校児童に挨拶していただきました。東京都市大学からきた森先生(左)と斉藤先生です。

 観察実習ですので、わずか一週間ですが、子供たちとは一番年齢差の少ない若い先生たちです。大いに交流を深めてほしいと思います。

100903jisin-kunren13.jpg

↓ 始業式の日から実習に来ている三輪先生。三輪先生は社会人としての実績の長い方です。正規の形で教壇に立つ前に、本校で「実習生」というスタイルでいろいろと手伝っていただきます。したがって長期間、本校においでになります。大変明朗快活な先生です。いろいろ教わってほしいと思います。

100901sigyou-siki04.jpg

 

カテゴリ:

コメントする

コメント (スタイル用のHTMLタグを使えます)